2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 通り庭ギャラリー「そろばんコレクション」を拝見 | トップページ | 睡蓮とタイサンボクと・・・・ »

2014年7月 9日 (水)

京都市立芸術大学音楽部のコンサートで感動のひと時を

 京都市立芸術大学音楽学部による、社会奉仕団体京都ライオンズクラブの創立60周年を記念したチャリティーコンサートが、京都コンサートホール「大ホール」でフルオーケストラの演奏で行われました
指揮は京響の常任指揮者・広上淳一氏です(6月29日)。

006

演奏が始まる前に撮りました。舞台の照明もついていません。
前方正面はパイプオルガンです。


004

ホールの玄関を入って少し進むと、ホールの入口への通路は、螺旋状のスロープになっています。その途中で、エントランスホールを見ますと、こんな光景が目に入ります。モザイク模様が、目の錯覚で床面が立体的な多数の階段の様に見えます。実際には、平面なんですが・・・。

曲目は、「新世界より」の副題で知られるドヴォルザークの交響曲第9番。
ロシアの民話を題材に作曲されたストラヴィンスキーのバレエ組曲「火の鳥」(1919年版)
そして、京都ライオンズクラブ創立50周年時に作曲された雅楽師・東儀秀樹の「京都の韻」からの抜粋など、多様な楽曲の演奏に感激のひと時を戴きました。
2時間たっぷりの演奏を全て暗譜されていたことに感心しました。
 アンコール3曲はアンダーソン/セレナータ
 アンダーソン/舞踏会の美女
   そしてお馴染みの
ヨハン・シュトラウス1世/ラデッキー行進曲
舞台と会場が一体になり盛り上がって終了しました。

  コンサートが始まる前によく利用している、北山通の駸々堂北山店でランチメニューの中から久しぶりに「ハンバーグ セット」を戴きました


033

バンは常時20種類以上の中から食べたいものを食べたいだけ選びます。
↑以外に違った種類で同じくらいの量を戴きました。


032

別に冷たいトマトスープも注文しました。

035

久しぶりのハンバーグは味・量共に満足のいくもので
添えられた温野菜もやわらかくとても美味しいでした。


036

オプションの苺ゼリーと
アイスクリームです。
 他に
ソフトドリンクが付き、ホット珈琲と紅茶はお替り自由です。
暑い日でしたのでアイスコーヒーを注文しました。

この日は 身体(お腹)と心が大満足した日でした。




 

« 通り庭ギャラリー「そろばんコレクション」を拝見 | トップページ | 睡蓮とタイサンボクと・・・・ »

グルメ&ランチ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

 お早うございます
まず↓のずらっと並んだそろばん
見事ですね
裏側も面白く懐かしいです
子供の頃、近くのお店でも見かけました
そして何とユニークなアイデアが愉しい貯金箱
戦前のものとの事ですが今は合理的になりすぎて愉しい物が無くなりましたね

 NHK大河ドラマの指揮者でも有名ですが京響の常任指揮者の広上淳一さんは、世界的にも有名になられました。
私も京都コンサートホールで演奏するクラシックは殆ど聴いています
いいえ、そのつもりでしたが京都市立芸術大学の学生にるコンサートは知りませんでした
ドヴォルザークの交響曲は大好きです
そしてお馴染みのラデッキー行進曲も
それにしても暗譜で演奏とは凄いですね

進々堂は私も植物園へ行った時など利用しています
パンの種類の多さと美味しさは格別でついつい食べ過ぎてしまいます

古都人さん
おはようございます
素敵な時間を持たれましたね
私は広上淳一さんのフアンで京響のコンサートは夜以外は殆ど行っています
でもチャリティーコンサートし知らなかったです
 学生さんのコンサートは大好きです
緊張感と初々しさに見ていて聴いていて胸が熱くなります
 それにしてもクラシックを暗譜で演奏とは驚きです
ラデッキー行進曲はニューイヤーコンサートの定番でしょうか
皆で手を叩きながらは私も興奮?します

