2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 「あじさい寺」 宇治市・三室戸寺 (その1) | トップページ | 2014石川さゆりコンサートと琵琶湖 »

2014年6月19日 (木)

「あじさい寺」 宇治市・三室戸寺 (その2)

 前回の(その1)ではお寺の建物やあじさい園の全体的な様子をご紹介しましたが、今回は色とりどりのあじさいの花をご覧ください。

044a

やはり爽やかなブルーが目を惹きますね。

002


009

出来るだけ初々しい花色と花姿のものを集めました。

019


035


053


028


004


012


045


036


020

爽やかで元気なあじさいです。

016

平凡ですが爽やかで可憐です。
 他にももっと種類の違った花や花色も有りましたが、私の独断と偏見で
ご紹介しました。

花言葉
 移り気 浮気 高慢 冷淡
 辛抱強い愛情 元気な女性 家族団欒

アジサイ(紫陽花、英名・学名: Hydrangea)とはアジサイ科アジサイ属の植物の総称である。学名は「水の容器」という意味で、そのまま「ヒドランジア」あるいは「ハイドランジア」ということもある。また、英語では「ハイドレインジア」と呼ぶ。(HPより抜粋)












« 「あじさい寺」 宇治市・三室戸寺 (その1) | トップページ | 2014石川さゆりコンサートと琵琶湖 »

散歩 花」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
おはようございます
あじさいで有名な三室戸寺は行ったことが有りません
朱色の山門を潜り長い石段を登って堂々した本堂
蓮も植えられているのですね
お寺に蓮の花は似合うでしょうね
5000坪もある庭園に驚いています
そして約1万株のあじさい
みごとな景観ですね
 
古都人さんが「出来るだけ初々しいのを・・・」とご紹介戴いたあじさいの花
流石に綺麗でうっとり拝見しました
どの方向から撮れば可愛いか?
工夫されているのが解ります
爽やかで可憐で優しいあじさいの花
今年はあじさいを見に行かなくても古都人さんのお写真で満足です
素敵なご紹介ありがとうございます

 お早うございます
何時だったか忘れましたが
三室戸寺は行ったことが有ります
でもあじさいの頃では無かったように思います
長い石段を登って本堂にお参りしましたのを懐かしく思い出しながら拝見しました。
 それにしてもこちらのあじさい園の素晴らしさ
毎年多くの方がお出かけと聞いていますが納得しました
流石に古都人さん
どのあじさいも可憐で花色も爽やか
初々しく撮られましたね
「梅雨の季節に相応しい花」そのものだと思いました。

 花言葉は「家族団欒」が好きですが
今はこの傾向は薄れているようで寂しく思っています

古都人さん
 お早うございます
あじさい寺として毎年地元の新聞で紹介されますが何となく混雑しているようで
避けていましたが
広い庭園に彩りのあじさいの花見事ですね
想像以上に花の種類の多い事に吃驚しました
どの花色も優しくて爽やか涼しい風を感じます
どれが一番好きかな?と考えましたが選べませんね
うっとり眺めています
やはりあじさいは梅雨の季節に似合う花ですね

三室戸寺の本堂は約180年前そして
お寺は約1200年前に建てられた歴史のあるお寺なのですね

古都人さん
おはようございます

こちらもようやく紫陽花の見ごろになりました。
昨日降った雨のおかげで我が家の紫陽花も
今が一番です。

爽やかなお花を選んでの撮影がよくわかります。
お寺さんのお花と植物園とはまた違った感じがします。

なぜでしょうね・・・・

taekoさんへ
 お早うございます
三室戸寺は行かれた事が無いのですね
私も久しぶりでしたが感動しました
そうですね
蓮の花も似合うでしょう
写真の事ありがとうございます
風景で撮る事もアングルが難しいですが
マクロで撮るのも難しいです
皆さん其々の想いがお有でしょうが
少しでも喜んで戴けて嬉しいです

