2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 京都・鷹ケ峰界隈を歩く 光悦寺-2 | トップページ | 京都・鷹ケ峰界隈を歩く お寺2か所 »

2014年7月 3日 (木)

京都府立植物園「蓮の花」が咲きました

 京都の今年の梅雨は降雨量が少なく水不足を心配されています。
植物園の見ごろの花便りにも蓮の開花は載っていませんが、出かけたついでに立ち寄りました。

まず、いつでもバードウオッチングされている姿を見かける池の隣、東屋の有る池です。


014

まだ、殆どが蕾ですが、葉っぱの緑と白い蓮の花が瑞々しいです。

011


012

こうして見ても蕾の多さが解ります。

008

薄いピンク色が有りました。

004

二輪の上は白色、下はピンクです。

   あじさい園の前の池に向かいます。


003

こちらは、ピンク一色ですが、花色は濃いと思われます。
こちらも殆どが蕾です。


001

多くの方が撮っておられた一輪だけ咲いていた花です。
 7月にはたくさんの花が開花するでしょう。
訪れる楽しみが出来ました。(6月28日撮影)


 古名「はちす」は、花托の形状を蜂の巣に見立てたとするのを通説とする。
酔芙蓉もしくは単に芙蓉、不語仙(ふごせん)、池見草(いけみぐさ)、水の花などの異称をもつ。
漢字では「蓮」のほかに「荷」または「藕」の字をあてる。 
 
ハスの花と睡蓮を指して「蓮華」(れんげ)といい仏教とともに伝来し古くから使われた名である。
また地下茎は「蓮根」(れんこん、はすね)といい、野菜名として通用する。
7月の誕生花であり、夏の季語。 花言葉は「雄弁」。(HPより抜粋)

 

 

« 京都・鷹ケ峰界隈を歩く 光悦寺-2 | トップページ | 京都・鷹ケ峰界隈を歩く お寺2か所 »

京都府立植物園」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
おはようございます
今日は久しぶりの雨らしい雨になりそうで、ホッとしています。
 古都人さんは本当にお写真を撮られるのが上手ですね
先ほどから魅入ってしまいました
しっとり落ち着いた風情が感じられます
 バードウォッチングされている池の蓮の花は東屋から遠くに咲いていて撮り難いです
私も毎年撮りますがこのように瑞々しく撮れません
白い花の清楚な姿に改めて感動しています
葉っぱもとても綺麗です
ピンクも咲いていたのですね
私は白色しか撮ったことが無く初めて見たように思います
今年は植物園へ未だ行っていませんが古都人さんの蓮の花を拝見して撮りたくなりました

↓の光悦寺のお庭を拝見してその魅力に益々行きたくなりました。
このお庭に佇んで静かな一時を過ごすは
とても贅沢な時間に思えました
 多方面に偉大な功績を残された本阿弥光悦を忍びながら

 お早うございます
やっと雨になりそうですね
ご紹介の植物園の蓮の花の何と清楚で綺麗でしょう
葉っぱも花も瑞々しく見惚れています
薄いピンクも素敵です
咲いた花は充分美しいですが
蕾や咲き掛けの花も上品で好きです
あじさい園の前の池に咲く花も可憐ですね
今日か明日、植物園で蓮の花を見て来ましょう
花言葉の雄弁は似合わない様にも思いますが・・・

光悦垣は有名ですが確かに他のお庭でも見かけるようになりましたね
景色は反対方向から見た時また違った印象を受ける
本当ですね
↓から二枚目の写真にそれを感じました
本阿弥光悦については全く無知でした
パンフレットを貰ってもしっかり読まない私は改めて
多方面にわたって活躍された文化人の光悦に感動しています

古都人さん
 お早うございます
綺麗ですね
魅入ってしまいました
鉢植えの蓮の花は今年は葉っぱが焼けている?ように思いましたが
ご紹介の池に咲く蓮の葉っぱの何と瑞々しいのでしょう
久しくこのような清楚な花も葉っぱも見ていないように思います
蕾の可愛さにも改めて感動しています
古都人さんは何時もタイミング良くお出かけですね
↓の光悦垣懐かしく拝見しました
最初見た時は感動したのを覚えています
本阿弥家は先祖からの家業を今も受け継いでいるのは
流石に歴史と伝統を重んじる京都ですね

