2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 滋賀県近江八幡市内を歩く その4 | トップページ | 京都府立植物園 芍薬の花を愛でる »

2014年5月27日 (火)

信楽焼 窯元 小陶苑

二尊院から落柿舎に向かう緩やかな下り坂に、素朴で感じの良い信楽焼の窯元があります。

005


016_2

この壺に見覚え有りませんか?

007

門の中をのぞいてみると、とっても大きな狸が 『いらっしゃい!』 と手招きしています

010

福助人形のような耳の大きいお金持ちになれそうな人形も

006

壺に挿した一輪の花もこちらの天主の心配りが感じられます。
建物の外までぎっしり並べられた信楽焼は、すべて店主である御主人の作品です。

015

和食器に限らず、器に興味がある方は心魅かれると思います
どの器も土の風合いや手仕事感が伝わってくるようで、眺めているだけで
嬉しくなりますね。

0111

小陶苑では店主の奥様手作りの和菓子と抹茶を頂くことも出来るとの事です。
今回は時間が無かったので失礼しましたが、今度は是非中に入って和菓子と抹茶を戴きたいです 
季節に応じてジュースが用意されることもあるそうです。 
この辺りを散策される時に覗いてみられたら如何ですか?

京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町15-2
TEL 075-872-2134

« 滋賀県近江八幡市内を歩く その4 | トップページ | 京都府立植物園 芍薬の花を愛でる »

作品」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/53960930

この記事へのトラックバック一覧です: 信楽焼 窯元 小陶苑:

« 滋賀県近江八幡市内を歩く その4 | トップページ | 京都府立植物園 芍薬の花を愛でる »