2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 新春の社寺巡り 東福寺 庭園編 | トップページ | 新春の社寺巡り 東福寺 建物編 仏殿など »

2014年1月17日 (金)

賀茂川で冬の風物詩 ユリカモメを見ました

 冬の快晴の午後、府立植物園から、賀茂川の左岸を、のんびりと歩きました。
川面にきらきらと反射する太陽の暖かさを感じつつ歩いていると、2か所で
京の冬の使者・「ユリカモメ」の群れに出合いました。
 水浴びをしたり、飛び立ったり、また川の流れの中に佇んだりと、それぞれに楽しそうにしていました。


005
 

向こう岸では、女性の方お二人が、何かエサをあげておられるのか
ユリカモメ達が集まっていました。

彼らは、こんな場所が好きなようです。彼らを見た2か所とも、このような段差のある場所でした。何かエサになるものがいるのでしょうかね。
冬はエサになる様なものが少ないのではないでしょうか。
彼らは、今の時期 何を食べて生きているのか気になります。

011a

流れの中にいるものもいましたが、泳いでいるのか、はたまた立ち止まっているのか?

029a

何かに驚いたのか、突然皆が飛び立つこともありました。
しかし、直ぐに舞い降りて来ます。


022a

彼は一生懸命に泳いでいました。緩やかですが、流れに逆らっての泳ぎでした。

017

羽を一杯に広げると結構大きく見えます。
もう水面に下りようとしているようです。

025a

鴨の仲間達も、一緒に遊んでいました。

037a

 近くまで来てくれましたので、パチリ。

以前に見た時より、数が少ない様に思いましが、どうしたのでしょうか。
彼らのねぐらは、琵琶湖の方だと聞いたことがあります。
また、中にはこの場所で夜も過ごすものもいるとも聞きました。
何か彼らの生態系に異常が発生しているのかも?
 気になりますね。

 

 

 

« 新春の社寺巡り 東福寺 庭園編 | トップページ | 新春の社寺巡り 東福寺 建物編 仏殿など »

地域」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
お早うございます
暖かい日差しの元をユリカモメと戯れている古都人さん
平和そのものですね
何もかも忘れてゆっくりは偶には好いです
賀茂川にユリカモメは似合いますね
小鳥たちの姿に古都人さんを重ねて拝見しています
仄々優しい光景です
動きの激しいユリカモメの姿上手く撮られましたね
どの写真も好いと思いますが
やはり羽を広げて水面に下りようとしている姿は綺麗です
寒い朝の一時を古都人さんとご一緒にユリカモメと遊ばして戴きました
お蔭で平和な朝です

古都人さん
  お早うございます
今朝は冷え込んでいますね
お訪ねしてほっと暖かさと優しさを戴いた気分です

そうでしたね
ユリカモメは京都の冬の風物詩の一つでした
暖かな日差しを浴びて賀茂川に遊んでいる小鳥たちに
平和な長閑さを感じますね
アップで撮られたユリカモメの姿
表情が好いですね
何を考えているのでしょうか?
羽を精いっぱい広げてのユリカモメ格好良い~
タイミングよく撮られましたね
 夜は琵琶湖の方へ移動するのですか?
ここで夜を過ごすのは何故なのでしょうか
大丈夫なのでしょうか?
心配ですね



古都人さん 
 お早うございます。
 羽を広げて水面に降りようとしている鴨とその下を泳ぐ鴨の写真はとてもいいですね。本当に良いタ イミングで撮られましたね。
 写真を見ていくとゆったりした気持ちになりました。
 私も先週このあたりを歩いたので、一層親近感をもって拝見しました。
 

あ~

春のような日差しにユリカモメさんが穏やかに
浮いているのを眺めるのはいいですね。
鳥は飛ぶと意外な大きさになりますものね。

寒さを楽しんで春を待ちましょうか。
まだまだ寒い日はこれから

お互いに体調管理をじゅぶんにしましょうね。

古都人さん
こんにちは。
賀茂川はいつみても癒されますね。
以前は上の方でもユリカモメがたくさん
いましたのに、今は少なくなりましたね。
のどかな風景でしたねぇ。
古都人さんとっても綺麗に写されていますわぁ。
なかなかこんな風に写せませんもの。
あどけない顔していますね、鴨さんも可愛い~
ユリカモメはパンなどは食べさせるとダメ
なのかなぁ~皆さんあげていますね。
風物詩を見せて貰えて良かったです~
いつもありがとうございます♪

