2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 秋一色の洛北・宝ケ池を歩く | トップページ | 大徳寺・塔頭の紅葉(その2) »

2014年12月 3日 (水)

京都・上賀茂神社の紅葉

 久し振りの「鎧着初め式」を拝見した後は、境内の紅葉を拝見しました。
 紅葉した木々が見られたのは、2か所でした。
 「ならの小川」沿いと、↓の左手に見える木々です。

002a

上賀茂神社の一の鳥居から、二の鳥居(向こうに見える)に向かう参道の様子です。森は本殿などがある場所です。5月の「競馬会」は左手で行われます。
「鎧着初め式」の武者行列が歩かれた道です。

010a

はじめは、「ならの小川」沿いの紅葉です。
武者行列は、この紅葉の下を通って行かれました。
人が集まっているのは、その行列を見ようとする人達です。

007a

↑とは反対の方向(下流)の様子です。
流れは、この先 社家町に流れて行きます。

005a

↑の木々の一部を、見上げて見ました。
紅葉は、これから進行するのでしょうか?

044a

1枚目の左手に見えていた木です。彩りの素晴らしさに、皆さんも見惚れておられました。

043a

一部を切り取って見ました。1本の大きな木でした。

 「鎧着初め式」の武者行列を拝見し、見事な紅葉も見られて、満足感に浸りつつ神社を後にしました。

[付け足し] 嵯峨野ニュース 12月2日号

(1)広沢池畔の「遍照寺山」の色付きは、前回(11月25日付け記事)と大差

   はありませんでした。

   折りに触れて見て行きたいと思っております。

(2)広沢池の「鯉揚げ」(嵯峨野の冬の風物詩)は、12月6日(土)と決定。

  既に水抜きが始まってい
て、池の半分近くは池底が見えていました。

  多くの鳥達(主にアオサギ)が池にいました。

  見に行こうかどうしようか迷っています。

                                   以 上


















 

« 秋一色の洛北・宝ケ池を歩く | トップページ | 大徳寺・塔頭の紅葉(その2) »

2014京都の紅葉」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/58103579

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・上賀茂神社の紅葉:

« 秋一色の洛北・宝ケ池を歩く | トップページ | 大徳寺・塔頭の紅葉(その2) »