2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« グループ「ワンダー」不思議な世界2014 | トップページ | 今年も新年は干支の大絵馬で迎えました »

2014年12月30日 (火)

東華菜館で食事をしました

 以前から是非一度食事をしたいと思っていた、鴨川・四条大橋畔の「東華菜館」で、お昼を戴くことが出来ました。

005a

 四条大橋の上から、建物の東面を見ています。右側が玄関です。
大正15年(1926)に建てられたもので、
ヴォーリズ氏によるスパニッシュ・バロックの洋館です。
元は、フランス料理のレストラン・矢尾政だったそうで、戦後間もなく現在の中華料理の店になったそうです。

003a_2

 建物の最上部には、この様な塔があります。建物全体が装飾性に富んでいます。

007a

 玄関の上部も、この通り見事な装飾に満ちています。
色んなもので飾られています。どんなものがあるか探して見てください。

009a

 食事は2階でした。クラシックなエレベーターで上がります。
扉は今では見られ無い伸縮式の網状のものです。
100年近く経った日本最古のエレベーターです。
正面から入って、左側に出ます。この方式は最近良く見掛けますね。

010a

 2階の内部の様子です。内部はすっかり中華風になっています。
エレベーターは中央奥にあります。
窓際の席で、本格的な北京料理を、3人で一品ずつ好みのものを注文して仲良く分け合って戴きました。


0031

前菜ですが一皿の量が多くて三人とも満足する量でした。


0051

 「八宝菜」は、薄味で触感もよく幾らでも食べられます。

0061

「海老のトマトソース炒め」はトマトの風味が食欲をそそりました。

   

007

 「五目焼きめし」ごはんがぱらっと炒めてあり、とても美味しいでした。
他に杏仁豆腐を戴いてお腹が満腹のランチでした。
ご馳走は心の栄養にもなりますね。

 今年も拙いブ
ログをご覧いただきましてありがとうございました。
皆さまにとりまして、来る2015年がより幸せな年で有ることを願って
ブログ納めとさせて戴きます。
良いお年をお迎えください。


尚、新年のブログ初めは元旦とさせて戴きます。


    

 

 

 

<

« グループ「ワンダー」不思議な世界2014 | トップページ | 今年も新年は干支の大絵馬で迎えました »

グルメ&ランチ」カテゴリの記事

コメント

 お早うございます
明日が大晦日今年も暮れようとしていますが古都人さんにとって今年は実り多き年でしたね
いいえ、そう思います。
京 歩きに相応しく所謂観光地で無い京都も随分知ることが出来カルチャーショックを受けていました
改めてありがとうございます
どうぞ好い年をお迎えください

 東華菜館は建物に惹かれますかね
何時か忘れましたが随分前に恐る恐る入った記憶が有ります
確かに一品の量は多く2~3人分だったように思います
見た目よりあっさりしていて美味しいでした
お値段もお財布に優しいでした
唯、建物の記憶が薄く緊張して中に入ったそんな気がします
今、改めてお写真を拝見して説明を読ませて戴いて感動しています
 こちらはお料理は勿論ですが建物やエレベーターも魅力的ですね
機会を作ってもう一度ゆつくり建物も見てエレベーターの内部も拝見して
そして勿論お料理も愉しんできます

古都人さん
おはようございます
四条通を歩いていても鴨川に沿って歩いていても東華菜館の建物は引き立ちますね。
一度お食事をしたいと思いながら何となく入り難いの印象が有ります
目が悪いのでどんなものが有るのかはわかりませんが確かにお写真を拝見していると装飾性に驚きます
日本最古のエレベーターも興味が有ります
そしてお料理の美味しそうなこと
量的にも3人で丁度良いのでしょうか
「ご馳走は心の栄養」私も同じことを思います。
 
今年も古都人さんのお蔭で今で知らなった京都、他府県を旅された時のお写真と詳しい説明で
何度も旅心に誘われました
ありがとうございます
拙いコメントしか残せませんでしたが来年も宜しくお願いします
来年が古都人さんにとりましても健康でお幸せな年で有りますことをお祈り申し上げます


