2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 京都府立植物園 可憐な紅梅と白梅 | トップページ | 旧・東海道の宿場町・関宿を歩く(その1) »

2015年3月19日 (木)

京都市営地下鉄・烏丸御池駅

 京都市営地下鉄・烏丸御池駅情報です。

①南北に走る「烏丸線」のホームに、漸く「可動式柵」が設置され、昨年末から運用が始まりました。障害者の皆さんの強い要望で実現しました。

050a

烏丸線の「国際会館」方面行きのホームです。

↓その線路側です。

048a

これが新たに設置された「可動式柵」の全景です。
京都市では、来年度には四条駅と京都駅にも設置する予定とのことです。

046a

柵と電車の扉の閉じ方のタイミング差です。良く考えて見れば難しいところです。この様子ですと、電車の扉が閉じる方が先行しています。これでは、「駆け込み乗車」は出来ませんね。
写真の電車は、相互乗り入れしている「近鉄電車」です。奈良行き急行も走っています。

 因みに、東西を走る「東西線」は、開通当初から全駅で「扉式」になっています。

014a_2

これなら安全ですね。扉の色は、駅毎に変化します。

 ②烏丸御池駅は、「近畿の駅百選」に選ばれています。

006a_2

これが、その認定証です。2001年に、京都市交通局では初めてのことです。
2004年には、東西線の「山科駅」が選ばれています。
掲示場所は、東西線から烏丸線の竹田駅方面行きへの乗り換え階段の正面です。

008a

 同じ壁面の左側には、こんな絵が貼られています。

009a

 右側に貼られている絵です。
 これらの絵は、京都市営地下鉄開業20周年記念として、
 左側は、20世紀の京都「京の四季」と題して、京都市立高倉小学校の平成12年卒業生・58名の制作によるものです。
 右側は、21世紀の京都「人・自然・伝統」~共に生きる街 と題して、京都市立御所南小学校の平成12年卒業生一同114名の制作によるものです。
 何れも、平成13年5月12日に掲げられました。

012a

 最後に、烏丸御池駅の東西線から烏丸線・竹田駅方面への乗り換え通路の様子です。この先に、そのホームがあります。

 烏丸御池駅は、乗り換え駅ですので、結構人の動きは激しい方です。
私も、良く利用している駅です。これからも、しっかりと利用させて戴くところです。地下鉄は市バスに比べて、所要時間が読めて、目的地に安心して到着出来ます。少し遠回りでも、地下鉄を利用する様にしています。

 2月21日から、NHK京都放送会館の新館がオープンしましたが、この烏丸御池駅が最寄駅となりますので、駅の階段などにその表示がされたりしています。後日にご紹介したいと思っております。

 

 

 

« 京都府立植物園 可憐な紅梅と白梅 | トップページ | 旧・東海道の宿場町・関宿を歩く(その1) »

地域」カテゴリの記事

コメント

 お早うございます
成程ですね
何気なく利用している地下鉄・烏丸御池駅ですが上手く考えられていますね
これなら発車間際の駆け込み乗車による事故も防ぎますし目の御不自由な方も安心ですね
特に烏丸御池駅では駅の乗務員方が終日居られて、安全に気を配っておられる様子に感謝しています
近畿の駅百選に認定されているとの事ですが
色々な意味で納得できますね
可動式柵の色も爽やかでとても綺麗です

古都人さん
お早うございます
毎日のように地下鉄・烏丸御池駅で東西線に乗り換えています
勿論、逆も有ります。
何時も乗り換える事に焦っていて
ゆっくり構内を見ていませんが
可動式柵の工事が始まった時から
意識していました
利用が始まった時は
電車の閉まるタイミングと柵のタイミングに見惚れていて
何度か乗り過ごし(乗り遅れ)たことも有りますが・・
 壁面に貼られている絵もどちらも
京都を愛している小学生や卒業生の作品なのですね
特に21世紀の京都がユニークで楽しいです

 

古都人さん
お早うございます
地下鉄・烏丸御池駅は最低でも1週間に一度は利用しています
開閉式の柵が閉まる時の軽やかなメロデイーも好きです
電車が発車した後に赤いランプが一列に点灯していますが、何となく郷愁を感じます
烏丸御池駅が近畿の駅百選に認定されている事は知りませんでしたが相応しいと思います
 余談ですが私は烏丸御池駅から乗車する時に竹田行と国際会館行のホームを間違う時が有ります
これは歳のせいで地下鉄・烏丸御池駅の問題では無いです(泣く)

古都人さん
おはようございます。
私もこの線は良く利用しますの、エレベーターを間違い
ますの、あそこでいつもあれ?ふふ
子供たちが描いた絵なんですね、可愛いくて
的確で感性豊かなな作品ですねぇ。
駅百選に選ばれてる烏丸駅いいですねぇ。
この間乗ったときに開閉式の扉が
ついててこれはいいなって思いました。
どんどんと増えていくのでしょうねぇ。
いつも色々なことに目を向けて
居られて古都人さん素敵ですわぁ~

古都人さん、おはようございます。
上洛の折はいつも地下鉄を利用しております。
昨秋は浜大津線に乗り換えるべく山科駅で待つもいつまでも来ない、
何と駅員に訪ねて仰天。逆方向に乗り醍醐駅まで行ってしまいました。
この間30分以上のロス。目的地の琵琶湖」ホールには大幅に遅れて到着。
一幕まるまる見逃しました。(娘の所属するバレエ教室)
娘は大人枠の出演なので一幕めには出ないので遅刻の件は内緒にしました。