植村さんへ
 お早うございます
そうですか
行かれた事が有るのですね
広い庭園には四季折々の花を咲かせておられるとの事ですから
何時行かれても広くて綺麗な庭園をご覧になられた事と思います
そうですね
長い石段を登るのは足に負担がかかって
辛いでしたがお参り出来て好かったと思っています
そうですね
あじさいは今の季節に一番映えて相応しい花ですね

hirugaoさんへ
 お早うございます
そうですね
あじさいは雨に相応しい似合う花ですね
昨日京都府立植物園のあじさい苑に行きましたが
雨粒を貰って瑞々しい花を愛でる事が出来ました
 仰る通りお寺に咲く花と植物園で咲く花は微妙に違った風情が有りますね
私はどちらも好きですが・・・

古都人さん、おはようございます♪
三室戸寺は名前だけは聞いたことがありますが、
お寺↓を見るのは初めてです。
ずっと滋賀県にあるお寺と勘違いしていましたが、
宇治市にあるお寺だったのですね。
重厚で荘厳な趣は修験宗の別格本山に相応しいものと思いました。

さてアジサイですが、どの花も初々しくて可愛いですね。
種類の多さにも驚きました。
お花は見る角度によって印象が異なると思いますが、
どのお花も最大限の美しさを引き出されていらっしゃいますね。
さすが古都人さんだと思いました。
その中でも特に目を引くのは爽やかなブルー系のアジサイ達。
これから咲き進むに従い色が深り、花色の変化も楽しめますね。

古都人さん
おはようございます。
美しい三室戸寺のアジサイのお花たち、どのお花も
可愛くて個性があって素敵ですね。
アジサイの良さを素敵に引き出されていますわ。
三室戸寺は昔に行きましたがアジサイのころでは
なかったと覚えています。
いつもお越し下さって素敵な言葉を
かけて下さって嬉しいです。

古都人さん  こんにちは、

さすが古都人さんが映される、紫陽花の花は美しいです。
沢山の種類と花色ですね。額紫陽花も綺麗です。

↓の広い場所で景色もよく一日いても飽きないで見て入られる処です。
三室戸寺は、あじさい寺で有名ですね。こちらでも聞きます。
ツアーがあるくらいです。

いたる処、今が旬の場所をよく研究されている古都人には脱帽ですね。
これからは、暑くなりますから塩飴と水分に気をつけてください。

hiroさんへ
 こんにちわ
三室戸寺の名前はご存じだったのですね
宇治市に有ります
遡ってご覧戴いてありがとうございます
仰る通り重曹で荘厳な建物は花の咲かない時にお参りしましたが
静かな佇まいのお寺に文字通り身も心も引き締まるようでした

こちらのアジサイは種類も数も多くて
却って目移りしてどれもこれも撮ってしまいパソコンに取り込んでからの整理が大変でした
私も爽やかなブルーに目を惹かれました
そうですね
花色の変化が愉しみですがhiroさんのようにご自宅で育てて居られる方はそれも可能なのですね

ムームーさんへ
 こんにちわ
そうですね
三室戸寺のアジサイはどの花も可愛く個性が有りますね
写真を撮るのは難しくて
いつも結果オーライです
ムームーさんも以前にお参りされたのですね
いいえ、いいえ
私は文章を書くのが苦手でムームーさんのように詩情に溢れた記事は書けません

sasayuriさんへ
 こんにちわ
ありがとうございます
写真は結果オーライです
沢山撮ってもその中から選べるのはデジタルカメラの有り難さですね

遡ってご覧戴いてありがとうございますそうですね
こちらの庭園は広くて四季に何かの花が有り
例え花が無くても魅力的なお庭です
背景にも恵まれていますね
ツアーが有るのですか?
行った時も大勢の人達でしたが観光バスから降りて来られた方達だったのもかも知れませんね

水筒を持ち歩いていますが塩飴が好いのですね
ありがとうございます

古都人さん  こんばんは
宇治の三室戸寺へは、紫陽花の頃に一人で
出かけた事が有ります。
約1200年の歴史が有り、5000坪の大庭園に
1万株の紫陽花が植えられている事も知らずに、
紫陽花の素晴らしさだけを感動してみてきました。
朱塗りの三門、そして階段など懐かしく拝見しています。
紫陽花、素敵にお撮りに成りましたね~
お写真に古都人さんの紫陽花に
対する優しい目線を感じます。
きっといろんな角度で見詰められたのでしょうね。
可憐で初々しく、爽やか美人ぞろいです。
4段目のお写真、可愛く紅挿して2輪並んだ姿が
可憐で、ご挨拶しているようです。
その下のピンクの紫陽花に魅せられました。
初々しく可憐な表情を素敵に捉えられて、さすがですね。
初めて見た紫陽花も有り、紫陽花に癒され
素敵だなぁ~と何度も見惚れてしまいました。
学名は「水の容器」の意味や、他の名称も知りませんでした。
紫陽花、どのお花も素敵ですが、
やはり心に残るのはブルーや白い紫陽花です。