 駸々堂のランチ
焼きたてのパンが美味しいですね

 ↓のそろばんのコレクション
懐かしいのや珍しいものこれだけ揃ったら圧巻ですね
時計の貯金箱どのようになっているのか
不思議ですが欲しいです

古都人さん
 お早うございます
ご紹介のコンサート
私も行きました
二階の真ん中くらいに居ましたが
大勢の方達でほぼ満席でしたね
コンサートは感動の連続でした
特にドヴォルザークの交響曲第9番は好かったですね
涙ぐむ時も有って久しぶりに音楽の世界に浸っていました
音楽は好いですね

そうでした
暗譜で演奏されたいたのにも驚きと感動でした
古都人さんと同じ日に同じ場所で感動を共有していたのですね

↓のずらっと並んだそろばんは素晴らしい
裏側も面白く懐かしいです
子供の頃、エプロン姿のおじさんが太い指でパチパチはじいていたのも懐かしいです
ユニークなアイデアが愉しい貯金箱
愉しく懐かしく貴重な品々のご紹介ありがとうございます

古都人さん
おはようございます。
素晴らしい演奏に耳を傾けて居られたのですねぇ~
素敵な時間を持たれて充実された一日でしょう。
ハンバーグ美味しそうですね、私もこちらのお店は
大好きです、パンが色々あって好きなんですよ。
スープ好いですねぇ~食べたくなりました。
そろばんや貯金箱に見とれました、昔の
ものはデザインも素材もいいですねぇ。
いつも珍しいものをご紹介くださって嬉しいです♪

古都人さん おはようございます。

今の季節は冷房の利いて涼しいところで、美しい音楽を聴いていることが
何よりも幸福と思います。京都は、こういった催しが沢山あるからいいですね。

その前にランチを済ませ、美味しいパンですか、ハンバーグもトマトスープもデサート
どれも美味しそうですね。

会場も立派で京都らしくモザイク模様ですか、平面ですが階段のようにも確かに
見えますよ。そして素晴らしいコンサートで「新世界」「火の鳥」。。。。。。と
アンコール3曲ですか、舞台の会場も一体になって盛り上がりました。
↓のそろばんの催しも珍しい企画ですね。5玉があって面白いですね。
私は、使い方知りません(笑)

植村さんへ
 お早うございます
遡ってご覧戴きましてありがとうございます
そうですね
私も裏側に懐かしさを感じました
子供の頃お店で使われていたのはこの五つ玉でした
貯金箱はには吃驚しました。
 そうですね
広上淳一さんは世界的にも有名になられましたね
学生さんによるクラシックコンサートは
昼間に開催れるものだけですが殆ど行っています
ラデッキー行進曲は好きでアンコールの定番になりました
進々堂のパンは種類も多く美味しいですね

taekoさんへ
 お早うございます
広上淳一さんのフアンは多いですね
そうですね
学生さんのコンサートは何時も感動しますが
暗譜で演奏には驚きました
 遡ってご覧戴きありがとうございます
そうですね
展示場は正しく圧巻でした
時計は私も欲しいと思いながら羨ましく見入ってしまいました

ムームーさんへ
 お早うございます
そうですね
お蔭で素晴らしい演奏に酔わせて戴きました
進々堂のフアンのは多いようです
何時行っても満席ですね
ムームーさんもパンが好きですか
種類も有って嬉しいですね
遡ってご覧戴きありがとうございます
そうですね
確かに昔のものはデザインが素朴で良いですね
こちらこそご覧戴いてありがとうございます

sasayuriさんへ
 お早うございます
そうですね
人工的でも涼しい場所が嬉しいですが
コンサートホールは適度な温度で気持ちよく演奏を楽しむことが出来ました
今は京都会館が建て替え工事中ですが
完成すればコンサートを楽しむ機会が増えます。
そうですね
京都コンサートホールは日本でも指折りのホールです。
会場もホールもアイデアがいっぱいですし
音響効果も素晴らしいです
アンコールのラデッキー行進曲では皆さんと一緒に盛り上がりました 
 遡ってご覧戴いてありがとうございます
私も五つ玉の使い方は知りません(笑い)