古都人さん   こんにちわ~
今日も雨ですね、暖かい雨がいろんなお花を咲かせていきます。

最近電車で出歩かないのでこんな風になっているなんて知りませんでした。
色々工夫されているのですね
是非京都の地下鉄に乗ってみたいです
暖かくなったのでさあ出歩きましょう。

古都人さん、おはようございます♪
烏丸御池駅に「可動式柵」が設置されたのですね。
ホームからの転落防止になり、障害者の皆さんも
安心して電車に乗ることができますね。
壁面の絵は、慌ただしく移動する人々の心に
潤いを与えてくれそうですね。
京都での地下鉄は利用したことがありませんが、
もし、出かけられるようなことがあったら、
ぜひ利用してみたいと思います。

植村さんへ
こんにちわ
今日は終日雨の様ですね 色んなことが沢山出来そうです
そうですね 障害者の皆さんの悲願が漸く実現しました
全国的にもホームからの転落者が意外に多いのには驚きました
命を守るための大切な施設です
早く全駅に出来ることを希望したいです

taekoさんへ
こんにちわ
そうですね 私もほぼ同じ様な状態です
偶に市バスに乗らざるを得ない時がありますが
しんきくさを感じますね
そうですね 設置工事中も私も関心を持って見ていましたが
地下鉄の運行に支障が無い様深夜に工事されていた様ですね
初めて見た時は感動(ちょっと大袈裟?)でした
市営地下鉄唯一の乗り換え駅ですから活気がありますね
それらに相応しい展示も多いです NHK新館の最寄駅でも
ありますから更に人の移動も増えていると思いますね

ムームーさんへ
こんにちわ
そうですね 乗り換え時にはちょっと緊張しますね
特にエレベーター利用時には要注意ですね
そうですね 子供達の絵は素晴らしいですね
色の使い方も素敵です
大勢の子供達の合作の様ですがどの様に参加するのか
興味津々です
そうですね 可動式柵が早く設置されることを願いたいですね

りんごさんへ
こんにちわ
そうですね 山科駅は初めての方にとっては要注意駅ですね
浜大津に行く場合は地下鉄では御陵駅が乗り換え駅になります
地下鉄と京津線の相互乗り入れのポイントは御陵駅ですね
車内放送で注意したりぶら下げ広告がありますが
見逃されたのでしょうね
折角の機会なのに残念でしたね

hirugaoさんへ
こんにちわ
そうですね 暖かい春の雨ですね
降ったり止んだりしています
そうですね この可動式柵も始まったばかりです
全駅に設置にはもっと時間が掛ることでしょう

hiroさんへ
こんにちわ
そんですね 地下鉄唯一の乗り換え駅ですので
その必要性が最も高かったと思います
この後人の乗り降りが比較的多い四条駅と京都駅に
設置される様ですが全駅設置には時間が掛ることでしょう
そうですね 慌ただしく移動する人達の目にどれ程
達しているか疑問ですが階段を上がったところに貼られて
いますので見易い場所ではあるのですが・・・

こんばんは happy01
このような設備、線路への転落防止になりますし、有効ですよね。
しかし、すべての駅に設置するのは予算の都合もあるでしょうから難しいかな。
大きな病院や夜の繁華街の最寄り駅には、あれば重宝するのでは、と思います。
名古屋の地下鉄駅に、このような設備の駅、あるかなぁ?
何しろ地下鉄も市バスも、数年に1回乗るかどうかです (^_^;;

慕辺未行さんへ
お早うございます
そうですね 確かに転落防止には絶対的に有効ですね
しかし全駅に設置となるとかなりの費用が掛かることも
確かですね
京都市営地下鉄は確かに乗客数は増え工夫もされていますが
地下鉄を造った時の借金がありまだ赤字だと思います
徐々の設置になるのでしょうね
私の名古屋の地下鉄利用はうんと昔のことになりました
最近はどの様になっているのでしょうかね

こんにちは
烏丸御池駅に降りると
京都に来たと実感します。
京都駅は混雑しすぎて感動に浸る間もありません。
写真からホームの音やにおいが伝わってきます。
京都に行くと電車が主な移動手段になります。
出口がわからず、何度も迷って駅員さんのお世話になりましたが・・・・

可動式柵は神奈川あたりの地下鉄でも設置されていますが
安全対策としては万全だと思います。
コストは大変でしょう。
早く京都に行きたいです。

まさみさんへ
こんばんわ
そうですか 地元の人間には何とも感じないのですが
烏丸御池駅では まさみさんはそんな思いを感じられているのですね
そうでしょうね 京都駅では結構旅行者がおられますが
烏丸御池駅では旅行者よりも地元の人の方が多いからでしょうね
そうですね 兎角地下鉄の地上への出口は私達でも良く確認して
その出口から地上に上がる様にしています
適当に上がるととんでもないところに出て仕舞うことがありますね
そうですね 可動式柵は安全ですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/58505452

この記事へのトラックバック一覧です: 京都市営地下鉄・烏丸御池駅:

« 京都府立植物園 可憐な紅梅と白梅 | トップページ | 旧・東海道の宿場町・関宿を歩く(その1) »