2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 京の雪景色 無鄰菴ー1 | トップページ | 京都は東寺の初弘法にお参りしました »

2014年1月21日 (火)

京の雪景色 無鄰菴ー2

 昨日の続きです。

足許に気を付けながら、お庭の奥へと進みました。

006a

遊歩道の雪は融けて、シャーベット状になっていました。

011a

中程から振り返って見ました。木々に積もっている雪は、結構多いのには驚きました。

020a

雪が融けてか、水分の補給があって、苔の緑が瑞々しく染まりそうです。

022a

小川の途中にある池の水面には、雪が映えていました。

015a

最も奥にある三段の滝は、凍らずに水が落ちていました。

 この後、南禅寺境内で静けさの中で綺麗な雪景色を見ることが出来ました。
後日、紹介させてい戴きます。

« 京の雪景色 無鄰菴ー1 | トップページ | 京都は東寺の初弘法にお参りしました »

地域 歴史」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
お早うございます
無鄰菴の庭園の雪景色
↓も拝見しました
1と2に分けられたのが解ります
全くと言っても好い程違った風景に暫し
見惚れてしまいました
何よりどの写真も人影も無く
シーンとした静けさが漂っていますね
庭園の全景
比叡山を借景に
建物を背景に
池の雪
三段の滝
更には雪を冠った赤い実
緑の苔の美しさ

古都人さんが足を滑らない様に
数々の雪景色を撮って下さって
お蔭で今年初めての雪景色を
それも歴史の有る無鄰菴を拝見出来て本当に嬉しいです
寒い中での撮影ありがとうございました

古都人さん
お早うございます
↓も拝見しました
日曜日は雪が積もりましたね
やはり古都人さんは雪景色を撮りに行かれたのですね
昨日も拝見しましたが
無鄰菴はやはり好いですね
青々とした芝生や木々もすっかり雪化粧
小さな川や池などどれも
絵になる風景ばかり、素晴らしいです
緑の苔もしっとり綺麗ですね
古都人さんのカメラ目線に魅了されて
寒がりの私には決して見る事の無い雪景色を
心ゆくまで堪能させて戴きました
そうそう
↓でご紹介の赤い実も彩りを添えて可愛いですね

古都人さん
おはようございます。
↓も拝見しました
雪がたくさんありますね、しっとりとした
静寂が似合う言葉そのままですね。
無鄰菴の庭園の雪景色~
素晴らしいですわぁ、池に写りこんだ
雪景色にうっとりしました~
このあたりはやっぱり季節折々に
素敵な情景ですね。
昼から岡崎に行きましたが雪が
どこにもなくてがっかりでした。
こうして見せて貰えて良かったです。
凛とした空気が伝わります~
いつもありがとうございます♪

taekoさんへ
 お早うございます
昨日の記事もご覧戴いてありがとうございます
そうですね
無鄰菴は昨年久しぶりに訪れたのですが
雪景色は初めてでした
想像していたとおり
いいえ、それ以上の素晴らしに
寒さも忘れて撮っていました
無色に近い雪景色の中で赤い実や緑色の苔も
素晴らしいでした

ムームーさんへ 
 お早うございます
↓の記事もご覧戴いてありがとうございます
ムームーさんは昼から岡崎に行かれたとの
ことですが
多分雪は解けていたのでしょう
少しでも雪景色を喜んで戴いて嬉しいです

そうですね
無鄰菴の雪景色は静寂そのものですね
南禅寺界隈は四季其々の好さが有ります
こちらこそありがとうございます

古都人さん   こんにちわ~

気持ちが合うというのか丁度同じ時期に降った雪景色
こうも違うのかと苦笑しています。

手入れされたお庭の苔につもった雪の清らかさに
そして赤い実、南天山は雪がよく似会いますよね。

素敵な京都のお庭を拝見しました。
前日のも見せていただきました。

雪景色はきれいですね こういう写真は地元の人でないとできないことですね
どの写真も素晴らしいですね
でも寒い中アップありがとうございました

hirugaoさんへ
 こんにちわ
昨日の記事もご覧戴いてありがとうございます
そうでしたね
hirugaoさんとはよく気が合いますね
朝お訪ねして同じ事を思いました

決してこうも違う・・・では無いですがやはり京都の方が寒かったのでしょう
赤い実は南天山と言うのですね
ありがとうございます
記事に追記させて戴きます

大五さんへ
 こんにちわ
そうですね
この日は市中に初めて雪が積もった朝でした
写真のことありがとうございます
いつも素晴らしい写真をアップされている大五さんの言葉
有り難く光栄です

