2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 2013京都の紅葉 南禅寺・塔頭「天授庵」その2 | トップページ | 2013 京都の紅葉 京都府立植物園 »

2013年11月28日 (木)

2013 京都の紅葉 宝ケ池 (1)

 2013 京都の紅葉を、洛北・宝ケ池に訪ねました。

 市営地下鉄・烏丸線の北の終点・国際会館駅で下車、地上に上がれば、直ぐに素晴らしい紅葉の世界が目に飛込んで来ました。

007a

見事に紅葉しています。

006a

地上に上がってから、先ず見た景色です。

008a

「比叡山」が、この場所からですと大きく見えます。
少し色付き始めている様に見えました。
この一帯は広場になっていて、憩いの場であり、体を動かせる場でもあります。池の方に行く前に、ここでお昼を戴きました。
素晴らしい紅葉を眺めながら贅沢なひと時を過ごしました。

 では、これから池の方に向かいます。

012a

その途中で見られた、「京都国際会館」の一部です。今、大掛かりな改修工事が行われています。多分、会議場の収容人員の大幅なアップのためのものと思います。

「宝ケ池」の畔に出ました。

051a

そこから先ず目に入ったのは、何時ものことながら、この山(寝子ケ山)の景色です。未だ時期が少し早いのか、何年か前に見たあの錦の山にはなっていませんでした。残念!。
この景色を見て思い出すのは、嵯峨の「広沢池」傍の「遍照寺山」(私称・嵯峨富士)で、とても良く似ています。

今日は、「宝ケ池」の周りの道を、反時計回りに歩いています。
どちらでも良いのですが・・・。

026a

「宝ケ池」の北側に、少し広くなった部分があって、その一帯にも多くの紅葉が見られました。直ぐ近くを「宝ケ池通」が通っています。

029a

上の場所から、再び池の畔の道に向かっているところです。
早くも冬枯れの木も見られます。一方で緑色や黄色に染まり始めた木など、池の周辺は静かな森林の雰囲気が感じられます。

034a

池の畔を巡る道に遣って来ました。
この日はお天気も良くて暖かだっので、ボートに乗った人の姿を多く見掛けました。一人ボートに乗る、この方はボートに乗って何か本でも読んでおられる様子でした。静かで良いでしょうね。
 
「宝ケ池」の周りの道は、散策に良し、速足のウォーキングにも良し、そしてジョギングに汗を流す人など、まさに市民の健康づくりの場と言えます。
 また、歩きに来たいなあと思いつつ、地下鉄の駅に向かいました。

« 2013京都の紅葉 南禅寺・塔頭「天授庵」その2 | トップページ | 2013 京都の紅葉 京都府立植物園 »

地域」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
おはようございます
宝ヶ池公園は大好きな場所です
地下鉄のすぐ近くと言う地の利にも恵まれていて

今年の京都の紅葉は優しい色合いですね
綺麗なグラデーションの紅葉
自然が作り出すこの色合いの見事さ
人間の手に及ばない神秘の美しさです
広い宝ヶ池公園を散策しながら紅葉を愛でる
とても贅沢な事ですね

何時もの事ながらカメラ目線の素晴らしさを感じます
比叡山も紅葉が進んでいるようですね
広沢池に似ている寝子山
池面に映る姿も似ていますね
昨年ここを訪れましたが紅葉には遅く残念だったことを覚えています

ここは嵐山の様観光誘致として整備も行われるとか聞いていますが
そっとしておいて欲しい気持ちも有ります

古都人さん
 おはようございます
拝見してつくづく紅葉はグラデーションが一番綺麗だと思いました
自然が作り出すこの色合いの見事さ
どの風景も素晴らしいてず
古都人さんのカメラ目線の素晴らしさ
宝ヶ池公園をご一緒させて戴いています
比叡山も少し紅葉して優しい山肌になっていますね
確かに寝子山は広沢池に似ていますが
池面に映る姿にシーンとした静けさを感じます
錦の山に出会いたいものですがタイミングが難しいです
宝ヶ池公園をジョギングしている人の姿も見かけますが
気持ちよく走っておられる姿も好いですね

京都の秋 紅葉の京都に大勢の方が来られていますが
ここは紅葉の名所には選ばれていません
↑のももえさんも言われていますが
このまそっとしておいて欲しい場所の一つです

