2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 京都の魅惑的な地名(4)天使突抜町 | トップページ | 京都府立植物園 可憐な紅梅と白梅 »

2015年3月15日 (日)

御所雲月さんで京料理を戴きました

 友人からお誘いを受けて、久しぶりに3人で京料理を戴きました。
閑静な京都御苑の東にある「御所雲月」さんです。
正確に言いますと、寺町通今出川下ル西側です。
 予約をしてくれていて好かったです。
当日は30人程の団体客が有り、通されたのは木の香りのするカウンター(堀炬燵式)でした。
 ざわめきは少しも聞こえず、一品一品頃合いを図って出される料理は最初は量的に少し物足りなく思いましたが、品数が多く目で味わい口で味わっているうちに満腹感で幸な気分になりました。


003

寺町通に面したお店の玄関です。京町家を利用しておられます。
角を曲がった南面にも入口があり、今回はそちらの方から入りました。


ではこの日戴いたお料理です。

004


          ごま豆腐酢味噌和え

006

          シマアジとヒラメのお造り

008

              鯖  寿  司
ご飯が何処に有るのか?


010

        百合根と椎茸 蕗の白和え
蕗の香りが一足早い春を運んでくれました。


011

             エビのくわやき

013

              ゆ ば 鍋
大豆たんぱく質の宝庫でしょうか?少し煮立って来たら、焦げない内に
戴きます。


015

              炊 き 合 わ せ

017

             胡麻麩のかき揚げ

どのお料理も凝った器に盛られていてこれも京料理の特徴と言えますね。


020

            鯛の身のごはんに味噌汁

018

お釜で焚かれた熱々のご飯です。食べ残したときはおにぎりにして持ち帰りますが、いつものように少しも残さず完食です。

021

     デザートの わらび餅
です。
帰り支度をしていたのですが、引き止められてデザートは別腹で美味しく戴きました。

お味はどれも薄味ですがこれも京料理の特徴ですね
 お値段は3000円(税抜き)です。信じられない安さでしたが、玄関で、すき焼きに最適の「お出し」まで戴いて、申し訳ない気持ちで心からお礼を言わせて戴きました。
 京料理を堪能した後は、京都御苑(こちら)で可憐な梅の花を愛でることが出来ました。

« 京都の魅惑的な地名(4)天使突抜町 | トップページ | 京都府立植物園 可憐な紅梅と白梅 »

グルメ&ランチ」カテゴリの記事

京町家・お店」カテゴリの記事

コメント

 お早うございます
素晴らしい時間を過ごされましたね
贅沢な京料理の数々を戴かれて
京都御苑で可憐な紅白の梅を愛でる
風景として撮られている梅の花
静かな御苑に優しい風情を添えられていますね
何時もながらの素晴らしい写真、感心して拝見しました
 京都の魅惑的な地名懇意の「突抜
」の文字は何処の場所だったか忘れましたが狭い道でした
ご紹介の天使の突抜町は初めて知りました
やはり歴史と謂れが有るのですね
京都における秀吉の御土居など業績?の多さにも感心します

古都人さん
お早うございます
方向音痴の私には何処か?
恥かしいですが地図を出して調べました
解りました
静かな場所に有るのですね
お料理を拝見して戴きたいなあ
そしてお値段を拝見して是非戴くと
決心しました(笑い)
ゆば鍋は嬉しいですね
お釜で炊いたご飯は何時の頃から食べていない事に気付きました
美味しそうですね
そしてデザートのわらび餅
どれも故郷の香がするようで懐かしいです
勿論、(こちら)の京都御苑に咲いている梅の花も拝見しました

