2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 涼を求めて その2 貴船へ (2) | トップページ | 「八重の桜」 展と夏の京 「ホテル・グランヴィア京都」 »

2013年8月24日 (土)

企業グッズの歴史感じて 「通り庭ギャラリー京町」その2

 前回の続きです。
前回(その1)では手拭いなどを紹介しましたが、今回は多分どれかは「食べたことがある」と思われる懐かしい駄菓子等をご紹介しましょう。


077


043

トシちゃんのお出迎えです。若いですね。

041


044

パッケージは変わっていますし、中身も違っていると思いますが、今もビスコは好きです。
当時は何となく「身体に良いお菓子」のイメージが有りました。


072

缶の中に入ったビスケットはお金持ちの人のお菓子のイメージが強く、
この中の種類全部を一つずつ食べてみたいが夢でした。


054

不二家のミルキーはお菓子のアイドルでしたね

065_2

これには記憶がないのですが・・・

059

陶器で出来ています。↑も↓も値打ちものでしょうね。

063


057


時の過ぎゆくのも忘れて、心地よい空間に浸っていました。

« 涼を求めて その2 貴船へ (2) | トップページ | 「八重の桜」 展と夏の京 「ホテル・グランヴィア京都」 »

京町家・お店」カテゴリの記事

作品」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
こんな時間に失礼いたします。
早く寝たので今頃目覚めました。
こちらのお店はいいですねぇ~
懐かしいです、知っています、このお菓子たち。
今もビスコはカバンに入っています、大好きです。
こういうのを見ると姉娘はときめきますの。
色々と買って集めています、見てるだけで
あの時はなんて思いが巡りますね。
素晴らしいお店を見せて貰えて嬉しいですわぁ。
いつもありがとうございます~♪

古都人さん 
 おはようございます
本当!懐かしい
どれも子供の頃の憧れでした
特に一番欲しかったのはミルキー(ぺこちゃん)でした
近所の方に祇園祭の宵山に連れて行って貰って
買ってもらったのがミルキー
私には初めて手にするぺこちゃん
嬉しくて嬉しくて
帰って大声で母に報告しました
キャンデーは兄と半分ずつ分けて
あの時の喜び、今の子供には到底解らないでしょうね
物の溢れている時代には
そう言う意味では昔の子供は幸せだったのかも知れませんね

古都人さん
 おはようございます
うわ~懐かしいですね
食べたことあります(笑い)
いいえ「全て知っています」は自慢にはなりませんね
トシちゃん、こんなに可愛かったのですね
グリコのマークも懐かしい
私もピスコは今でも戴きます
何種類か有りますが、平凡?なのが一番好きです
ミルキーは子供の頃の憧れでした
ペコちゃんポコちゃん人形が欲しくて・・
夢カンは弟が買ってもらっていましたよ
陶器で作られた森永エンゼルも欲しかったです

お蔭で子供の頃の思い出に浸ることが出来ました
ありがとうございます

古都人さん   おはようございます

雨の中マリオのお散歩に行ってきました。
待たれた雨です。

懐かしいものばかりです。
パッケージは変わっていますがミルキーもビスコも今もありますものね。
陶器のものは欲しいくらいな感じですね。

通り庭ギャラリーは何時も楽しめるようですね。

ムームーさんへ
 こんにちわ
お忙しいのにお出で頂いてコメントまでありがとうございます
そうですね
どのお菓子も懐かしいものばかりです
ムームーさんは今でもカバンに・・
娘さんも集めて居られるのですね
このような展示品を見ると、あの時はと思いだしてしまいますね

taekoさんへ
 こんにちわ
そうですね
殆どの方が懐かしいと思われるでしょう
私もピスコは好きです
やはり以前からのものが素朴で良いですね
ペコちゃん人形が不二家の店頭から無くなったことが有りましたね
誰かが持ち去ったとか
皆の憧れだったようです

hirugaoさんへ
 こんにちわ
久しぶりの雨は恵みの雨になれば好いですが
そうですね
パッケージは変わっていてもお馴染みの物が多いですね
通り庭ギャラリーはその後も行きましたが
夏そのものの展示品にも懐かしさを感じました

古都人さん  こんばんは
「通り庭ギャラリー京町」懐かしさ
いっぱいのギャラリーですね。
展示品を見ただけで当時を思いお越し懐かしく
心和むものがあります。
トシちゃんは見ただけではわかりませんでした。
箱に描かれた可愛いお人形を見たように思います。
グリコのマークも懐かしいです。
ビスコは良く買い求めていました。
明日、スーパーで見て見たいと思います。
缶入りのビスケットは頂く事も有り、
どれから食べようかとワクワクでした。
不二家のミルキーも良く買い求めました。
ペコちゃんと白い飴を包んだ
包装紙も可愛くて好きでした。

こんばんは ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
ウワッ!(゚m゚*)
どれもビックリ!懐かしいものが出てきました。
森永のチョコボール。金のくちばしなら1枚、銀のくちばしは5枚で『おもちゃの缶詰』がもらえたこと、今でも覚えています。
どんなおもちゃが入っていたかなぁ・・・?さすがに覚えていないですね (^_^)!
ビスコやミルキーも子供のころは本当によく食べたものです。
よく考えてみると、チョコボールもビスコもミルキーも、今現在も売られていますよね?!
さすが、『昭和の名品』です。

すみれさんへ
お早うございます
懐かしくご覧戴きまして有難うございます
それぞれに思い出がお有の様で嬉しく
思いました
ビスコは今も売っていて私は時々買って
います 変種も出ています
景品に購入することもあります
ペコちゃんは女の子の人気者でしたね
不二家の店頭に立っていたら頭を触ったりして
頭を振るのを面白がったりしていました

慕辺未行さんへ
お早うございます
そうですか どれも思い出一杯のもの
ばかりの様ですね
懐かしくご覧戴いて有難うございます
そうですね 今も売っているものもありますね
私はビスコは今も時々買ったりしています
森永のチョコボールは知りませんでした
今も売っているのでしょうかね
「昭和の名品」とは名言です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/52706712

この記事へのトラックバック一覧です: 企業グッズの歴史感じて 「通り庭ギャラリー京町」その2 :

« 涼を求めて その2 貴船へ (2) | トップページ | 「八重の桜」 展と夏の京 「ホテル・グランヴィア京都」 »