2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 京都学生祭典2013ー(2) | トップページ | 大阪・舞洲と咲洲を巡る その1 舞洲 »

2013年10月18日 (金)

創作中華 一之船入 で優雅なランチを戴きました

 この日は、親友4人の内の2人の誕生祝に、一昨年にお世話になった
創作中華 「一之船入」で再びランチを戴きました。


013_2

 伝統的な佇まいの町家で京野菜をふんだんに取り入れ、あっさりとした味わいの「京風」創作中華です。
  予約のお客さんが私たち以外にも数組来られていて、店内の写真は遠慮しましたが、
お茶屋だった京都の町家を改修した店内は遊び心いっぱいで、お客さんをお迎えするスタッフの方の接遇も素晴らしいと思いました。 

 戴きました料理 福コース  8品3500円(サービス料別)は充分値打ちが有り、4人とも大満足でした。


001

 前菜の盛り合わせ

Panelimg

左 地鶏と冷し冬瓜の四川風辛味ソース
右 夏野菜のトマトスープ


Panelimg1

左 近海魚と空心菜の湯引き 葱生姜風味
右 古老肉(スブタ)


002

芝海老と万願寺唐辛子の炒め パプリカピューレ仕立

 他にとうもろこしと松の実の炒飯


0101

      デザート盛り合わせ「台湾風金時」

果物の下は小豆と白玉団子ですが、美味しくて4人とも
「初めて食べたなあ」と大満足でした。

料理が始まって間もなく、オーナーがご挨拶に来られ、前回もそうでしたが
4人とも恐縮していました。
 オーナーは横浜中華街で修行を積み、中国特級調理士を取得した方で、
こちらでは京都の無農薬食材を取り入れた料理を提供されています。


012_2

前回もそうだったのですが、調理人が外へ出てご挨拶です。
お客さんの姿が見えなくなるまで佇んでおられるのが印象的でした。
 
その後、お見送りして戴いている方向とは、反対の方向(上の写真の右奥)へ歩きました。
そこにある「高瀬川」沿いを久しぶりに歩こうと言うことになって。

021a

この度、3代目の「高瀬舟」がお披露目されました。
全長は先代より約2m長い 13.4mあり、実物を忠実に再現されました。

025a

見る位置を変えて、見ました。
向こうに見える橋を左へ行くと、お食事を戴いたお店の前に至ります。

        
       「高瀬川 一の船入跡」
 この辺りには、角倉家の邸があったところです。
角倉了以の洛中の船便を良くするために開いた「高瀬川」。
その時の姿を再現したのが、上の2枚の写真です。
高瀬川沿いには、江戸後期から幕末にかけての、歴史の跡が多く残っている
特別の場所です。
今は、夜の歓楽の町でもあります。

604-0924 京都市中京区河原町二条下ル一之船入町537-50
TEL.075-256-1271 創作中華 一之船入

 

 

 

 

« 京都学生祭典2013ー(2) | トップページ | 大阪・舞洲と咲洲を巡る その1 舞洲 »

グルメ&ランチ」カテゴリの記事

京町家・お店」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
 おはようございます
羨ましいです
京都らしい佇まいの「一之船入」
こちらのお店は中々タイミングよく行けません
余程早くに予約されたのでしょうか?
私は数回予約の電話を入れましたが・・・
特に創作ランチは無理でした
普通のランチも有りますがやはり戴くのなら創作ランチですね

お料理は品数も多くて丁寧に調理されていると聞いています
お写真を拝見してもそれが解りますね
お料理はやはりどれも美味しそう
デザートの盛り合わせも豪華です
 お店の前に並んでお見送り・・・
これも嬉しいですね
 
高瀬舟が新しくなったのですね
古いのは随分汚れや傷みが目立ちました
綺麗になりましたね
そして長くなったのですね
 新しくなった高瀬舟も見たいし
勿論「一之船入」で創作料理も戴きたいです
駄目元でもう一度予約の電話を入れてみます
ご紹介ありがとうございます

古都人さん
 おはようございます
一之船入を散策した時こちらの上品な風情の有る建物に目を奪われました
その日は生憎の定休日
それ以来すっかり忘れていましたが
やはり古都人さんお勧めのお店だったのですね
お料理も美味しそうで私の懐具合でも・・・・(笑い)
食事は料理は勿論ですがやはりお店の雰囲気特にスタッフの方の対応が
お味にプラスにもマイナスにもなると思います
満足感も得られますね
 私も新しくなつた高瀬舟を見て
「一之船入」で創作ランチを戴きましょう
勿論!予約をして

古都人さん、おはようございます♪

創作中華、とても美味しそうですね。
京野菜がふんだんに使われており、
体にも良さそうですね。
最近は夫とはよくランチに行くのですが
お友達と行くことがめっきり減りました。
グルメでどこにでも一緒していたお友達が
5年前に糖尿病に罹ってしまったからです。
古都人さんは親友が多くて良いですね。
楽しいお話が弾み、時の経つのも忘れて
楽しまれたのではないでしょうか。
オーナー自らががご挨拶・・・
おもてなしの心が感じられて嬉しいですね。
高瀬川は森鴎外の小説を昔読んだことがあります
江戸時代のままの姿を再現されたのでしょうね。
一度歩いてみたいです。

taekoさんへ
 お早うございます
そうですね
予約は2か月前にしました
一度20日程前に予約の電話を入れましたが満席との事でした。
お料理は勿論ですが店主を初め
従業員の方の対応には前回もそうだったのですが感動しました
 高瀬舟
是非ご覧になったら如何でしょう
散策がてらに・・・