↓の京都の魅惑的な地名も拝見しましたが
どの町名にも長くて深い歴史が有ることに改めて感心しています
特に秀吉の性格が見られますね
 

古都人さん
お早うございます
美味しそうですね
上品な彩に素材の良さが感じられて
羨ましく羨ましく拝見しています
器もお料理によく合っていて
これこそ京料理ですね
目で愉しみ心で味合う
料理人の方もネクタイを締めておられるのですね
お客様に対する心構えも違いますね
 このような京町家を利用したお料理屋さんで本格的な京料理を戴きたいです
お値段もお手頃でお財布にも優しいと言えますね
↓の京都の地名
確かに京都以外には見られない地名でしょうね
歴史の長さ京都が政治や文化の中心だったことが伺えますね
秀吉の足跡の、良い悪いは別にして町の所々で見られます
税収を上げるために真ん中に道をぶち抜いての発想は秀吉ならこそでしょうか
今回も学びながら興味深く拝見しました
ありがとうございます
 

古都人さん
おはようございます。
こちらのお店は素晴らしいお料理が出て
きますのね、こういうのが食べてみたいです。
それにお値段がお手頃ですね。
美味しそうな季節の物が並びますね。
サバ寿司の見事な事、食べて見たいです。
器に彩りよく盛られたお料理に
京料理の素晴らしさがありますね。
素晴らしいお料理のご紹介嬉しいですわぁ。
いつもありがとうございます♪

植村さんへ
お早うございます
そうですね 京都らしい雰囲気のお店で美味しい京料理を
楽しみつつ戴き その後は御苑の梅の花などを愛でつつ
本当に至福の時でした
偶にはこんな贅沢も自分へのご褒美と思い楽しいひと時を
過ごさせて戴きました
そうですね 「突抜」は市内のあちこちにある様です
秀吉の京都改造の1つで正方形の町並みの真ん中に
道を通したのですから・・・
突抜の表現が面白いですね

taekoさんへ
お早うございます
そうですね 古い京町家を利用して美味しい京料理を
提供する そんなお店が増えて来ましたね
お値段もそこそこですし嬉しいことです
遡ってご覧戴きまして有難うございます
そうですね 秀吉の京都改造は市民にとって良かったのか
はたまた迷惑だったのか
当時の住民の声は余り聞きませんがやはり縛られている
感覚だったのかなと想像します

ムームーさんへ
お早うございます
そうですね 私も或る方の紹介でここを知ったのですが
総てに亘って満足が行くところだったと思いました
多分予約なしではダメと思いますが一度お出掛けに
なってくださいませ
きっとお気に入って戴けるかと思います
こちらこそ何時も有難うございます

古都人さん、こんにちは~♪
素晴らしい京料理の数々ですね。
器も盛り付けもとても素敵です。
そういえば最近ゆばを食べていないです。
とろっとクリーミーで美味しかったでしょうね。
お料理の品数も多く、そうとうお高いのだろう
と想像していましたが、
お手頃なお値段で、ちょっとびっくり。
京都に住んでいたら絶対に行ってみたいと思いました。
素敵なお友達と素晴らしいひと時を過ごされましたね。

hiroさんへ
こんにちわ
そうですね 京料理と言っても幅が広いですが
こちらで戴いた京料理は良く吟味したメニューで
気軽に戴ける京料理だと思いました
お料理が出てくるタイミングにも心遣いが感じられました
ゆばの食べ方もいろいろありますがこちらのゆばは
初めてでした 道具立てにも驚きました
至福のひと時でした

名の通ったお料理やさんなのですね。
どのお料理も京らしい上品さが漂ってますね~。
おいしそうです~!
そしてお値段もそこそこ・・・
3千円を上回ると主婦はちょっと身構えます^^
おいしいお料理ときれいなお花を愛でて
幸せな1日でしたね~♪

古都人さん
素晴らしいご馳走の後に御苑の梅の花を愛でて夢のようなひとときですね。
3000円でこのお料理。ぜひぜひ来訪したいものです。
貴重な情報に感謝感謝です。

古都人さん、すみません。
4月に上洛。国立博物館の狩野派展を鑑賞後に雲月まではバス乗り換えですね。
お奨めのルートを教えてください。

やっこさんへ
こんにちわ
そうですね 京料理で名の通ったお店とは
私は言い難い様に思います
もっと有名なお店は沢山ありますので・・・
しかし有名ばかりが良いとは言えませんね
このお店の様に小さいながらもしっかりと遣っておられます
私はお奨めしたいと思います

