2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 大阪・舞洲と咲洲を巡る その2 咲洲  | トップページ | 雨の日の柳小路を歩く »

2013年10月21日 (月)

東大阪市にある石切神社に参拝しました

 前回の続きです。
大阪港の人工島・舞洲で「ゆり園」を見て、咲洲の「コスモタワー」でお昼を食べて、午後は生駒山の近く、東大阪市にある「石切神社」にお参りしました。
 私個人的には、10数年ぶりのお参りでした。
「石切りさん」で親しまれるこの神社は、「でんぼ」(できもの・おでき・腫れ物)の神様です。
また、百数十軒もある参道商店街も庶民的で親しまれています。

099a

ここは正しくは、「石切剣箭神社」(いしきりつるぎや・じんじゃ)と言います。
この建物は、絵馬堂ですが、屋根の棟に剣と矢羽が飾られています。

101a

境内に進みます。背の高い石鳥居ですね。すらっとした感じを受けます。

114a

拝殿前です。熱心に「お百度」を踏まれている方が見られました。

 お参りを済ませてから、百数十軒もあると言う「石切参道商店街」を散策しました。

107a

参道に出て直ぐの景色です。左は未だ神社の部分です。
商店街には、衣・食・住(日用品)の何でも売っていましたが、やはり食が多いてした。
勿論、お土産屋さんも多くお食事も出来ます。

 そんな中から、2店を選びました。

112a_2

和菓子屋さんです。出来立ての「おこわ」も売っていました。

113a

みそ・麹・梅干し・漬物などを販売されています。
店頭の皆さんの目は、みそに集まっているようでした。

 私は、「味噌せんべい」をお土産に買いました。
ご訪問ありがとうございます
本日は出かけていますのでコメント欄を閉じさせて戴きます。

 

« 大阪・舞洲と咲洲を巡る その2 咲洲  | トップページ | 雨の日の柳小路を歩く »

京都府外」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/52781782

この記事へのトラックバック一覧です: 東大阪市にある石切神社に参拝しました:

« 大阪・舞洲と咲洲を巡る その2 咲洲  | トップページ | 雨の日の柳小路を歩く »