19日から数日留守にしますが
ブログ更新します
ご覧戴けたら嬉しいです

古都人さん今日は
優雅なランチを一之船入で・・美味しそう・・
京都のお茶やさんを改修して・・その雰囲気いいですね
お料理も上品で・・量も確りあって嬉しいですね・・・
お味も京都らしい優しい感じが出ている様に思います
そしてオーナーの御挨拶と料理人のお見送り
此方も心がホッとしますね
さらに高瀬舟も見せて頂き有難うございます
角倉了以のお屋敷がその近くに有ったとか・・・
さすが京都ですね・・・歴史も
私も同じお店で料理を頂き歩いて見たいもので・・す

hiroさんへ
 お早うございます
そうですね
やはり京野菜は嬉しいです
新鮮で身体にも好いと思います
 hiroさんはお友達が糖尿病は残念ですね
気の置けない友達とのお喋りをしながらの
食事は時間の経つのも忘れてしまいますね
写真を撮り忘れたりも有りますが
 こちらは店主を初めとして従業員の方達の心配りは最高だと思います

私も森鴎外の高瀬川を読みましたが
当時の風情は少なくなったものの何か所かに残っています
是非京都に来られた時はこちらも歩いてみてください

19日から数日留守にしますがブログは更新します
帰宅次第お伺いします

咲子さんへ
 お早うございます
そうですね
お蔭で優雅なランチを戴くことが出来ました
食べ始めは足りるかなあとも思いましたが
数々のお料理て満腹になりで幸せな時間でした
お料理は皆さんの応対がより美味しくしてくれますね
ここはその意味でも最高です

京都は何処を歩いても歴史が有りますね
京都に住んで居られた咲子さんはよくご存じですが
京都に帰ってこられた時は是非一度立ち寄ってください
お勧めします
普通のランチなら予約は不要です

こんばんは~

やはり遅くなってしまいました。

まあ、何と素晴らしいお料理でしょう。
少しお洒落して是非出かけたいですね。

どのお料理も少し和のようで若々しく美味しそうです。
お酒は何だったのでしょう!

この季節、京都の町をゆったり歩いて
そしてお食事いただきたいです。

hirugaoさんへ
こんばんわ
どういたしまして お疲れのところを有難うございます
そうですね ここのお料理はそんなに高価ではなく
安心して味わえる素敵なお料理です
いろいろと工夫されていることも良く判りました
ビールで乾杯の後は皆それぞれに飲みたいものを
飲んでいましたが私は紹興酒をうんと薄くして
戴きました 香りが好きなのです
19日より数日留守しますがブログは更新しています
ご覧戴けたら嬉しいです

こんにちは
ずいぶんヘルシーな中華料理ですね。
盛り付けも工夫されていてこれは女性に人気のはずです。
料理される方の心意気が伝わります。
親しい友人との食事に
心もおなかも満たされた事でしょう。

もう少し東に入ったところにたまに泊まらせていただく小さな宿があるのですが
何度歩いても京都らしさに酔いしれます。
高瀬川もこのあたりは素晴らしいです。


雅美さんへ
こんばんわ
会津方面に出かけていまして 
先ほど帰宅しました
そうですね 京風中華料理と言えますね
京野菜もしっかりと使ってのお料理でした
見た目にも美しい盛り付けでもありました
そうですか 高瀬川付近にも雅美さんのお宿が
あるとは流石ですね
静かな雰囲気でお気に入りなのでしょうね

古都人さん  こんばんは
「一之船入」は、伝統的な町家の佇まいが
お客様を素敵にお迎えしているのでしょうね。
京風創作中華とは?興味深く思いながら
拝見させて戴きました。
京野菜たっぷりであっさりとした味わいは
身体に優しくて良いですね。
前菜からデザートまで全てが美味しそうで
見入ってしまいました。
上品で美しく盛り付けされていますね。
オーナーのご挨拶、お見送りのご挨拶を拝見しても
お客様に対する素晴らしいお持て成しの心を感じます。
皆さん大満足のお店でしょうね。
高瀬川沿い、素敵ですね~
歴史を学び、のんびり散策してみたいものです。

すみれさんへ
お早うございます
そうですね お店の雰囲気と言い お客に接する
オーナーを始めとするお店の皆さんの態度と言い
そしてお料理と言い 本当に申し分ない大満足の
ひと時でした
また是非行きたいねと言っています
実は中々予約が取れないのです
高瀬川のこの一帯は情緒がありますね
歴史的にもいろいろと有名な場所です
特に幕末での出来事が集中しています
不思議なエリアと言えますね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/52942431

この記事へのトラックバック一覧です: 創作中華 一之船入 で優雅なランチを戴きました:

« 京都学生祭典2013ー(2) | トップページ | 大阪・舞洲と咲洲を巡る その1 舞洲 »