2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 大阪舞洲の「ゆり園」を訪ねました  その1 | トップページ | 祇園祭 in 京都駅ビル ~祇園祭パネル展~(その2)  »

2013年7月13日 (土)

祇園祭 in 京都駅ビル ~祇園祭パネル展~(その1) 

 今、京都の町は”祇園祭”一色です。
今日は祇園祭の少し変わった展示品をご紹介します。
 この催しは、京都駅ビル開発が企画したもので、京都駅2Fインフォメーション前で、
7月2日~17日まで”祇園祭パネル展”が行われています。
  パネルには、「屏風祭」や「神輿渡御」などの写真や文章で紹介したもの、
各山鉾を説明したパネルも掲げられています。
 また、↓のようにこぶし大の本当に小さい鉾のミニチュアが、地図の上にその存在場所を示して並べられています。
 山鉾のミニチュアは小さ過ぎて、上手く撮れませんでしたが、それらのミニチュアの展示の一部と関連の授与品などをご紹介します。


072

手前のガラスで囲まれた台には、山鉾のミニチュアを地図上に置いた展示、
向こう側には各山鉾町が販売する手拭いや扇子などの授与品が飾られています。


054

長刀鉾を始め、主な鉾が並ぶ四条烏丸周辺です。

069

左手前が、常に巡行の先頭を行く「長刀鉾」です。
生き稚児と禿(かむろ)2人が乗っている唯一の鉾です。


067

中央の「大船鉾」は、いよいよ来年には再興され、巡行に加わる予定です。
同時に「後祭」の復活も言われています。


 そして、次は「山伏山」のユニークな授与品で、前出の陳列棚の中に飾られていた作品です。

060

   茅の輪「無病息災」の御札が飾られています

062

 同じく茅の輪のストラップ(左)と茅の輪 厄除けの御札が飾られています

063

家内安全と良縁祈願のお守りですが、西陣織で作られているようです。

0571

そしてこちらもユニークな「蟷螂山」の紙製のコースター 5枚です。
    
他にもユニークな作品が有りましたが、次回は手拭いや扇子をご紹介します。

 
尚、「祇園祭」関連の記事は、カテゴリー”祇園祭"をご覧ください







« 大阪舞洲の「ゆり園」を訪ねました  その1 | トップページ | 祇園祭 in 京都駅ビル ~祇園祭パネル展~(その2)  »

京都 "祇園祭"」カテゴリの記事

作品」カテゴリの記事

コメント

古都人さん 
 おはようございます
流石、古都人さん
情報通ですね
こんな可愛い祇園祭関連の展示がなされているのですね

山鉾の何と可愛い事でしょう
魅入っています
胴懸も其々が違った柄の織物が使われていて
立派な芸術品とも言えますね
地図の上にその場所に展示
感心の極みです
 そして山伏山の授与品
アイデア満載の立派な作品ばかりで驚いたり感心したり
流石は"祇園祭"授与品と言えども芸術品の域ですね
 
祇園祭関連の記事はカテゴリー"祇園祭"を見れば好いのですね
ゆっくり愉しみながら拝見します

古都人さん
 おはようございます
何と可愛い山鉾でしょう
小さくても存在感が有りますね
どの鉾も其々に特徴が有って
細かい手作業のように思えます
誰がどのように作られたのか?
興味が有ります
 そして、「山伏山」の可愛くて愉しい授与品。
茅の輪はアイデアですね
西陣織のお守り
こりは素晴らしい
家内安全も良縁祈願が叶うようなお守りですね
ユニークな蟷螂山の紙製コースター
どれも買い求めたい作品ばかりです

カテゴリー"祇園祭"を順番に拝見させて戴きます
古都人さんの事ですから、丁寧にご紹介されている事でしょう

古都人さん    おはようございます

いよいよですね~
この暑い盛りにコンチキチンですね。
先日、新聞にこの鉾の写真が載っていました。

きらびやかですね~
きっと今年もお出でになるのでしょうね。
いろんな祇園祭のグッツがありますね。

京都に行くと小さなものでもいいからと何か
買ってきてしまいます。

京都もう1年くらいも行っていません。

古都人さん
おはようござます。
お囃子の音色とともにこういうのを見ると
京都の夏ですねぇ~
展示品を見てると祇園祭りの鉾が良くわかりますねぇ~
いつもは通過するだけの所にもこうして
飾りがあると素敵♪
古都人さんは色々なことを
良くご存じですわぁ、最近出歩かないから
うとくなっていますの。
こうして見せていただいて季節を感じています~♪

taekoさんへ
 お早うございます
そうですね
この山鉾は小さくても精密に出来ていました
確かに存在感が有りますね
何方が作られたのでしょうかね
授与品の中でも特に山伏山の茅の輪は驚きでした
私も今年はちまき以外に授与品を買い求めたいと思っています
 昨年は特に"祇園祭"に力をいれて取材しました
ご覧戴いたら嬉しいです

hirugaoさんへ
  お早うございます
そちらの新聞にも祇園祭のパネル展が掲載されていたのですね
小さくても本物?に負けない位緻密に豪華に出来ていました
 今年は少し違った目で祇園祭をご紹介するつもりです
祇園祭の様々な様子は、カテゴリー"祇園祭"をご覧戴けたら嬉しいです
 京都のおみやげは小さいものでも充分に値打は有りますね

ムームーさん
 お早うございます
そうですね
祇園祭は京都の夏そのものですね
お囃子の音色を聴いていると浮き浮きします
 こちらの展示品は良く出来ていますね
小さいながらも全ての鉾が愉しめます
展示されていたコーナーはひと際明るく皆さんが足を止めてご覧になっていました
拙いブログですが喜んで貰えて嬉しいです

こんばんは
NHKのニュースで祇園祭の様子を映していました。
大人も子どももみなさん笑顔で
やはり京都の大切な行事であることを再認識しました。
ミニチュアの山鉾、欲しいです!!!
なんて素晴らしいんでしょう!
祇園祭に行かれないなら
せめて家に飾りたいです!

雅美さんへ
こんばんわ
鉾立も終わり今日・明日は試し曳きを遣られたと
思います
今日の突然の俄か雨 山鉾町は大慌てだったことでしょう
明日の夜はいよいよ宵々々山が始まります
山鉾のミニチュアは飾ってあるのは良く見掛けますが
販売はどうでしょうね 15日の昼間 山鉾町を歩いて
見ようと思っていますので探して見ます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/52392643

この記事へのトラックバック一覧です: 祇園祭 in 京都駅ビル ~祇園祭パネル展~(その1) :

« 大阪舞洲の「ゆり園」を訪ねました  その1 | トップページ | 祇園祭 in 京都駅ビル ~祇園祭パネル展~(その2)  »