古都人さん
 お早うございます
東華菜館のお料理は美味しいですね
少しも油っぽく無く一度でお気に入りのレストランになりました
何よりお値段が気に入りました(笑い)
建物も魅力の一つですがヴォーリス氏の設計なのですね
カメラを向けておられる方の多いのもここの特徴でょうか?
 今年1年間古都人さんのお蔭で知らなかった京都も知ることが出来、
何度かカルチャーショックも受けました
又、お元気にお出かけされていましたが毎回楽しく拝見していました。
来年もお身体に気を付けられて色々な京都、そして旅行記もご紹介して下さるのを愉しみにしています

どうぞよいお年をお迎えください

 お早うございます
東華菜館は何度か訪れたことが有りますが確かに量も味も値段も満足しますね
建物も魅力的で前を通るたびに立ち止って見入っています

今年は古都人さんの「京 歩き」に出会えて幸運な年でした
知っているつもりの京都でしたが
知らない場所・事柄に出会えてカルチャーショックを受けた事も多々ありました
他府県を歩かれた記事も詳しく解りやすく綴っておられて感心しながら拝見していました
来年も魅力的な記事を愉しみに拝見します
ご健康で好い年をお迎えください

古都人さん今日は
四条大橋の東華采館懐かしいです
あの建物立派ですよね・・建物の姿も装飾も
やっぱり最初はフランス料理のレストラン私も
京都に居る時、見る度に気に成りました・・・
エレベーターも100年経っても動いている・・素敵ですね
手入れはしておられると思いますが・・・魅力です
お食事本格的な北京料理・・美味しそう
どれを見ても食欲を、そそります・・
古都人さんはお友達に合えてお食事出来て良いですね
羨ましい・・私も今回は京都に行こうと切符まで取ったのに
体調管理に沢山の薬が必要で、怖くて諦めキャンセルしました
でも良かった・・少しの不安でしたが的中しました
間もなく今年も暮れて行きます・・今年一年有難うございました
又来年も変わらず宜しくお願い致します
良いお年をお迎え下さいませ

植村さんへ
 お早うございます
こちらこそ何時も丁寧なコメントありがとうございました
植村さんもどうか佳い年をお迎えください
 そうですね
私も東華菜館の前を通るたびに建物を見上げていました
見れば見る程魅力的な建物ですが中に入ってみてより一層素晴らしさに感動ました
次回に入れる時は是非エレベータ等
建物の内部もご覧になられることをお勧めします
そうですね
料理も質・量ともに満足のいくものです

taekoさんへ
 お早うございます
そうですね
ここ東華菜館の建物は良い意味で目立ちますね
お料理は勿論、外観も内部も魅力満載です
そうですね
お料理は3人で戴きましたが丁度よい量でした
 こちらこそ毎回丁寧にご覧戴いてありがとうございました
優しいコメントを嬉しく拝読しています
ありがとうございます
taekoさんにとりましても来年が健康で
佳い年で有りますことをお祈りいたします

鈴木さんへ
 お早うございます
やはり東華菜館へは何度か行っておられるのですね
確かに建物は魅力的です目立ちますね
 こちらこそ拙いブログですがご縁を戴いてありがとうございます
魅力的な記事・・・は自信が有りませんが
「自分の目で見て感じた」ブログ作りを基本に来年もご紹介して行きたいと
思っています
こちらこそ来年も宜しくお願いします
鈴木さんも健康で明るい年をお迎えください

咲子さんへ
 お早うございます
やはり京都にお住まいだった咲子さんには東華菜館は懐かしいレストランだったのですね
誰よりも咲子さんにご覧戴いて嬉しいです
そうですね
建物は勿論ですが、エレベーターが今も当時のままに動いている事は感動です
お料理も質・量ともに満足のいくものでした
お値段も手ごろで一度でフアンになりました
 そうでしたか
体調を崩されて京都に来られなかったのですね
諦めるのには数倍の勇気が要ります
結果的にはご心配が的中したのですね
来年は是非体調を整えて京都へお出で(お帰り)下さいね
咲子さんも健康に留意されて好い年をお迎えください
こちらこそ来年も宜しくお願いします