古都人さん
こんにちわ~

なんとなく気持ちが同じ・・・
何かいい音楽が聞きたいなんて思っていました。

良かったですね~
そしてランチもいい感じでしたね。
パンがおいしいと食べ過ぎになりそうで自分がこわいです。

でもどちらも満たされましたね。
羨ましいです~

hirugaoさんへ
 こんにちわ
hirugaoさんの想いが伝わったのでしょうか
音楽をお聞かせいただけないのが残念ですが
ランチも美味しく好い時間を持つことが出来ました
そうですね
パンが美味しいとどうしても食べ過ぎになりますね

古都人さん  こんにちは
素敵な時をお過ごしに成られましたね。
素晴らしい京都コンサートホールで
フルオーケストラの演奏を・・・
ホール入り口、会場内の様子も
コンサートへの期待、感動を誘っているようです。
クラッシックの生演奏を聴く機会が無い私は
ただ羨ましく拝見しています。
生演奏とは比べものに成らないとは思いますが、
曲目をネットで聴き、その雰囲気を感じています。
舞台と観客が一体となり、音楽の世界に
皆さんの感動が伝わってくるようです。
きっとその余韻がいつまでも続いた事でしょうね。

ランチのハンバーグセット、美味しそうですね。
冷たいスープ、ハンバーグも戴きたいですが、
パンが凄く美味しそうで、メモさせて頂きました。
出かける機会が有れば良いのですが・・・

そろばんコレクション、興味深く楽しめそうですね。
「ライオンかとり線香」つい左から読み?
そしてもう一度・・・ 
何と鈍いかと自分自身に厭きれました。
100年前のそろばん、見て見たいものです。
貯金箱は愉しく貯金出来そうで、欲しいです。

すみれさんへ
 こんにちわ
今回も丁寧にご覧戴いてありがとうございます
音楽は特にクラシックコンサートへは、出来るだけ出かけるようにしています
今回は学生さんの演奏でしたが専門家の演奏にも負けない位素晴らしいものでした
 ネットでお聴きいただいたのですね
私も時々ネットで愉しんでいます
雰囲気は解りますね
 そうですね
帰り道には友人とお互いの感動を話し合いました。
 ランチのハンバーグは美味しいでした
進々堂は元々パン屋さんですから、焼きたてのパンを戴くことが出来ます
山盛り入った竹かごを何度も席まで持って来られて選びます。
お値段も安いと思います
京都には何軒かお店が有りますから機会が有れば是非・・・
 遡ってご覧戴いてありがとうございます
そうですね
実は私も反対に読みました
きっとお互いに若いのでしょう
貯金箱は欲しいですね
展示品の中には販売している物も有りますが、この貯金箱はオーナーの秘蔵品のようでした

こんばんは happy01
とても美味しそうなランチ、そしてコンサート・・・「身体(お腹)と心が大満足」とおっしゃるのも納得です confident
クラシック音楽は私にはとても高尚な音楽で、聴きに出かけることさえありません。
知人が出演した琴のコンサートを招待されて聴きに行ったぐらいです。
コンサートホール、立派ですね。パイプオルガンがスゴイ!
あのパイプオルガンの音色を聞いてみたいですね。
ランチがどれも美味しそう・・・(・_・)イイナァ!
パンも本当に美味しそうですし、スープも、そしてハンバーグ!lovely
このような料理、好んで食される古都人様、まだまだお若いですね good

↓記事ももちろん拝見しています。
5つ玉のそろばん、聞いたことはありますが、どのように使うのかが分かりません (^_^;;ハズイ
銀行名が入っているのは、そろばんの裏でしょうか?それとも蓋?
それから、あの貯金箱。
どのような仕組みになっているのか、興味をそそられます。
入れた硬貨の大きさで、中で分けられるのかなぁ・・・?
いずれにしても、スゴイものですネ!