すみれさんへ
 こんばんわ
遡って、丁寧にご覧戴いてありがとうございます
紫陽花の頃に一人でお出かけだったのてすね
お花の大好きなすみれさんなら遠くても・・・ですね
懐かしくご覧戴いて嬉しいです
写真のことありがとうございます
戴きました言葉の一言一言が嬉しいです
花を撮るのは難しいですね
いつも結果オーライです
パソコンに取り込んでからガッカリしたりもよくあります
学名の「水の容器」は私も始めて知りましたが
上手く表現されていると感心したので引用しました
そうですね
写真を載せる時は何時も色の配分を考えますが
惹かれるのはやはりブルーや白色ですね
特に紫陽花はそうです

こんばんは happy01
三室戸寺、初めて聞く名前のお寺です。
京都では『あじさい寺』として有名なのですね。
昨日の記事も拝見していますが、大庭園、本当に広いですね。
この庭園にいろんな花が植えこまれているのでしょうね。
そして紫陽花の花。
最初の写真、きれいですネェ lovely
いろんな色の紫陽花が咲いて、目を楽しませてくれますね。
ピンクや紫・・・でもやはり紫陽花はブルーが一番かな?!
ブルーの紫陽花がちょっぴり雨に濡れている姿がとてもきれいですから!
今年はまだ紫陽花を見に行っていません。
もしかしたら、今年は無理かも・・・?
なので、こちらで拝見し楽しませていただきました happy02

こんばんは
いつかはお参りしたいと思いつつ
足が北を向きたがるので
なかなか行くことができません。
素晴らしいお寺ですね。
由緒があるんですね。
京都の奥深さを感じます。
手入れされた紫陽花のスケールがすごいです。

次回は是非お参りしようと思います。

先日鎌倉に行ったら、
江ノ電のホームから道路から参道から
紫陽花を見に行く人が溢れかえっていて
紫陽花の人気を伺わせました。
混雑が苦手なので
早々に帰ってきてしまいました。

慕辺未行さんへ
お早うございます
そうですね ここは京都近辺では有名な紫陽花の名所ですね
規模的にもトップクラスでしょう
ライトアップも遣っています
元々西国観音霊場としても有名なお寺です
蓮の葉っぱにお酒を注ぎ茎を通して飲むと言う「蓮酒」も
季節になるとニュースになります
そうですね 紫陽花は丁度見頃でした 約30種類もあるそうです
色んな花が見られました
杉木立の間に植えられているのも趣がありました
そうですね 紫陽花の花の色はブルーが良いですね
可愛い花も多くありました
遡ってご覧戴きまして有難うございます

まさみさんへ
お早うございます
そうでしょうね 京都の北に目が向くこと 良く判りますよ
ここは宇治市内(ここも宇治市ですが)に近いので
宇治観光を兼ねて行かれれば良いのではないでしょうか
宇治川や平等院 宇治上神社などが有名です
そうですね 今は紫陽花が人気の中心でしょうね
何処も人出が多いですね
良く鎌倉にはお出掛けの様ですね
京都の嵐電に鎌電の電車(車体を同じ色にしたものですが)が1両
走っています 嵐電と鎌電とは何か結び付きを持っている様です

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

履歴書の書き方の見本さま
 コメントありがとうございます
拙いブログですが
これからも宜しくお願いします

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/56518791

この記事へのトラックバック一覧です: 「あじさい寺」 宇治市・三室戸寺 (その2):

« 「あじさい寺」 宇治市・三室戸寺 (その1) | トップページ | 2014石川さゆりコンサートと琵琶湖 »