古都人さん   こんばんは
緑一杯の無鄰菴を心に留め、雪景色の
無鄰菴を重ねて、その素晴らしい
お写真に魅せられています。
雪化粧が、古の無鄰菴を色濃く見せてくれる
かもと勝手な想像もしています。
1のご紹介に、明治時代の名園、広さ約3100平方メートルの
名園の雪景色の素晴らしさ堪能し
そして違った目線でのご紹介に、
さすがだと感心しています。
雪を被った赤い実と緑の苔は、元気を
もらえそうで、ホッです。
静寂の中での雪景色散策は
素晴らしい思い出と成る事でしょうね。
雪の頃は無理なようで、
先ずは緑の無鄰菴を訪れて見たくなりました。
雪景色の京都は絵に成りますね。
素敵なご紹介ありがとうございました。

すみれさんへ
こんばんわ
遡ってご覧戴き何時もながらの丁寧なコメントを有難うございます
そうですね 雪は何もかも隠して白1色にしてくれますね
実はここ無鄰菴の雪景色は初めて見る光景でした
滅多に積もらない京都の雪は貴重です
この日は素早く動けて良かったです
人も未だ2~3人と少なく心行くまで雪景色に
浸っていました
そうですね 是非一度ご覧戴きたいと思います

こんばんは
古都人さんの記事と写真に惹かれて
12月に訪れたばかりです。
紅葉の残る庭と借景に大感動したのですが
雪景色はまた素晴らしい!
京都の雪はすぐに溶けるので
京都在住の方だけが味わえる季節の贈り物です。
冬の京都のきりりと冷えた風景、
心がざわめきます(笑)

こんばんは (◎´∀`)ノ
京の雪景色、静けさの中で雪がさらに音を吸収し、より静寂な世界を作り出しているように感じます。
それに、カラーであるにもかかわらずモノクロームのような、『山水画』にも似た世界・・・。
風情ありますね。
昨日の記事はもちろん、昨年掲載された記事も拝見させていただきました。
また一つ、訪れてみたい京都が増えました。

雅美さんへ
お早うございます
そうですね 京都の雪は滅多に降ることも少なく
降っても深く積もることもなく 直ぐに融けて仕舞いますね
以前はそうでもなかったのですが やはり温暖化のせいでしょうか
実はこんな日を狙っていたのですが漸く実現出来ました
大雪に見舞われておられる方には申し訳ことです
雅美さんのお心をざわめかせて済みませんね
次は何時頃をお考えなんですか なんて更にざわめかせますが・・・

慕辺未行さんへ
お早うございます
有難うございます 遡っての記事もご覧戴きまして嬉しいです
そうですね 雪は全てを色一色で覆って仕舞いますね
秋とはまた違った光景を見せてくれます
寒かったですが行った甲斐がありました
そうですね 何時か機会がありましたら是非お越くださいませ

古都人さん
 こんにちは。

京都の雪景色は静けさの中白い景色になり、京の雪はすぐに溶けるのですか?
京都にお住みの方々は解っていますよね。
関東に住んでいる私は、京の雪が降ってもそう積もらずすぐ溶けるのかしら~
と思んですよ(◎´∀`)ノ
最後の写真の滝が凍らず流れているのは絵になりましたsnow

上の記事.東寺の初弘法の記事を読み.蔵さんがこの中の「洛南高校」だったんだと
テレビで、21日に大勢賑わうと話してましたhappy01

mikkoさんへ
 こんにちわ
そうですね
雪景色は静寂そのものの風情が有りますね
勿論雪は解けます
溶けなけれこの美しさは保てるでしょうが
困りますしね
そうですね
蔵之介さんは当時の近くの洛南高校を卒業されています
初弘法は特に賑わいますね

古都人さん、こんにちは~♪
無鄰菴の雪景色、本当に綺麗ですね。
こんな静寂に包まれて、時を忘れられたら
どんなにか素敵だろうと思いました。
雪をかぶった南天の赤い実と緑の葉は
希望の象徴のようで心癒されました。
次は南禅寺境内のご紹介ですね。
寒い所、ありがとうございました。
楽しみにしています。

東寺の「初弘法」、賑やかですね。
可愛い馬の土人形、あぶらとり紙、髪飾りなど
京都の雰囲気を楽しませていただきました。
陶器はちょっと拝見しただけでも
欲しいものがありました。
京都は一年を通して色々な楽しみがあって、
ボケるひまがありませんね(笑)

hiroさんへ
 こんばんわ
無鄰菴と初弘法の両方をご覧戴いてコメントありがとうございます
嬉しく拝見しました
 無鄰菴の雪景色は初めてだったのですが本当に感動しました
朝起きて雪景色に嬉しくなり大急ぎで行きました
午後は溶けていたと思います
南天の赤い実と緑の葉っぱには特に心惹かれました
 
そうですね
京都の東寺の初弘法は特に大勢の参拝の方で賑わいます
北野天満宮では25日が初天神ですが東寺の方が多いかも知れませんね
お気に入りの陶器が有りましたか?
 お蔭で呆けている暇が無いのですが
それでも最近は物忘れをするようになりました
これは歳のせいでしょうか

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/54666594

この記事へのトラックバック一覧です: 京の雪景色 無鄰菴ー2:

« 京の雪景色 無鄰菴ー1 | トップページ | 京都は東寺の初弘法にお参りしました »