おはようございます。
連日同じコメントばかりですが
今年の紅葉はすごいです。
美しいの一言に尽きます。
看板や電線にさえぎられることのない景色を保っているところに
毎度ながら京都府民の民度の高さを感じます。

寝子ヶ山というんですね。
遍照山かと思いびっくりしました。
いくらフットワークが良くてもまさかの移動距離ですものね(笑)

このような景色を眺めながらのお弁当はどんなに美味しいでしょう。
比叡山は気温が低いのに紅葉の進みが遅いんですね。

古都人さん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
いつも見慣れている景色ですが、この時期は
こんなに美しいのですねぇ。
とっても綺麗な池まわりにほっとします。
ここは私も大好きな場所です。
比叡山が見えて京都っていいなぁ~って
感激するところの一つです。
古都人さんは四季おりおりに訪ねられて
いつも素晴らしい映像を
ご紹介下さいますね、素敵です~

古都人さん
   おはようございます

可愛い山(寝子ケ山)は我が家の近くの丸山と
そっくりです。
池は無いですが・・・
池に写った山も素敵ですね。

今年の山の紅葉も素敵です~♪
この先毎日紅葉の写真が乗りそうです(笑)

今朝は旧に寒くなりました。
そうちゃんの七五三の宮参りに行ってきます。

taekoさんへ
 こんにちわ
そうですね
やはり自然が作り出す色合いは人の手によっては
決して出来ないものですね
宝ヶ池公園はウオーキングやジョギング
子供たちの賑やかな声も聞こえて
正に市民の公園ですね
今のままそっとは京都市民の願いですが
勿体ないような気もしますし・・・

雅美さんへ
 こんにちわ
毎回ご覧戴いてありがとうございます
そうですね
当初は心配しましたが
やはり朝夕の冷え込みと日中の陽射しで
一挙に美しく紅葉しました
京都の方は勿論ですが他府県の方の言葉は
特に嬉しく有り難いです
そうですね
寝子ヶ山は広沢池の遍照山に似ていますね
比叡山は日々少しずつですが紅葉しています

ムームーさんへ
 こんにちわ
そうですね
宝ヶ池公園は四季の顔が有りますね
夏以外は好きでよく散策します
池を巡っていて比叡山が見えるのも嬉しいです
拙い写真ですが喜んで戴けて嬉しいです
こちらこそいつもありがとうございます
優しいコメント嬉しく拝見しています

hirugaoさんへ
 こんにちわ
そうなのですか
寝子ケ山が円山にそっくりとは眺めてみたいですね
色々な事でhirugaoさんとはご縁が有りますね
そうですね
池に映り込んだ山の姿は四季に色合いが変わりますが
どの季節も好きです
紅葉が続くと飽きられるかも知れませんね
余りにも知恵が有りませんね

そうちゃんの七五三のお宮参り愉しみに拝見します

こんばんは (◎´∀`)ノ
地下鉄を降りて地上に出た途端、目にも鮮やかな紅葉ですか?!
素晴らしいですね。名古屋にそんな町、あるかなぁ・・・?
モミジの赤やイチョウの黄色、それ以外の樹々も赤く染まって常緑樹とともに見事なコントラストを描いてますね。
このような公園でのウォーキングやジョギングは、とても楽しそうです。
一人ボートに乗って読書されてる方、ご自身だけの世界に浸ってる様子ですね。
読みながら、ふと周りを見渡せば美しい景色・・・贅沢な時間を過ごしていらっしゃいますね。
宝が池がこんなにキレイに紅葉しているのだったら、かつて大原で紅葉を見た時に立ち寄れば良かったなと、今さら思っています (^_^;;

慕辺未行さんへ
お早うございます
そうですね ここは国立京都国際会館や地下鉄烏丸線の始・終駅が
出来てから急に発展したところですから それまでは宝ケ池を中心に
した原野だつた場所です
また以前は競輪場もありました それが造れる程広い土地があったと
言うことです 今は子供の楽園になっています
そして今や京都市民の憩いの場所であり国際会議などが開かれる
場所でもあります
しかし自然はしっかりと残されています
観光地にはなり難いところでもあります
慕辺未行さんが大原に来られたのは何時頃か判りませんが
多分当時は殆ど知られていなかったところでは無かったかと
思います

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/54030293

この記事へのトラックバック一覧です: 2013 京都の紅葉 宝ケ池 (1):

« 2013京都の紅葉 南禅寺・塔頭「天授庵」その2 | トップページ | 2013 京都の紅葉 京都府立植物園 »