2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 琵琶湖最大の島・沖島へ その3 島内散策ー2 | トップページ | 京都学生祭典2013ー(2) »

2013年10月15日 (火)

京都学生祭典2013 ー(1)

 第11回目となる京都学生祭典が10月13日(日) 11:00~20:30
平安神宮・岡崎公園一帯で京都や滋賀、大阪の約40大学・短大から約2900人が集まって行われました。
 これは毎年10月上旬に京都市で開催されている祭で、京都の大学に在籍する有志の学生による実行委員会が主体となり、京都を中心とした行政・経済界・大学界・地域社会と連携して2003年より毎年実施しています。
 大学の枠を超えた京都の学生が、「学生のまち・京都」を広く発信し、京都の地域活性化と新しい魅力を創出することを目指して誕生した「祭」です。
 

私は時間の都合で開会のセレモニーもフィナレーも見ることは出来ず、
「京炎 そでふれ!」と創作ダンスコンテストのそれも一部のみ愉しむことが出来ました。
 又、多くの市民をはじめ観光客や外国の方の姿も有り、カメラの立ち位置が悪くて写真もイマイチです。

写真は50枚以上撮りましたが、その中から一部ですがご紹介します。


007

 この会場でのメインイベント「京炎 そでふれ!」の開会を告げる高校生によるブラスバンドとチアダンスです。(隣の方の頭が邪魔で・・・)

019

華やかな衣装をまとった学生約1000人が神宮道に登場し、創作ダンス
「京炎そでふれ!」を力強く披露。
 写真は亰小町による踊りです。
笑顔と明るさそして溢れるパワーに元気を貰います。


024

曲に合わせて歌ったり手拍子したり声を挙げたり、踊っている人たち自身が
この祭典を楽しんでおられる様子に若さを感じました。

この後は休憩を挟んで神宮道一帯で89団体が出場した創作ダンスコンテストです。
幾つかのステージ゛に分けてコンテストがスタートしました。

029_2

コンテストの一部ですが、各グループ1シーンだけのご紹介になります。

033_2


030


036

こちらのグループは黒のモダンな衣装です。

042

少し他のグループとは雰囲気が違いますね。
途中から薄い布を使って踊っています。

この後、場所を京都市役所前に移動しました。背景の建物は市役所です。


055

ここのステージで一番人気の子供達ですが、表情と言い姿と言い決して
大人に負けていません。


060

この後平安神宮の鳥居前に移動します。

その様子は次回にご紹介します。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 琵琶湖最大の島・沖島へ その3 島内散策ー2 | トップページ | 京都学生祭典2013ー(2) »

伝統行事」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
 おはようございます
やっぱり古都人さんは行動力の有る方ですね
つくづく感心しながら拝見しました
学生祭典は文字通り学生の手によるお祭りなのですね
イベントや町興しには必ず学生の姿を見ます
心強い限りです
流石に京都は学生の町です

若者の躍動感いっぱいの姿
笑顔が好いですね
このお祭りを十二分に愉しませて戴きました
子供たちも決して大人に引けをとっていませんね
ダンスが好きで好きで・・・が
踊っている身体中から湧き出ているようです

お写真ですが臨場感が溢れていますよ
撮り難い場所で上手く撮られていると思いました
この続きも愉しみに拝見します

古都人さん
 おはようございます
今年が11回目になるのですね
私は一作年見ましたが感動したことを思いだしています
計画から実施まで学生の手による祭典
この人たちがこれからの日本を支えて行くのですね
力強い限りです
躍動感が溢れる「京炎 そでふれ!」は見ているだけでも感動します
元気を貰えます
見物客も毎年増えていると聞いています
一昨年はオープニングパレードに知事も市長も参加されていました
凄いですね
行政や経済界まで引きこんで
純粋さに惹かれますね
 お写真ですが立ち位置が悪かったとのことですが
撮り難かったかもしれせんが
拝見していて一昨年を思いだしました
臨場感いっぱいのお写真で。