りんごさんへ
こんにちわ
そうですか 4月に京博へお出でになるのですね
きっと多いことでしょう
長蛇の列でしょうね
そうですね 御所雲月への行き方はいろいろあるかと
思いますが
最短コースは市バスで今出川河原町から歩かれるのが
良いと思いますね
御所雲月の場所は寺町通今出川下ル西側です
必ず予約をされることをお勧めします

古都人さん今日は
御所雲月の京料理・・素敵ですね
京都のお料理はお味も薄味なのに美味しくて
盛り合わせも美しく、素材の美しい色が損なわれず
本当に見て美しく食べて美味しく最高です
素敵な時間を過されましたね・・・ちょっぴり羨ましい・・
私も京都に居た時を思い出して
懐かしく見せて頂いています

古都人様
ありがとうございます。
友人を案内して上洛、本命は女人高野室生寺参詣です。在阪の同級生、関東の同級生
計4名が室生大野口集合で、大野寺の枝垂桜を観てタクシーで室生寺、
帰路は長谷寺経由です。楽しみです。

こんばんは happy01
素敵な料亭で素晴らしいおもてなしと、見た目も美しい料理の数々。
目で味わい、舌で味わい、至福の時でしたでしょう!
京都らしい上品さと繊細さが料理にも表れていますね。
私は目だけで味わわせていただきました (^_^;;ヘヘッ!

古都人さん  こんばんは
素晴らしい京料理を戴かれましたね。
本当に目で味わい、口で味わいですね。
器とお料理の彩が素晴らしく、
上品なお味は優雅な気分も味わえそうです。
一品一品、羨ましく拝見させて頂きました。
どのお料理も美しく、運ばれるたびに
感動の声を発しそうです。
お釜で炊いたご飯、お持ち帰りが
出来るなんて素敵です。
私はきっと全部頂いてしまいそうですが・・・
お料理拝見して、私ももっとお高いかと思いました。
出かける機会が有れば良いのですが・・・

りんごんへ
お早うございます
そうですか 女性の皆様らしい大変良いコースですね
盛り沢山なスケジュールですね
春の奈良県の1日ですね
御所雲月さんはインターネットで数多く紹介されていますので
一度ご覧になってくださいませ

慕辺未行さんへ
お早うございます
そうでしたね まさに至福のひと時でした
知る人ぞ知る 京料理のお店です
お店の皆様の接客態度にもおもてなしの気持ちが
溢れていました

すみれさんへ
お早うございます
そうですね 京都では有名なお料理屋ではないのですが
多分知る人ぞ知るお店ではないかと思っています
料理人の方はきっと厳しい修業をされた方ではないかと
想像しながら戴いておりました
私もご飯は残さず戴きました 
そうですね お値段も嬉しいものでした

咲子さんへ
 お早うございます
コメントの返事の順序を間違ってしまいました
ごめんなさい
 そうですね
京料理の特徴はやはり薄味でしようね
やはり子供の頃から薄味になれています
そしてお味は勿論彩りや盛り付けにも一工夫しますね
 京都に居られた咲子さんには懐かしい事と思います
もし、帰省される時は是非立ち寄られることをお勧めします

こんばんは
素晴らしい料理ですね!
鯖寿司がピカリと光っています。
盛りつけも色合いも器も
さすが京料理です。
ご飯はお釜で炊いているんですね。
あ~さぞかし美味しいことでしょうね。
京都旅の目的のひとつは
「おいしものは京都で食べる」という
欲求を満たすことです。
御所雲月の情報はとても嬉しいです。
行く時はもちろん予約して行きます。


まさみさんへ
お早うございます
そうですね 京都通のまさみさんにはきっと気に入って戴けるかと
思います 是非一度訪ねてみてくださいませ
好物の鯖ずしも2切れですが入っています
鯖の身の大きいこと 食べ応えがありました
寺町通今出川下ル西側です 暖簾が目当てです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/59175953

この記事へのトラックバック一覧です: 御所雲月さんで京料理を戴きました:

« 京都の魅惑的な地名(4)天使突抜町 | トップページ | 京都府立植物園 可憐な紅梅と白梅 »