2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 創作中華 一之船入 で優雅なランチを戴きました | トップページ | 大阪・舞洲と咲洲を巡る その2 咲洲  »

2013年10月19日 (土)

大阪・舞洲と咲洲を巡る その1 舞洲

 大阪市舞洲(まいしま)にある「ゆり園」を見た後は、バスの車窓から舞洲内を見て回りました。
ここ舞洲には、スポーツ関係の施設が多いようですが、そんな中でおとぎ話の世界にある様な変な建物がありました。

 「舞洲工場」です。ごみ焼却場です。
近くには下水処理場の汚泥処理する「スラッジセンター」もあります。

061a

バスの車窓からですので、窓枠とかカーテンなどが入っています。
こんなのが2本も見られました。多分煙突か排気塔かと思われます。
建物も派手でしょう。

062a

上の部分をアップして見ました。巨大な葱坊主ですね。楽しい世界でしょ。
何でも、オーストリアの環境芸術家(故人)の設計によるものだとか。

063a

初めは、大きなパチンコ店かなと思いました。
約500個もの窓があるそうですが、殆ど違う形をしているそうです。

064a

とてもごみ処理場の建物とは見えませんね。
USJの一部だと言われても合点してしまいそうです。
USJも近くにありますから・・・・。

082a

この後で行った咲洲(さきしま)の「コスモタワー」(高さ252m)の55階・展望台から見た、「スラッジセンター」の全景です。

 次は、その「コスモタワー」へ行きました。そこの48階で昼食です。

ご訪問ありがとうございます
本日は出かけていますのでコメント欄を閉じさせて戴きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

« 創作中華 一之船入 で優雅なランチを戴きました | トップページ | 大阪・舞洲と咲洲を巡る その2 咲洲  »

京都府外」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/52776771

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪・舞洲と咲洲を巡る その1 舞洲:

« 創作中華 一之船入 で優雅なランチを戴きました | トップページ | 大阪・舞洲と咲洲を巡る その2 咲洲  »