古都人さん今日は・・
遅くなって済みません・・賀茂川の左岸の景色いいですね・・o(*^▽^*)o
このユリカモメが見られると何か心がホッとします
私も此処を通る時は何時の間にかユリカモメを探して居ます
風を受けてゆらゆらして居たり
時には大きく飛び立ったり・・水面ギリギリを飛ぶ姿上手に
撮られましたね・・・思わず見詰めて感動ですヽ(´▽`)/
そして突然一斉に飛び立つ様子も美しですね・・京都の賀茂川の
美しい景色とユリカモメの穏やかな様子とに
心が和みました・・有難うございました・・・(*^-^)

taekoさんへ
 こんにちわ
今朝も冷え込みましたね
そうですね
小鳥たちの姿は特に今の季節しか飛来しない
ユリカモメは皆さんに愛されていますね
この日も多くのカメラマンがシャッターチャンスを狙っておられました
殆ど方は三脚にカメラをしっかり固定でした
やはり飛ぶ姿を撮る時は三脚が欲しいです
夜は琵琶湖に移動するのが当たり前になっていたのに
どうしたのか心配です

Sallyさんへ
 こんにちわ
そうだったのですか
Sallyさんも賀茂川沿いを散歩されたのですね
長閑な風景に癒されます
この日は春を思わせる穏やかな日差しで暫く佇んでいました
写真のことありがとうございます
拙い写真ですがゆったりした気分になって
戴けて好かったです

hirugaoさんへ
 こんにちわ
そうですね
春の穏やかな日差しを受けて
ユリカモメも心なしかゆったりしているようでした
確かに鳥は飛びと大きな姿になりますね
写真を見て改めて驚きます
本格的な寒さはこれからです
ゆつくり春を待ちたいものです
自然を受け入れて
 体調管理をしっかり
これが一番ですね

ムームーさんへ
 こんにちわ
そうですね
賀茂川の上流の方にもユリカモメの姿は有ったのですが
随分少なくなりましたね
賀茂川にユリカモメは似合いますね
心癒される姿です
 写真のことありがとうございます
小鳥達のあどけない姿と顔は本当に可愛いです
ユリカモメにパンは好いのではないでしょうか
近くに餌を売っている場所は有りませんね
 こちらこそありがとうございます

咲子さんへ
 こんにちわ
お忙しいのにお訪ねして戴いてありがとうございます
 そうですね
賀茂川にユリカモメに似合いますし癒されますね
咲子さんも同じなのですね
ユリカモメは冬にしか飛来しませんがそれも愉しみで探してしまいますね
テレビのニュースでも
賀茂川にユリカモメが飛来した時は流れます
そのニュースを見ると冬が来たと思いますね
 少しでも京都を懐かしく思いだして戴けたら
それだけで充分嬉しいです

こんばんは (◎´∀`)ノ
ユリカモメ、最後の写真を見るととても可愛いですね。それにとてもキレイです。
野生でしょうが、とても人懐こいのですね。
女性たちから、パンやスナック菓子のようなものでももらっていたのかもしれませんね。
段差のある場所ですと、遡上してくる魚がいるのでしょうか?それを狙いに?
冬の日の一日、こんなのんびり散歩も心癒されますね。

慕辺未行さんへ
お早うございます
そうですね ハトも同時にいましたがハトよりも
可愛いと私は思いました ハトよりは人慣れしていません
しかしこの時期はエサが少ないのでしょう
パンの耳などのエサには群れて寄って来ますね
エサで呼び寄せて写真を撮っている人を見掛けたことも
ありました
実はこの辺りにはトンビがいて突然後ろから人が食べている
ものを掠め取って行くのです 私も一度襲われたことがあります
音もなく後ろから遣って来て取って行くのです びっくりしました
トンビにカラス そしてハト ユリカモメと常にエサに有りつこうと
大変です 鴨などもいますが彼らはそんなことはしませんね
今時の賀茂川は鳥達で大賑わいです

古都人さん   こんばんは
素敵なお写真に心和みます。
冬の日差しを浴びながら、のんびり散策の
古都人さんのご様子を思い浮かべ
ながら拝見しています。
沢山のユリカモメですね。
ユリカモメは綺麗で可愛いですね。
嘴と足は赤いのですね。
動き感じ、生き生きとしたお写真が素敵です。
木々を背景に飛び立つお写真が美しいです。
賀茂川縁は心安らぐ散策と成りそうですね。

すみれさんへ
お早うございます
コメントありがとうございます
パソコンご心配ですね
早く復旧することを願っています
そうですね ここ賀茂川から鴨川沿いの遊歩道は
四季を通じての散策道ですね
川の様子や色んな植物 そして多くの鳥達と
眺めながら歩いていますと結構長い距離が歩けます
高齢者のウォーキングのコースにもなっています
ユリカモメの姿は見ていても飽きませんね
色んな動きを見せてくれます
京都市内の冬の使者と言えますね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/54536073

この記事へのトラックバック一覧です: 賀茂川で冬の風物詩 ユリカモメを見ました:

« 新春の社寺巡り 東福寺 庭園編 | トップページ | 新春の社寺巡り 東福寺 建物編 仏殿など »