2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 京都 大原 三千院 | トップページ | 滋賀県近江八幡市内を歩く その1 »

2014年5月18日 (日)

大原 三千院 牡丹の花を愛でる

 三千院の境内の立札に「牡丹が見ごろです」を見て牡丹の花を探します。
いいえ、探す必要はありませんでした。
至る所に牡丹の花です。
 たくさんの種類と数の牡丹が咲いていましたが、その中から選りすぐりの花です。


052

まるでチューリップの花の様ですね。


044 

豪華で優しい花色です。

037

優しい薄紫です。


029

穢れの無い純白です。


048

濃いえんじ色の花で花弁の周りがギザギザになっています。

030

匂うような優しい花色です。


032

真っ赤です。


050

残念ながら蕾ですが、淡い黄色は一輪だけでした。


042

2人のお寺の方が萎んだ花を取ったり、掃除をしたりと忙しく働いておられる姿が印象的でした。

« 京都 大原 三千院 | トップページ | 滋賀県近江八幡市内を歩く その1 »

亰の寺」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
 お早うございます
何と美しい
三千院は四季に沢山の花を咲かせておられてHPにも紹介されていますが
牡丹は載っていなかったと思います
古都人さんの選りすぐりの花はどれも綺麗です
空気の綺麗な大原に咲いているからでしょうか?
瑞々しく透明感が有りますね
きっとお手入れが行き届いているのでしょうね
最後の写真は緑の葉っぱと可憐な花に風情を感じます
 

 お早うございます
偶然ですが、或る所で牡丹の花を見ましたが
夏日が続いていたからか
花は傷んだり萎れたりもしていました

三千院で育てておられる花の何と瑞々しく花姿も花色も立派でしょう
種類も多くて私の知らない花ばかりです
それにしても古都人さんはよくこれだけの花を探されましたね
しかも珍しく素晴らしい花ばかりを
カメラを抱えて?境内を歩いておられる姿を想像しています
どの花も素敵に撮られましたね
工夫して撮られている様子が解るようです
素晴らしい牡丹のご紹介ありがとうございます

↓の三千院も途中の道の様子も愉しく拝見しました
古都人さんらしい感性豊かな風景(写真)ですね

古都人さん
 おはようございます
綺麗ですね~
豪華ですね
牡丹の花がこれだけ瑞々しくて綺麗なのは初めて見ました
古都人さんの少しでも・・の想いが伝わってきました
色々な花色を紹介されていますが最初の花は正しくチューリップですね
花模様は珍しいです
薄紫も少ないと思います
花弁の周りがギザギザも
一口に牡丹と言っても多くの種類が有るのに驚いたり感心したりです
 お寺の方のお手入れの賜物ですね
こんなに綺麗で珍しい牡丹の花
ご紹介して頂いて本当に嬉しいです

三千院のお庭も大原寸景でしたか?
愉しく拝見しました
特に途中の様子は私の知らない景色で興味深いでした
古都人さんの目の付け所に感心しながら

古都人さん
おはようございます。
三千院の今頃は青葉が美しくせせらぎに田畑
いいですよね。
三千院までは思うように上がるのがしんどくて
最近は下で我慢していましたの。
これだけ美しい牡丹に出会えて良かったですね。
見せていただけて癒されましたわぁ。
山懐に咲くお花の美しさは格別ですね。
いつもお心にかけて下さって
ありがとうございます、今日も
いいお天気ですねぇ~♪

ももえさんへ
 お早うございます
そうですね
三千院のホームページに牡丹の花は紹介されていませんね
私も正直驚きました
多分、環境の好い所に咲いているからでしょう
何時もコメントありがとうございます
明日から数日留守にしますのがコメントは閉じさせて戴きます

植村さんへ
 お早うございます
そうですね
今年は夏日が多く植物園の薔薇なども元気が有りませんでした
三千院の牡丹の見事さに感動しました
写真の事ありがとうございます
三千院やその途中の様子もご覧戴いてありがとうございます
 何時もコメントありがとうございます
明日から数日留守にしますのがコメントは閉じさせて戴きます

taekoさんへ
 お早うございます
そうですね
三千院に咲く牡丹の花の素晴らしさには感動しました
種類も多く花色も素敵でした
やはり日頃のお手入れの賜物でしょうね
こちらこそご覧戴いてありがとうございます
 三千院と途中の寸景もご覧戴いてありがとうございます
特にお庭の撮り方は苦手です
何時もコメントありがとうございます
明日から数日留守にしますのがコメントは閉じさせて戴きます

ムームーさんへ
 お早うございます
そうですね
今頃の三千院界隈の小川や田畑そして山々の緑は綺麗でしょうね
風景が目に浮かびます
三千院は小高い場所に建っていて石段も多いです
三千院の牡丹は環境の好い場所に咲いていて初めて見ましたが感動しました
今日も好い天気ですね
こちらこそ何時も優しいコメントありがとうございます

ダークダックスの歌う 「♬京都 大原 三千院♬」 1昨年妻と姉を連れて「京都見物に
訪れましたが 日程の都合によって三千院まで足を伸ばすことができませんでした。
色とりどりの「牡丹」の美しさに感動しています。
北海道はまだ肌寒く あすの朝まで低温注意報が出されていて 石油ストーブを灯して
います。知床や網走などの雪は止んだようです。