古都人さん、こんばんは~♪
フルオーケストラのコンサートとランチ。
素敵な一日を過ごされましたね。
エントランスホールはとても平面には見えません。
滑って転がって下の階に落ちてしまいそうな
錯覚に襲われました。
ドヴォルザークの交響曲第9番。
ドヴォルザークの最高傑作ですね。大好きです。
全曲を暗譜で演奏されたそうですが、素晴らしいですね。

ハンバーグランチももとても美味しそう。
私もパンが大好きなので、おかわりが自由だと、
いくらでも食べられそうです。

身も心も満たされた1日。
私もこんな1日を過ごしてみたいです。

慕辺未行さんへ
お早うございます
そうですね 凄く立派なパイプオルガンでしょう
私は一度パイプオルガンだけの演奏を聴きました
この1台で色んな音が出せるそうです
聞いた印象は言葉では表現出来ませんが
重厚と荘厳 そして軽やかと言いましょうか
定期的に演奏会があります
一度NHK京都でオルガンの裏まで紹介していました
要は風を起してその風がパイブに送られて音になると
言うことだつたと記憶しています
私は京都市交響楽団があり京都コンサートホールがあって
そして比較的料金の安い時には殆ど聴きに行っています
親しむとそんなに難しくは無いですよ
ここのランチは色んなパンが食べられるので時に行きます
遡ってご覧戴き有難うございます
そうですね どのソロバンもケースなどには入っていません
広告はソロバンの裏に書かれていました
5つ玉のソロバンは私も使ったことはありませんが家に1つありました
父が使っていた様です
そうですね 不思議な貯金箱です からくりは良く判りませんが
貯まった量が判る様になっている様です

hiroさんへ
お早うございます
そうですね 何時もは京都市交響楽団の演奏を聴くことが
多いのですがこのような学生さんのコンサートは偶にしか
聴けませんが一生懸命で良いですね
9月には関西の芸大の学生さん達のコンサートも毎年あるのですよ
今年も聴きに行く予定なんです 自由席ですがお値段が安いのです
(1000円なんです)
そうですね パン屋さんのレストランですから色んなパンが味わえます
少なくなったら直ぐにお代りを持って来てくださいます
それが楽しみで時々行きます
食で楽しみ音でも楽しんだ至福の時と言えましょうか
有難いことです

こんにちは
五感が満足する素晴らしい1日でしたね。
なんともうらやましい!
クラッシックは出勤時の車の中で聞くくらいで
あまり詳しくないのですが
心が震えるような楽曲のCDを聞くたびに
コンサートでじかに聞きたいと思ってしまいます。
歳を重ねるごとに好きになっていきます。

1日3食パンでもいいくらいのパン好きなので
たまらないショットです。
食べ放題とはなんて嬉しい情報なんでしょう。
次の京都旅のとき是非行きたいです。

まさみさんへ
こんにちわ
そうですね 京都に住んでいますと結構クラシックを聴く機会が
多いですね
京響があり京都コンサートホールがあり そして比較的安価です
と言うより安価を選んでいますが・・・
会員にもなっていますので割引もあります
先行予約も可能です(一般の方より早めに)
夏期は京響の巡回演奏会もあります(1回800円)
そうですね ここ進々堂のお店がうんと増えました
パンの販売だけのお店もありますがレストランと一緒のお店もありますので
探してみてください 是非一度味わって戴きたいと思います

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/56682510

この記事へのトラックバック一覧です: 京都市立芸術大学音楽部のコンサートで感動のひと時を:

« 通り庭ギャラリー「そろばんコレクション」を拝見 | トップページ | 睡蓮とタイサンボクと・・・・ »