2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 四国・徳島県の旅 うだつの町・脇町を歩く(時代屋) | トップページ | 京都府立植物園「四季彩の丘」 »

2013年7月 8日 (月)

京都・白峯神宮の七夕祭

全国で唯一の「闘魂守」を求めて、各地から参詣する人が多い白峯神宮です。
7月7日の精大明神祭(七夕祭)には、祭典中に山城舞楽京都和楽会による
”舞楽”が奉納されます。
 また、”蹴鞠”も伝統を受けつぐ京都蹴鞠保存会によって古式ゆかしく奉納されます。
 そして、精大明神は「七夕の神」とも説かれており、芸能・学問の向上を祈って”七夕小町をどり”が奉納されます。
 

蹴鞠の奉納を見たかったのですが、遅すぎました。
辛うじて、撮れた場面だけご覧ください。


100

優雅な蹴鞠、古代からこのように続いてきているのですね。
もっと早く来ればよかった。


101

蹴鞠の奉納が終わる前です。
説明のぼそぼその声が小さくて何を言われているのか?聞き取れませんでした。
厳かな儀式のように思いましたが・・


102

蹴鞠の奉納が終わった後、拝殿横の七夕の短冊の周りで”をどり”は奉納されました。

009


021_2


012


023

きらびやかな衣装を着けた少女たちの、少し緊張した様子が微笑ましいです。
時々、「は~い はい」?の可愛い声。
 昨日(7日)の京都は梅雨とは思えない暑さ、衣装を身に着けた少女たちも
きっと暑かったことでしょう。

« 四国・徳島県の旅 うだつの町・脇町を歩く(時代屋) | トップページ | 京都府立植物園「四季彩の丘」 »

伝統行事」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

コメント

古都人さん 
 おはようございます
京都人として恥かしいですが、蹴鞠はテレビなどでしか
見たことは有りません。
その気になれば見る機会は有るのに・・・
特に白峯神宮は便利な場所に有ります
 7日の七夕祭の事は知っていました。
見に行こうかと思ったのですがカンカン照りの太陽を見ると
足がすくんでしまいました
古都人さんに感謝しながら拝見しています
 蹴鞠の奉納は優雅で厳かですね
>優雅な蹴鞠、古代からこのように続いている・・<は私も同感です。
七夕小町をどりの少女たちの可憐なこと
幼い子供の真剣な眼差しに胸が熱くなります
 白峯神宮の七夕祭
何時までも守り続けて欲しい行事の一つですね
来年は是非拝見しようと決心しました(笑い)

古都人さん
 おはようございます
白峯神宮は偶にお参りしますがご紹介の七夕祭は初めて見ました。
蹴鞠は他の神社でも見る機会は有ると思うのですが一度も見たことが有りません。
勿論七夕小町をどりもです。
 蹴鞠の奉納は雅で厳かな儀式なのですね
そして七夕小町をどりは文句無?に可愛いです
少女たちのあどけない顔に真剣な眼差し
可愛い声が聞えて来るようです

暑い中で蹴鞠や”をどり”の奉納をされたお嬢さん達は勿論の事
取材された古都人さんにも
お疲れ様でしたの言葉を贈りたいです


古都人さん    おはようございます

昨日は暑かったですね~
七夕祭というのがあるなんて知りませんでした。
TVはまず見ることがないので・・・・

このような式典を目の前で見られて良かったですね。

暑い中の少女たちのきらびやかな衣装での踊りも
見ていて楽しかったでしょうね。

お疲れ様でした。

古都人さん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
白峯神宮の蹴鞠は一度も見たことがありませんの。
素晴らしいですねぇ~
暑い中にこういう儀式が執り行われるって
素敵ですね、衣装もいいですね。
子供たちの姿も可愛い~
暑かったでしょうねぇ、今も行事があるたびに
子供たちの可愛い姿を見れるのは嬉しいですね。
またまた素晴らしい京都の行事が見れて
嬉しいです~
今日も暑さが~洗濯物が乾くのは嬉しいです~