古都人さん

おはようございます
ご存知のようにいつも予約投稿しておりましたのに
今朝に限って久しぶりに時間を間違えました。
ご心配おかけしました。

もう蓮の花が咲くのですね。
そういえばいつもの里山の池で咲いていると
新聞に出ていました。

雨なので出かけられないかもしれません。
こちらですがすがしいお花を拝見できました。
ありがとうございます。

古都人さん おはようございます。

府立植物園の蓮の花、蕾も沢山付いて立派です。
蓮の花も咲きがけで美しい姿にうっとりです。葉を大きく広げて立派です。
やはり植物園だけありますね。

ピンクの花、幼い子供の愛らしい姿と想像してしまいました。なんかぎゅっと
抱きしめたいような感覚です。蓮の花にとっては恐ろしい小母さんですね。

美しい蓮の花見せていただき、ありがとうございます。

taekoさんへ
 こんにちわ
漸く雨になりましたね

写真のことありがとうございます
そうですね
この池に咲く蓮は遠すぎて撮り難いですね
何処から撮れるか?ウロウロ探しながら歩きましたが
適当な場所は有りませんでした
私もピンクの花は今回初めて撮りました
遡ってご覧戴いてありがとうございます
そうですね光悦寺の庭は背景にも恵まれ気持ちよくx散策出来ます
是非お越しください

植村さんへ
 こんにちわ
やっと雨になりホッとしています
そうですね
私も鉢植えの蓮を植物園でも他の場所でも見ましたが何となく写真を撮る気がしませんでした
やはり猛暑日が続いた影響かも知れません
 遡ってご覧戴いてありがとうございます

そうですね
光悦垣は他の京都のお寺でも見かけるようになりました
景色を反対方から・・・は最近知りました
今までは前方を向いて撮っていましたが
人生も同じかも知れません

hirugaoさんへ
 こんにちわ
そうだったのですね
少し心配していましたがホッとしました
 そうですね
蓮の花はこの季節に相応しい花で
お寺の庭でも咲き始めました
hirugaoさんのお写真愉しみにしています

sasayuriさんへ
 こんにちわ
そうですね
植物園には蓮池が二カ所と他にも鉢植えの蓮が30鉢以上あります
植物の数と種類は日本一と聞いています。
園内を散策していて緑の生き生きした葉っぱに惹かれました
そうですね
確かに咲ききっていない蓮の花は愛らしい子供の姿に重ねてしまいすね 
こちらこそご覧戴いてありがとうございます

古都人さん、こんばんは~♪
京都府立植物園のハスの花、素晴らしいですね。
蕾の数が凄いです。
緑の葉の中にすっと立っている姿は
生き生きとして、勢いがあり、植物のもつ
力に満ち溢れています。

清楚な白い花も綺麗ですが、花びらの先が
うっすらピンク色をした花も可愛いですね。
ポッと頬を染めた初々しい乙女のようです。
ピンク一色のハスの花も素敵ですね。
花が咲いた様子も見てみたいです。
最後のお写真が完全に咲いた姿なのですね。
あまりの美しさに息をのむほどです。
朝早く出かけられたのでしょうね。
素敵なお写真を沢山見せていただき感動。
どうもありがとうございました。

こんばんは happy01
蓮の花の季節が近づいてきたのですね。
蓮の花を見るのなら早朝が良いと聞きますが、やはり朝一番に出かけられたのでしょうか?
まだまだ咲いている花は少ないですが、こんなにたくさんの蕾・・・、
いっせいに開花したら壮観でしょうね。
最後の写真の蓮の花、淡いピンクが可愛らしく上品さが漂っていますね。
もしかしたら、私が大好きな蓮の花「ミセス・スローカム」かなぁ?

