2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 久し振りに大阪へ お上りさん気分で 千日前界隈 | トップページ | 京都・岡崎「あかりのオブジ」とランチ »

2014年7月16日 (水)

爽やかで可憐な桔梗の花

 南禅寺を散策していて、ふと覗いた天授庵の庭で見つけた桔梗の花です。
余りに爽やかで可憐な花姿・花色に心惹かれ、拝見しました。
 この日も最高気温32度の予報が出された暑い日でしたが、ひと時の涼しさを戴いた気分です。


013

昔から武士に好まれたようで、家紋に取り入れられたり、江戸城には「ききょうの間」や「桔梗門」の名前があるとの事です。

003

白色の撮影は特に苦手で、何時も鮮明に撮れません。
 


002

漢方では太い根を干してせきやのどの薬にするそうです。

011

開花直前の丸くふくらんだ状態がおもしろいですね。
 これは、開花前には花びらが互いのふちでくっついたまま膨れていくために
蕾のときは風船のようにふっくらして見える、ということらしいです。

花言葉は 
 
「やさしい愛情」
 「誠実」「従順」「清楚」「気品」
 「
変わらぬ愛」「変わらぬ心」


    
 

  •  

    « 久し振りに大阪へ お上りさん気分で 千日前界隈 | トップページ | 京都・岡崎「あかりのオブジ」とランチ »

    亰の寺」カテゴリの記事

    散歩 花」カテゴリの記事

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/56740033

    この記事へのトラックバック一覧です: 爽やかで可憐な桔梗の花:

    « 久し振りに大阪へ お上りさん気分で 千日前界隈 | トップページ | 京都・岡崎「あかりのオブジ」とランチ »