2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 京都・梅小路蒸気機関車館へ(1) SLの頭出し | トップページ | 京の雪景色 南禅寺ー1 »

2014年1月24日 (金)

京都・梅小路蒸気機関車館へ (2) 車庫内にて

 「SLの頭出し」を見た後は、「扇形車庫」内での機関車の様子を見て回りました。

039a

機関車の運転台が見られる様に高台が作られていますが、そこから見た車庫内の様子です。西の方向を見ています。
手前に見える機関車は、これから詳しくご紹介します「D52468号機」の一部です。

042a

その「D52形468号機」の前方部分です。
「D52形」は、1943~1946年の間に285両が製造された超大型の貨物用機関車です。この機関車は、245万Km走行しているそうです。

041a

高台から見た、この機関車の運転台と炭水車の一部です。
ボイラーへの石炭投入口(オレンジ色の部分)が、開いていますね。

034a

動輪部分です。動輪の直径は、1,400mmと資料にあります。
子供の背の高さ位あるのですね。

 そろそろ「扇形車庫」を離れ、「動くSL」の方に行きました。

« 京都・梅小路蒸気機関車館へ(1) SLの頭出し | トップページ | 京の雪景色 南禅寺ー1 »

地域 歴史」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/54630919

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・梅小路蒸気機関車館へ (2) 車庫内にて:

« 京都・梅小路蒸気機関車館へ(1) SLの頭出し | トップページ | 京の雪景色 南禅寺ー1 »