古都人さん
こんにちは。
東華菜館は素敵ですねぇ~
私はいつも眺めてるだけで入ったことが
ありませんの、古都人さん素晴らしい
お料理を食べられましたねぇ~
どれも美味しそうですね、チャーハンも
食べたくなりますわぁ、毎朝、娘に生姜チャーハンを
つくりますが、出来は毎日ちがいますの。
建物が素晴らしい~鴨川から眺めると
重厚な作りで素敵ですね。
今年も色々なことを写真を通じて
見せて下さって勉強にもなり
癒しも頂きました、ありがとうございます。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいませ~♪

ムームーさんへ
 こんにちわ
そうですね
東華菜館は建物は勿論ですが
料理もとても美味しく一度戴いてフアンになりました
友人は近いうちにもう一度・・と言っています
ムームーさんは毎朝娘さんのお弁当作りですね
感心しながら拝見しています
 こちらこそ拙いブログを優しくご覧戴いてコメント毎回嬉しく拝見しています
こちらこそ来年も宜しくお願いします
ムームーさんも好い年をお迎えください

こんばんは~

忘年会でしたか?
素敵なお店ですね、ゆっくりできそうな感じで
それでいて量も適量のようでよかったですね。

今年もう明日で追わrですね。
様々なジャンルの内容、毎回楽しく拝見させていただきました。
新年は元旦からなのですね。
愉しみに拝見します。

どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

良いお食事会であったようですね
大五は建物は知っていましたが、一度もお食事をしませんでしたね
格式が高かそうで…

さて、明日一日で年が変わります
また来年も読み逃げばかりになりそうですが宜しくお願い申し上げます
お互いに良い年であると良いですね
来年もよろしく

こんばんは happy01
東華菜館のこの建物、以前にも紹介されてませんでしたか?
この重厚な造りの建物が中華料理屋・・・古都人様かコスモス様のブログで拝見した記憶があります。
外観もスゴイですが、中も素晴らしいですね。
エレベーターは日本最古のものとのこと、一度見てみたいです。
料理もとても美味しそう・・・(・_・)タベタイ!
五目焼き飯が本当に美味しそうです。

今年一年間、お疲れ様でした。
私が知らない京都を毎回紹介してくださり、本当に楽しく拝見させていただきました。
ありがとうございました。
来年も四季折々の京都の姿、楽しみにしています。
どうぞ良いお年をお迎えください。

hirugaoさんへ
お早うございます
そうなんですよ やっと念願叶っての食事会でした
お値段はやや高いですが注文に工夫をすれば
そうでも無く満足出来るものでした
今年も有難うございました
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ

大五さんへ
お早うございます
そうですね ちょっと入り難い感じはしますが
中に入りますとそうでも無いですよ
結構来客は多かったですね
今年も有難うございました
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ

慕辺未行さんへ
お早うございます
そうですね 流石良くご記憶の慕辺未行さんです
京都市内の古建築の紹介記事で取り上げていました
鴨川河畔では東の南座と対比した西側の建物です
今年も有難うございました
最近は京都以外の記事が多くて「京 歩き」が泣きますが
来年もその傾向が続きそうですがどうぞ宜しくお願い申し上げます
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ

こんにちは
随分美味しそうな中華料理ですね!
古都人さんの味レポートの一言が食欲をそそります。
建物を外側から眺めるだけだったので
興味深い記事です。
一人旅だとなかなか中華料理を楽しむことができないので
旅の道連れが出来た時に行ってみたいと思います。

今年もディープな京都の情報、ありがとうございました。
心から感謝しています。
京都に行きたいという強い思いが
仕事や体調管理のモチベーションになっています。
来年も旅心をツンツンとつついてください。

2015年の古都人さんのご多幸を心からお祈りします。

まさみさんへ
こんばんわ
そうですね ちょっと入り難い感じもしまいすが
入って仕舞えば何という言うことはありませんよ
一度来られた時に思い切って入ってください
唯 一皿の量は多いですね
今年も有難うございました
来年も引き続いて宜しくお願い申し上げます
それでは今年も後数時間ですね
どうぞ良いお年をお迎え下さいませ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/57939168

この記事へのトラックバック一覧です: 東華菜館で食事をしました:

« グループ「ワンダー」不思議な世界2014 | トップページ | 今年も新年は干支の大絵馬で迎えました »