2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 5月28日の京都府立植物園(その2 園内散策) | トップページ | 「あじさい寺」 宇治市・三室戸寺 (その2) »

2014年6月18日 (水)

「あじさい寺」 宇治市・三室戸寺 (その1)

 久し振りに、宇治市にある「あじさい寺」として有名な「三室戸寺」(みむろとじ)に行って来ました(6月14日)。前日に地元新聞に「見頃」と報じられていたせいか、参詣者は大変多かったです。

 京阪電車・宇治線の「三室戸駅」下車、歩いて約15分(約1Km)で着きました。

001a

緩やかな坂道を登ったところに、山門がありました。
(その前に、受付を済ませて)

016a

さらにその先には、長い石段があります。
覚悟を決めて、ゆっくりと登ります。

013a

「本堂」です。約180年前に建てられた重層入母屋造りの堂々とした建物です。
このお寺は、修験宗の別格本山で、約1200年前に光仁天皇の勅願により建てられました。
そして、
西国観音霊場10番の札所です。ご本尊は、千手観音菩薩さんで、境内には、阿弥陀堂・三重塔・鐘楼などがあります。
また、本堂の前は、ご覧の通り多くの「蓮」が植えられていて、もう開花したものもありました。

 お参りを済ませた後は、石段を避けて横の坂道を下って、いよいよ「あじさい庭園」に向かいました。

006a_2

高い場所から見た、5000坪もある大庭園です。
手前の斜面が「あじさい庭園」で、奥の斜面にはツツジやシャクナゲなども植えられています。枯山水や池泉などの庭園もあります。
「あじさい庭園」には、約1万株のあじさいが植えられています。

007a_2

「あじさい庭園」の一部です。迷路の様に、小道が拡がっています。

034a

 「あじさい庭園」から、山門を見上げています。
色とりどりに咲いている「あじさい園」の中の小道を、あちらこちらと移動しながら、花を楽しませて戴きました。
 次回は、色とりどりのあじさいの花に絞ってご紹介します。

 

 

 

 

 

« 5月28日の京都府立植物園(その2 園内散策) | トップページ | 「あじさい寺」 宇治市・三室戸寺 (その2) »

散歩 花」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/56496696

この記事へのトラックバック一覧です: 「あじさい寺」 宇治市・三室戸寺 (その1):

« 5月28日の京都府立植物園(その2 園内散策) | トップページ | 「あじさい寺」 宇治市・三室戸寺 (その2) »