この季節牡丹は華やかでいいですね。

木々の下に咲く色鮮やかなお花は
ゆっくりと楽しめますね。

お寺もですが家の回りも緑がきれいで
今朝もデジブラしてきました。

sibuyaさんへ
 お早うございます
コメントを戴くようになってから北海道の様子を拝見し
京都との気温差の余りにも違うことに驚いています
京都はここ数日夏日です
暑いのも嫌ですが今の季節になって低音注意報は困りますね
 一昨年に京都に来られたのですね
三千院は京都市内ですが離れていて少し不便です
牡丹の花は本当に綺麗でした
こちらは四季折々の花を育てて居られます
冬の雪景色も風情が有りますよ
紅葉の京都も素晴らしいです
是非足を運んでください

hirugaoさんへ
 お早うございます
そうですね
今はそろそろ牡丹か咲き終わり芍薬の季節になりました
こちらは自然豊かな境内で空気も美味しくゆつくり愛でることが出来ました
明日から数日留守にしますのがコメントは閉じさせて戴きます


 

こんにちは
前の写真を眺めならが
来年の新緑の時期には
絶対に三千院に行こうと決意しました。
滴るような緑に言葉がありません。

牡丹も一輪づつじっくり見ると
それぞれの表情があるんですね。
接写のおもしろさですね。

先日横浜の京都物産展に行き
鯖寿司を買って食べました。
同じ鯖寿司でも
やっぱり京都で食べたほうが美味しいような気がします。
気持ちの問題なんでしょうけど。

まさみさんへ
 こんにちわ
三千院の記事もご覧戴いてありがとうございます
来年の新緑の時期には・・・の言葉
嬉しく拝見しました

そうですね牡丹だけでは無いと思いますが
ジックリ見ると同じ花色でも形が違ったり
花姿は同じでも色が違ったりと
写真を撮って初めて気づくことも有ります

旅先で食べた方が美味しかったはありますね
私もお土産に買って家で食べたらそれ程は時々あります
やっぱり気持ちの問題なのでしょうね

古都人さん こんばんは、

もう遅くにすみません。コメントのお返事は良いです。
明日からお出掛けと聞きましたので気を付けて行って来てください。
何処へお出かけか、ご報告を楽しみに待っています。

三千院の牡丹の花、いろいろな色が咲いていたんですね、
うす紫色の花色、陣屋でみた薔薇の花色と同じ色です。
現在は。どんなお花にも色合いは似ていると思います。

こんばんは (◎´∀`)ノ
高校生のころから京都へ行く度に何度も訪れたのが、三千院でした。
♪京都~大原三千院 恋に疲れた女が一人~♪の歌のイメージも手伝ったのでしょうか、
ときには一人で、ときには友達と、ときには家族を連れて、とにかく何度も訪れました。
それだけに↓ 記事は、とても懐かしい思いで拝見しました。
今の季節は牡丹の花が咲いているのですね。
また違う三千院の風情があるでしょうね。
どの牡丹の花も上品で高貴な雰囲気です。
そう、まるで三千院の雰囲気そのもの、といった感じでしょうか!

sasayuriさんへ
お早うございます
お気遣い有難うございます
そうですね 三千院にこんなにも美しいお花が
それも沢山あったとは驚きでした
お言葉に甘えさせて戴きます
何れ後日にご報告させて戴きます

慕辺未行さんへ
お早うございます
そうですか 三千院には良く訪れられていたのですね
大原自体が素敵な場所ですし寂光院もありますしね
人々の憧れの地でもあります
境内の下の区域は静かな雰囲気の場所ですが
石段を登った奥は沢山の花が咲いた華やかな
雰囲気の場所でした
2つの面を持った三千院でした
今日から3日間コメント欄は閉じさせて戴きますので
宜しくお願い致します

古都人さん  こんにちは
京都、大原三千院は憧れの京都です。
想像していた大原の里の
数倍もの素敵さをご紹介して頂きました。
大原女姿は時代祭のご紹介の時に目にするだけでした。
大原女装束時代行列が
行われている事も初めて知りました。
装束の時代の変化も興味深く、初夏の大原の里で見る事で
どの時代の装束も素敵に心に届きます。
三千院の牡丹の花は知らなくて、愉しみが
増したように思います。
チューリップに似た花姿、花弁の周りのギザギザ、真っ赤な花色
どの花も素晴らしく魅入ってしまいそうです。
綺麗なお花が沢山で、選定されるが大変だったのでは?
大原の里、この季節だからの素晴らしさが沢山ですね。
素晴らしい苔の庭園のお写真に魅せられ、
お出かけの古都人さんを羨ましく思っています。

お出かけ中ですね。お返事コメントはお気遣いございませんように。

すみれさんへ
 お早うございます
昨夜遅くに戻りました
今朝戴いたコメントを拝見して丁寧にご覧戴いて嬉しく申し訳なく思っています
そうですね
大原は京都市内なのですが空気も水も綺麗で冬の寒さは堪えますが
それでも自然豊かな場所です
私も大原女装束時代行列は初めて見たのですが新緑の中での行列は感動しました
装束も大原女さんが働きやすく工夫されているのですがお洒落心も見られました

三千院の苔の庭の美しさに魅せられました
牡丹が咲いている事も全く知らなくて
初めて見た空気の綺麗な所に咲いている牡丹の花は
特に花色が綺麗だと思いました
そうですね
沢山の写真を撮りましたがどれをご紹介しようか?
迷いましたが結局自分の好みになりました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/56153247

この記事へのトラックバック一覧です: 大原 三千院 牡丹の花を愛でる:

« 京都 大原 三千院 | トップページ | 滋賀県近江八幡市内を歩く その1 »