古都人さん・・今日は
暑いですね・・此方も35度以上かも・・今日初めて朝の散歩の時
暑くてしんどい・・助けて・・と思いました(;´д`)トホホ…
白峰神宮の七夕祭・・素敵ですね
古式豊かな舞楽の奉納、美しい衣装で感動いたしました
白峰神宮、京都に居る時は何度も前を歩いた様な記憶が有ります
こんな素敵な儀式が有るとは知りませんでした(*^-^)
普段は静かな神社ですね・・・
お子さん達の小町踊りも美しい衣装で可愛い・・ヽ(´▽`)/
でもこの暑さで皆さん大変だったでしょうね
古都人さんも、之からは暑い日が続きますし体に
気を付けて歩いて下さいね・・心配しています

taekoさんへ
こんばんわ
そうですね 蹴鞠はどこででも見られるものでは
ありませんものね
ここ白峯神宮が蹴鞠の宗家・飛鳥井家の邸宅跡
だったゆかりによるものですから蹴鞠が奉納されて
いますが元は恨みをもって亡くなられた2人の天皇が
明治になって祀られたものです
今や球技の神様と崇められていることに苦笑されている
ことでしとょう 
女の子達の踊りも或る意味 2人の天皇さんをお慰め
申し上げていることにもなりますね

hirugaoさんへ
こんばんわ
そうですね 京都では毎年「京の七夕」と銘打って
堀川と鴨川で七夕祭が催されています
夜ですが結構煌びやかなものです
それとは別に幾つかの神社でも独自の七夕祭が
行われています

ムームーさんへ
こんばんわ
早くも梅雨明け宣言が出ましたね
今日・明日と37度Cの猛暑です
どうぞお体 ご自愛くださいませ
そうですね この猛暑の下 蹴鞠にしろ
女の子達の踊りにしろ大変なことですね
今年は特に厳しい中で良く頑張って
戴いていることに心から感謝したいです
こちらこそ何時も有難うございます

咲子さんへ
こんばんわ
ご心配戴いて恐縮です 有難うございます
今日の京都は37度と猛暑日でした 明日も同様とのこと
しっかりとしないと暑さに負けて仕舞いそうですが・・・
そうですね そんな中蹴鞠の方も踊りの子供達も良く頑張って
遣っておられました 
伝統的な行事とは言え遣られる方達は大変です
京都も今日梅雨明け宣言が出ました
長い夏が始まります 祇園祭も猛暑の下でのことになりそうですね
お互いに体に気を付けながら乗り切って行きたいものです

こんばんは
様々ないわれのある神社ですね。
こういった愛らしく美しい行事で
心慰められる方もおられるのでしょう。
夕暮れにはなんともいえない
雰囲気を感じます。

それにしても!
猛暑の中、素晴らしいフットワークの古都人さん!
元気の秘訣は
好奇心ですか?それとも?
ひとつでも良いので伝授願いたいです。
急な暑さに心身ともにすでにばてています。

雅美さんへ
お早うございます
そうですね この神社は神宮と付いていますので
天皇さんをお祀りしてあります
それも非業の最期を遂げられたお二人の天皇さんです
崇徳天皇と淳仁天皇です 崇徳天皇は昨年のNHK大河
平 清盛の中で凄い最後が描かれていました
明治になって祀られた神宮です
それと蹴鞠の宗家・飛鳥井家の邸宅跡と言うことで
球技の神様と言う訳ですね
今はサッカーの神様みたいになっています
そうですね 私のこの暑さの中での行動のことですが
結構暑さに参っているのですよ それでも・・・の動機は
雅美さんも仰る通り好奇心でしょうか
それと毎日が日曜日の身分故の気楽さでしょうか
兎に角時間があります これは大きいですね
毎日お仕事にお励みの雅美さんには申し訳ないですが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/52345058

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・白峯神宮の七夕祭:

« 四国・徳島県の旅 うだつの町・脇町を歩く(時代屋) | トップページ | 京都府立植物園「四季彩の丘」 »