2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 滋賀県近江八幡市内を歩く その1 | トップページ | 京都府立植物園可憐なポピーの花 »

2014年5月20日 (火)

滋賀県近江八幡市内を歩く その2

昨日の続きです。
「八幡堀」に架かる「白雲橋」を渡って、「日牟禮八幡宮」に向かいました。
 その手前にあるのが、和菓子の老舗「たねや
」さんです。
早速立ち寄らせて戴きました。

038a

「日牟禮八幡宮」への参道です。この先に「白雲橋」があり、右手に「たねや」さんがあります。

021a

「たねや」さんの外観です。中では、和菓子がお茶と共に戴けます。
甘い物にも目の無い私ですが、店頭で加熱されていた暖かいお饅頭を戴きました。
それと共に、ここで使われている名水も戴けましたが柔らかな味でした。

022a

「日牟禮八幡宮」の楼門前に来ました。中々立派な楼門です。

境内に入りましょう。
024a

拝殿が目に入ります。本殿はその奥に鎮座されています。

その右手には、こんなのが目に入りました。

028a

能舞台の横に飾られていたのは、左義長祭のダシ「負けずの鍔」の飾りです。何でも織田信長ゆかりの作り物だそうです。
左義長祭では、「ダシ」を「鍔」=台と、虫=辰と書くとか。

029a

「本殿」を横から拝観しました。

この神社は、近江商人の守護神として、千有余年の歴史を誇る神社であり、人々の厚い信仰と加護により繁栄し続け、今日に至っています。

« 滋賀県近江八幡市内を歩く その1 | トップページ | 京都府立植物園可憐なポピーの花 »

京都府外」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/53718334

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀県近江八幡市内を歩く その2:

« 滋賀県近江八幡市内を歩く その1 | トップページ | 京都府立植物園可憐なポピーの花 »