↓記事ももちろん拝見しています。
どの樹々も葉っぱも草も、地面の苔も『緑』一色ですね。
その中でも、もみじの緑がとても鮮やかに映ります。
先日の記事の写真とは逆方向から捉えた石畳の写真、こちらも良いですね。
入り口から石畳に伸びる光の筋が印象的です。

hiroさんへ
お早うございます
そうですね 少し時期が早かった様でした
未だ蕾が多かつたです 見頃のタイミングに
合わせるのは難しいですね
そんな中で見事に開花していた一輪の花は
希少価値でした 私の好きな薄いビンク色でした
頬を染めた乙女の様 美しい表現を戴き嬉しいです
写真を撮ったのは10時頃だったと思います
あれから1週間 開花は増えているかも知れませんが・・・
こちらこそ丁寧にご覧戴き有難うございます

慕辺未行さんへ
お早うございます
そうですね そんなにも早い時間帯では無く10時頃だったと思います
蓮の開花は早朝が良いと言われていますね
開花の瞬間はぱっと音がするとか そんな時に遭遇したいものですが・・・
昨日から今朝に掛けて漸く本降りの雨となりました
梅雨時に変な表現ですが恵みの雨となりました
花の名前は判りませんが私も好きな花の1つです
遡ってご覧戴きまして有難うございます
小雨が降ったり止んだりの天気でしたので木々の緑が美しかったです
そうですね 景色を反対方向からも見るのは再発見がありますね
石畳みは常に良い風情を感じます こちらも少し雨に濡れていましたから
余計良い感じでした

古都人さん今日は
京都の植物園、蓮の花が見事ですね・・・
あふれる様な緑の中に咲く白い蓮の花
そして蕾、心が洗われます(*^-^)
之からなんですね・・・花弁にも葉っぱにも一点の傷も無く
見事な景色です。満開も美しいですが私はこの咲き始めも大好きで
心わくわくです。でも満開に生ると、きっと美しいでしょうね・・・
そしてピンクが少し掛かったお花も可愛らしく
ピンク一色のお花は間もなく咲きそうですね・・素敵なピンクですo(*^▽^*)o
最後の一輪も少しピンクが掛かって美しい花姿・・でも古都人さんの
写真の撮り方の方が、もっと上手で、美しさが際立っている様な
気がします・・・沢山の蓮の花と美しい池を見せて頂き
心がすっきり致しました・・・有難うございました(o^-^o)
そして植物園も懐かしく嬉しかったです

咲子さんへ
 こんにちわ
戴くコメントは勿論どの方のも嬉しいですが、
やはり京都に居られた咲子さんのコメントに親しみを感じます
植物園へも来られていたのですね。
 そうですね
私も今回は白と少しピンクがかった花、そして瑞々しい葉っぱに惹かれました。
咲いた花より咲き初めの姿をより美しいと思いました
写真の事ありがとうございます
花が持っている本来の美しさを撮りたいと思いますが難しいです。
こちらこそいつも優しくご覧戴いてありがとうございます。

こんにちは
さすが手入れが行き届いているだけあって
なんて初々しい美しさなんでしょう。
暑い時期に涼しげに咲くところに
いじらしさや健気さを感じます。
もしかしたら一番いろいろと感じさせてくれる花かもしれません。
露を乗せた葉も大好きです。

もし京都に住むことができたら
府立植物園に近いところにしたいです。
朝起きて
「ちょっと植物園に行ってみよう」と言ってみたいです。
今一番の夢です。
それだけ古都人さんの写真が魅力的ということです。

まさみさんへ
こんばんわ
そうですね 植物園では出来るだけ自然な姿で見て貰おうと
言う姿勢の様ですよ
基本的なところではしっかりと手入れをされているとは思いますが・・・
そうですね 植物園の近辺は雰囲気も静かで住居としては
良い環境かと思います
まさみさんの夢が実現すると良いですね
大歓迎ですよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/56634163

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府立植物園「蓮の花」が咲きました:

« 京都・鷹ケ峰界隈を歩く 光悦寺-2 | トップページ | 京都・鷹ケ峰界隈を歩く お寺2か所 »