2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 京都・葵祭 2014 | トップページ | 大原 三千院 牡丹の花を愛でる »

2014年5月17日 (土)

京都 大原 三千院

 前回の続きです。 
京都 大原 三千院・・・にやって来ました。
ここを訪れるのは2年ぶりで新緑の時は初めてでした。
 高貴な人が世俗を離れ、仏の道に入った寺であることから、門跡寺院(もんせきじいん)とも呼ばれています。

019

本堂など建物は禁撮影なので、庭園などを撮らせて戴きました。
広くて様々な表情を持つ”聚碧園(しゅうへきえん)”の一部です。

022

つつじを背景に筧の水が涼しさを運んでくれるようです。

023

本堂から客殿を撮っています。ガラス戸に緑が映えて今の季節しか味わえない光景です。

024

”有清園(ゆうせいえん)”です。苔の庭として有名です。
 
お参りした後は、広い庭園を散策しましたが、この日は大原女装束時代行列が行われた為か、多くの観光客の姿が有りました。

026

苔の庭園がひときわ美しく、木々や葉っぱが苔の上に影を落としています。

027

可愛く手を合わせた「わらべ地蔵さん」の姿に和みます。

047

”観音堂”です。
 真っ赤なつつじに惹きつけられて石段を上がると、ここから小高い丘にかけて牡丹の園とも言える多くの種類の牡丹が植えられていました。

尚、三千院について詳しくはこちらをご覧ください。

« 京都・葵祭 2014 | トップページ | 大原 三千院 牡丹の花を愛でる »

亰の寺」カテゴリの記事

地域 歴史」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/56152995

この記事へのトラックバック一覧です: 京都 大原 三千院:

« 京都・葵祭 2014 | トップページ | 大原 三千院 牡丹の花を愛でる »