2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 京都府立植物園 雪椿を愛でる | トップページ | 奈良県桜井市・長谷寺に詣でる(伽藍) »

2015年2月19日 (木)

冬の使者・ユリカモメを見る

 京都・三条大橋近くで、冬の使者「ユリカモメ」が多く見られるとの情報を得て出掛けました。最近、ユリカモメの姿が少なくなっていて、是非見たくて。

030a

何故か鴨川の水が、少し濁っていました。三条大橋は左手にあります。対岸は三条京阪です。やはりユリカモメの姿は、少なく全部で約30羽位でしょうか。少ないですがカモもいました。

013a

やや川の流れが急でしたが、3羽が仲良く泳いでいます。

016a

水中では、一生懸命足を動かしている様です。波の様子からも、ゆったりとは流れていない様ですが・・・。

015a

極少数派ですが、こんな姿も見られました。

020a

飛び立つ姿を狙っていたのですが、中々上手く撮れませんでした。
唯一の姿でした。

028a

 浅瀬では、暫し羽を休める姿も見られました。

以前聞いたことがあるのですが、ユリカモメ達のねぐらは琵琶湖岸にあって、
毎日ここ鴨川に飛んでくるとか。中には、琵琶湖岸には帰らずに、鴨川に居座るものもいるとか。しかし、何れにしてもユリカモメの数が少ないのが気になります。

 

 

« 京都府立植物園 雪椿を愛でる | トップページ | 奈良県桜井市・長谷寺に詣でる(伽藍) »

地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

 お早うございます
やはりユリカモメの姿は減ったのですね
何故なのでしょう
寂しいですが・・・・

お写真を拝見していて長閑な早春を思います
小鳥の姿は人の心を癒してくれる様にも思います
姿も優しく羽根の色も綺麗なユリカモメは人間に愛される野鳥の一つですね
鴨川をノンビリ散策してみたくなりました
ご紹介ありがとうございます

古都人さん
お早うございます
 お花に続き今回は野鳥の一つ愛らしいユリカモメのご紹介ですね
私もユリカモメが減っていると聞きました(見ました)
餌をやるのを禁止したからとか・・・定かでは有りませんがそんな事も耳にしました。
 それは兎も角、ユリカモメが鴨川で遊ぶ長閑な姿は平和そのものですね
彼らを見ていると時間が止まったようにも思われます
何時までも眺めていたい風景です
 ユリカモメの飛び上がる姿、飛んでいる姿は撮れませんね
私も何度かチャレンジしましたが断念しました

古都人さん
 お早うございます
朝から癒されています
何時も思うのですが鳥さんたちは「何を見ているのか、何を思っているのか」
無表情とも思える彼らの顔からは読み取ることは出来ませんが
解ったら怖いかも知れません(笑い)
 多くの市民が冬の使者「ユリカモメ」の飛んでくるのを待ちわびています
暖かい日差しの下で何時までも眺めたりカメラを向けたりも
冬の鴨川の風物詩と言えるかも知れませんね。
 私も飛び上がる時に何とか撮りたい
飛んでいるユリカモメを撮りたいと
何度も試してみましたが
彼らの動きは素早くて(私が鈍いのかも)シャッターチャンスは未だに掴めていません。

古都人さん、おはようございます♪
綺麗なユリカモメですね。
北海道では山の近くの公園にもいましたが、
海から飛んでくるのだそうです。
琵琶湖から飛んで来たそうですが、
以前はもっと数が多かったのでしょうか?
水辺で憩う、野鳥たち。ほんとに可愛いです。
癒されました。

古都人さん
おはようございます。
私も鴨川を眺めるたびに少ないなって
思います、以前は北大路や荒神橋や御園橋
あたりにたくさんいたように思いますの。
住みつらくなったのかしら。
古都人さん可愛い出会いでしたね。
はっきりとお顔も見れていますわぁ~
カモさんもいて仲良く泳いでいますね。
琵琶湖から飛んで来るっていいますね。
琵琶湖にはこのあいだカモに混じって
ユリカモメが見えました。
いつもありがとうございます。

ユリカモメの数が減っているのですか?

琵琶湖から飛んでくるのですか~
そちらのほうがたんにいいのならなんですが・・・

三条大橋ということは意外と街中なのですね。
水の色がすごくきれいに見えました。

早くもう少し暖かくなってほしいですね~

植村さんへ
こんばんわ
そうですね ここだけで決め付けるのは早計かも知れませんが
鴨川沿いに歩いていても余り姿を見ませんね
以前出町柳の辺りで多く見掛けましたが
最近そこには行っていないので気を付けて置きます
何故減ったのか気になりますね
何か自然現象が影響しているのか 心配です

taekoさんへ
こんばんわ
そうですか やはり減っているとお聞きになっているのですね
そうですか 餌を遣っている人を前は良く見掛けましたが
してはいけないのですね
ユリカモメは益鳥ではないのですかね
確かに増え過ぎると急には減らせませんものね
中々難しいことですね
ユリカモメがいる風景は心癒されて良い風景ですが・・・

hiroさんへ
こんばんわ
そうですか 北海道にもいるのですね
山が塒で海で昼間は過ごしているのですね
こちらでは琵琶湖が塒と聞いています
そうなんです 以前はもっと沢山のユリカモメが
群れていました
この場所だけでは断定は出来ませんが
確かに見掛ける数が少ない様に思います
可愛い姿は本当に癒されます

ムームーさんへ
こんばんわ
そうですか ムームーさんも減っている様に思われますか
どうしてなんでしょうね 心配ですね
私も今まで沢山のユリカモメを目にしたのは出町橋辺りでした
一度ゆっくりと観察して歩かないといけませんね
写真は大きくしていますが川縁から見たのでは
小さな姿です 中々近くには来てくれませんね
こちらこそ何時も有難うございます

hirugaoさんへ
こんばんわ
そうなんですよ 何故か見掛ける数が減っている様に
思うのです
琵琶湖から飛んできて夕方には琵琶湖に帰ると聞いています
ひょっとすると琵琶湖に居着いているのかな?
以前はこちらに居着いているものがあるとは聞いたことがありますが・・・
そうですよ 鴨川は京都市内の市中を流れる大きな川です
その形に似た町を「小京都」と言います
全国のあちこちにあります
川の水の色は何時もはもっと澄んでいるのですがこの日は何故か
こんな色でした 濁っているのでは無いと思いますが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/58939539

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の使者・ユリカモメを見る:

« 京都府立植物園 雪椿を愛でる | トップページ | 奈良県桜井市・長谷寺に詣でる(伽藍) »