2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 福島県会津地方を旅しました (10) 「 あいづまちなかプロジェクト」 | トップページ | 大阪府下富田林市で「みかん狩り」を楽しむ »

2013年12月14日 (土)

12月初めの京都府立植物園

  久しぶりに紅葉から解放?されて、12月始めに開門を待って京都府立植物園の北山門から入りました。

074

流石に早朝の植物園は人影も無く、空気が一段と澄んでいるようでした。
深呼吸しながら散策します。


072

園内は思った以上に紅葉が綺麗でした。
それもそのはずです。
7日の紅葉情報では、京都府立植物園は数少ない”見ごろ”でした。


031

黄色い落ち葉の絨毯が目立ちます。
人影が見えますが、この日初めて見た方です。


032

朝日を受けて影をつくっている木々に、季節の移ろいを感じます。

019

暖かそうな紅葉の絨毯です。
ふと気がつくと紅葉を撮っていますね。
紅葉以外の植物園の表情を探しましょう。

009

林の中の黄色いツワブキの花が目を惹きます。

033

山茶花でしょうか?仄かなピンク色です。

008

植物園会館の前の蘇鉄に菰が被せてありました。
この姿を見ると冬の到来を感じます。
植物園の冬の風物詩ですね。
尚、観覧温室前の蘇鉄も同じでした。


003

正門に至る街路樹の様子です。すっかり葉を落として冬木立となり、青空と共に初冬を感じました。

« 福島県会津地方を旅しました (10) 「 あいづまちなかプロジェクト」 | トップページ | 大阪府下富田林市で「みかん狩り」を楽しむ »

京都府立植物園」カテゴリの記事

コメント

 お早うございます
まだまだ京都の紅葉は見られますね。

赤いのやオレンジのや暖かい日の朝早くだったの
でしょうね。
ふかふかのもみじの絨毯が快いです。
そしてまだつわぶきの花が咲いてピンクのサザンカが
色を添えていますね。

冬支度のそてつさんの形の面白さ・・・
いろんなものが楽しませてくれますね~

古都人さん
おはようございます
開門を待って入園された早朝の植物園
古都人さん独り占め?の植物園
空気も澄んでいる今が一番好い時でしょうか
 そう言えば京都の紅葉情報の市内では天神さんの御土居と植物園が
一番遅くまで紹介されていましたね
終盤の紅葉は柔らかな色合いでどの風景(写真)も素晴らしいです
古都人さんが園内を気持ちよくゆっくり散策されている様子がよく解ります

未だツワブキの花が咲いているのでね
ひっそりの風情に好感がもてて好きな花です
蘇鉄に菰が被せられて
街路樹や菰が被せられているのを見ると冬やなあを実感します


古都人さん
 おはようございます
初冬の植物園
好いですね
静かな風景に安らぎが感じられます
紅葉もしっとりして落ち着いた風情です
黄色い落葉、枯れ木そして淡い色の紅葉に緑の葉っぱ
今ならこその今だからの風景
深呼吸したくなる風景です
朝日が影を創る
蓮池でしょうか?
少し残っている紅葉と落葉
何時もの事ですが古都人さんのカメラアングルに脱帽です
蘇鉄に被せた菰は植物園にも冬の到来ですね
最後の正門に至る街路樹
大抵は北山門から入りますから暫くこの道を通っていない事に気付きました
初冬の風景ですね


古都人さん
おはようございます。
冬の植物園もいいですねぇ~
いつの季節も温かく迎えてくれる植物園は
いいところです~
子供たちが良く遊んだ場所でもあるので懐かしいです。
初冬の雰囲気をとっても優しく
写されていますね。
お花を愛し自然を愛でる古都人さんの
素敵な感性が現れてて素敵!!
いつもありがとうございます~♪

hirugaoさんへ
 お早うございます
そうなのです
紅葉は過ぎただろうと思って行ったのですが
未だ未だ綺麗で驚きました
そうですね
この日は暖かい日差しの有る日でした
モミジの絨毯は踏みしめるのが勿体ない気がして避けて歩きました
紅葉だけでは「2013京都の紅葉」と変わりがなので
園内を散策して見つけた花や蘇鉄ですが植物園は四季に楽しめる場所です

taekoさんへ
 お早うございます
そうですね
植物園は色々な表情を持っていますが私は空気の澄んだ早朝が好きです
そうです 蓮池の周りで撮っています
あちらは絵になる風景ですね
写真の事ありがとうございます
偶々ですね
絵や写真は好き好きが有ります
taekoさんと感性が似ているのかも知れれませんね

ムームーさんへ
 お早うございます
そうですね
植物園は四季に訪れる者を優しく迎えてくれますね
京都に植物園が有って好かったと思います
ムームーさんの子供さんたちの遊びの場でもあったのですね
写真の事ありがとうございます
画家のムームーさんにそう言って頂くのは光栄です
こちらこそありがとうございます

こんばんは
先日の京都で是非行きたかった早朝の植物園。
時間の関係で行く事ができず心残りでした。
こうやって写真で拝見できて嬉しいです。
思ったとおり早朝はひと気がなく
かさこそとした足音だけが聞こえてくるようです。
きりっと澄んだ冷たい空気は
本当に気持ちが良いことと思います。
ソテツの菰に冬の足音を感じますね。

こんばんは (◎´∀`)ノ
晩秋?初冬?どちらの風情も残した朝の植物園ですね。
12月初旬までは、平地では紅葉を楽しめるのでしょう。
まだまだ見ごろで、嬉しい朝の散歩になったことと思います。
人影まばらな植物園で、この素晴らしい紅葉を一人占め!
とても贅沢な時間を過ごされましたね。
つわぶき、そして山茶花。寒さに負けず可憐に咲いていますね。
もう12月も半ば。今ではこの紅葉も絨毯になっているのでしょうか・・・?

雅美さんへ
お早うございます
文学的表現のコメントを有難うございます
的確な表現を嬉しく思いました
まさにその様な情景でした
そうでしょうね 京都に来られる時は
あちこちを見たいと気持ちが早って仕舞うことでしょうね

慕辺未行さんへ
お早うございます
そうですね 秋と冬とが共存していましたね
この植物園では自然の姿をモットーにされて
いますのでその季節の有りの儘の姿が見られます
そうですね 紅葉の落ち葉の絨毯が美しかったですが
そろそろそれらも枯れ落ち葉に移りつつありますね
冬木立の美しさが見られる様になりますね
そんな中でのつわぶきやサザンカの花の色が
目を楽しませてくれますね 貴重な存在と言えます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/54166105

この記事へのトラックバック一覧です: 12月初めの京都府立植物園:

« 福島県会津地方を旅しました (10) 「 あいづまちなかプロジェクト」 | トップページ | 大阪府下富田林市で「みかん狩り」を楽しむ »