2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 久し振りに大阪へ お上りさん気分で 造幣局見学 | トップページ | 久し振りに大阪へ お上りさん気分で あべのハルカスへ »

2014年8月 1日 (金)

暑中お見舞い申し上げます

今日から8月です。
昔?の8月は暑さのピークでしたが、既に7月の猛暑・酷暑そして少雨を経験している私たちにとっては、8月とはいえ昨日からの続きのように思えます。
 先月末は久しぶりに京都府立植物園に行きました。
「散策しました」と言いたいのですが、猛暑の植物園も厳しい暑さでした。
唯、木々の間から吹いてくる風は、涼しく汗ばんだ肌に優しくホッと一息です。


081

今日は観覧温室から涼しさ・爽やかさをお届けしましょう。
滝のように流れる水の音と冷たい風に思わず深呼吸です。


083


085

この花をご存知ですか?

独特の花の形状が傘を思わせることから「アンブレラ・フラワー」とも呼ばれる花は「酔竜」という園芸品種で親しまれている、キョウチクトウ科のケロペギア・サンデルソニィです。


084

正しく小さな「傘」が開いているようです。
長さ10センチほどの花筒と呼ばれるめしべの入った部分の先に、緑色で直径約5センチの花が5本の柱で支えられるように咲いています。
欧米では落下傘に見えるとして「パラシュート・プラント」ともいうとの事です。


086

少しは爽やかさと涼しさを感じて戴けましたでしょうか?

« 久し振りに大阪へ お上りさん気分で 造幣局見学 | トップページ | 久し振りに大阪へ お上りさん気分で あべのハルカスへ »

京都府立植物園」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/56949006

この記事へのトラックバック一覧です: 暑中お見舞い申し上げます:

« 久し振りに大阪へ お上りさん気分で 造幣局見学 | トップページ | 久し振りに大阪へ お上りさん気分で あべのハルカスへ »