おはようございます

古都人さんもかなりの行動やさんですね~
学生さんの祭典で若さあふれるダンスを
見るのはいいものですね。

今の方たちはこの手の動きが凄いですね。
秋の一日さぞかし楽しまれたことでしょう。

いつも応援ありがとうございます

taekoさんへ
 こんばんわ
そうですね
学生さんは本当に純粋に地域の為にも
頑張ってくれていますね
有り難い存在だと思います
若者の躍動感いっぱいの姿や笑顔に元気を貰いました
皆さんこの祭りを心から楽しんでいる様子に
嬉しくなりました
写真はイマイチでした
次回はもう少しはマシかと思います

hirugaoさんへ
 こんばんわ
そうですね
学生さんの若さ溢れるダンスは
見ているだけで嬉しくなりました
お蔭さまで
時間に追われた日だったのですが
少しの時間でも愉しむことが出来ました
こちらこそ何時もコメントありがとうございます

古都人さん
こんばんは。
楽しそうですねぇ~
若やいで活気があって最高ですねぇ~
よさこいを見たことがありますが
衣装が素晴らしく踊り手も素敵で
見とれたことがありました。
子供たちの服装も踊りも素敵だわぁ~
素敵なイベントを見られましたね。
いつもありがとうございます。

こんばんは (◎´∀`)ノ
京都の古刹などの伝統行事だけでなく、このようなイベントにも足を運ぶのですから、
古都人様のそのフットワーク、素晴らしいですね。
私なんぞは人混みが嫌いなものですから、つい避けてしまいます。
若い人たちのパワー、そして躍動、良いですね。
エネルギッシュな雰囲気が伝わってきます。
衣装も京都の雰囲気に合わせているかのようですね。
そして元気溌溂な子供たち!
古都人様も、思う存分に若いパワーをいただいてきたことでしょう (^_^)!

ムームーさんへ
お早うございます
そうですか ムームーさんもよさこいはご覧に
なっているのですね
若さ溢れる きびきびとした動きは気持ちが良いものですね
こちらも元気が貰えますね
子供達もお姉さん達に負けずに頑張っていました
大きくなったらきっとお姉さん達のような立派な踊り手に
なることでしょう
こちらこそ何時も有難うございます

慕辺未行さんへ
お早うございます
そうですね 京都は大学の町と言われています
それらの多くの学生さん達のパワーを生かす行事して
学生の自治のもと始められました
見ていても楽しいものですよ
元気一杯 きびきびとした動きは見ていて気持ちの良い
ものです 礼儀も正しいです 
小さい子供達もその先を夢見て お姉さん達に負けじと
頑張っていました
一度是非見て欲しいと思いますね・・・

古都人さん、こんにちは~♪
京都学生祭典(1)から拝見していますが、
皆さん楽しそうにダンスを踊っていらっしゃいますね。
衣装もそれぞれ工夫をされて素晴らしいですが、
皆さんの笑顔が一番素敵だと思いました。
パワフルで躍動感のある踊りを拝見すると、こちらまで
元気がいただけそうです。
流し撮りは難しいと思いますが、どのお写真も
ぶれることなく綺麗に撮られていますね。
さすが古都人さんだと思いました。
このような若者のパフォーマンスは伸びゆく京都を象徴していますね。
素敵な御紹介、ありがとうございました。

hiroさんへ
 こんばんわ
その1からご覧戴いてありがとうございます
そうですね
皆さん誰からも強制されずに
好きでダンスされているそんな姿に惹かれました
見ていて本当に元気を戴きました
衣装も舞台装置も広告も寄付集めも全て学生が行っています
私の時代には考えられなかったことです
写真の事、ありがとうございます
ぶれていますよ
若者のパフォーマンスも今の、これからの京都を
象徴しているのかも知れませんね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/53587272

この記事へのトラックバック一覧です: 京都学生祭典2013 ー(1):

« 琵琶湖最大の島・沖島へ その3 島内散策ー2 | トップページ | 京都学生祭典2013ー(2) »