2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 京都・嵯峨大念仏狂言を拝見 | トップページ | 京都・伏見人形 »

2013年5月19日 (日)

新緑の爽やかな風を求めて 京都・宝ケ池へ

 久し振りに、洛北・宝ケ池公園で、爽やかな新緑の風を楽しみました。

 京都市営地下鉄・烏丸線の北の終点・国際会館前駅で下車、
もうそこには爽やかな風が心地よいです。

052a

公園に入って、直ぐの様子です。
右側には、「国立京都国際会館」が建っています。
連休最後の日で、親子連れの方が多かったです。

053a

もう少しで、宝ケ池に出る手前です。

何時も、池の周りを時計回りで歩いています。

055a

「宝ケ池」の形は、やや複雑な形をしていますが、強いて言えば四角形の四隅が尖っている形を想像して戴ければと思います。
 ここから見える景色の奥は、その四隅の1つで、少し奥深くなっています。
池には、ボートなどを楽しむ人達の姿がありました。

057a

秋には、見事な彩りを見せていた「宝ケ池富士」(私の勝手な命名です)は、
新緑の山の姿を見せていました。

060a

ここでも、子供と遊ぶ家族連れの姿が見られました。
遠くに見えるのが、「国立京都国際会議場」です。
左手には、貸しボートなどの発着場があります。
遠くの山並みは、比叡山(右手)に連なる山々です。北山にも連なります。

063a

比叡山と国際会議場、そして新緑の森と里山。
絵になる景色です(と一人悦に入っています)。

064a

池の周りで、唯一の直線部分です。
 国際会議場が左側に有りますが、そのような関係で直線の池畔が出来たのではないでしょうか。

池の周りの道は、ジョギングのコースでもあり、一周すると1.8Kmあります。
私は、専らウォーキングばかりですが、結構歩き応えがあります。
  宝ヶ池公園は四季折々の花を愛でることが出来るようにつくられ、又、
市民の公園として親しまれていますが、嵐山のような観光地として、
全国の方達に愛される公園造りに向けて計画されているそうです。

« 京都・嵯峨大念仏狂言を拝見 | トップページ | 京都・伏見人形 »

地域」カテゴリの記事

コメント

古都人さん 
 おはようございます
何故か訪れる人の少ない宝ヶ池公園
不思議に思っています
広くてゴミ1つ落ちていない、自然がいっぱいの公園ですね
地下鉄からも近いし四季折々の風景も美しいのに
何より静かですね
宝ケ池と国際会議場、新緑と秋には見事に紅葉する木々、そして比叡山
更には、古都人さん命名の「宝ケ池富士」(笑い)
どこから眺めても確かに絵になりますね

爽やかな風に吹かれて新緑の宝ケ池をご一緒させて戴いて気分上々です

古都人さん 
 おはようございます
宝ヶ池公園は大好きな公園です
何時も静かな公園で池を廻りながら
ゆっくり散策するのに適していますね
時々、鯉の跳ねる音に驚かされることが有りますが
子供たちも安心して遊べる数少ない公園ですね
地の利も好くて
池を廻りながら見る比叡山も国際会議場
何処から見ても絵になりますね

ここは桜の穴場と言われています。
あまり、人には知られたくありませんが・・・・

忘れていてご無沙汰していますが今月中に是非爽やかな
新緑の宝ヶ池公園へ行ってきます
京都には行きたい場所がたくさん有って
嬉しい悲鳴です

おはようございます   古都人さん

この緑の景色の中でゆっくりしてみたいです。
一人でもいいし気の合う人とならなおいいし・・・・

お花の時期はウキウキですがこうしたみどりが
深くなるとまたしっとりと何処かへ行きたくなります。

宝ケ池というこの水辺がまたいいですね。
すずやかな風が吹いていますね~

古都人さん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
わぁ~新緑の宝ヶ池素敵です~♪
ここからの眺めは比叡山も形が
良くていいですねぇ。
久しぶりにこうして眺めるといいところだと
思いますわぁ。
地下鉄からあがってきて見える所も
好きです。
こちらの池あたりいいですねぇ~
のんびりとした時間が流れていますね。
家族連れさんやカップルの憩いの場ですね。
見せて頂けて良かったです~♪

おはようございます。
京都駅から30分ほどのところに
こんなに良いところがあるのが
京都の大きな魅力です。
きれいに手入れされた公園ですが
観光客らしき人は少なく
地元の方たちが歩いたり走ったり遊んだりしていたのが印象的でした。
比叡山の姿良いですね~
見入ってしまいます。
先日京都に行ったとき
円通寺の比叡山借景を眺め
神々しい姿に感動したばかりなので
よけい心に沁みます。
素晴らしい形ですよね。

taekoさんへ
こんばんわ
流石 体験された方のお言葉 実感が籠っています
そうですね 何時も静かです
ここを嵐山の様にするとか 今のままで良いですよね
桜の名所 今年は行こうと思いつつ遂に行けなかったです
来年は是非とも行かなくっちゃと思いつつ・・・
そうですね 京都に住んで良かった です
是非 新緑の美しい間に行ってくださいませ

hirugaoさんへ
こんばんわ
hirugaoさんは何時も行動されているのは
お一人ですか それとも気の合うお仲間とですか
行先にもよりますよね
京都市内には近くに大きな池が幾つもあります
ここ宝ケ池や私が何時も歩いている広沢池 そして大沢池など
池の周りはそれぞれ違う雰囲気ですが何時も静かに散策出来ます
大沢池は近くに大覚寺がある関係でやや人が多いですが・・・
何れの池も灌漑用から始まったものです

ムームーさんへ
こんばんわ
そうですね ここは散策にも良いし ジョギングも出来ますし
池にボートを浮かべても良し と一日楽しめる場所ですね
周りの眺めも素敵です
比叡の山も思いのほか間近に見えます
子供の楽園も整備されて人気がある様です
こちらこそ何時も有難うございます

雅美さんへ
こんばんわ
そうでしょう ここ宝ケ池は静かな佇まいですが
それなりの人出も見られますが何しろ広大ですから
人の気配は全く気になりませんね
そうですか 円通寺での比叡山もご覧になっているのですね
流石 京都通の雅美さんです
時の流れるのも忘れて見入っておられたことでしょう
比叡山 見る位置によっていろんな形が見られますね
2つのピークがあるのですが全く見えない場所やしっかりと
2つのピークが見える場所と 私はどちらも見比べるのが
好きです

古都人さん   こんにちは
宝ケ池公園、想像以上に大きな公園ですね。
大きな池のお写真を拝見して、広大さを認識しました。
観光客もお越しでしょうが、京都府民に
一番愛されている公園なのではと思います。
家族連れで、のんびり過ごせそうです。
お写真、一枚目、二枚目の素晴らしい
新緑に見惚れています。
素敵な構図ですね~
森林浴、爽やかな風が運んでくれるもの
自然が齎す素晴らしいジョギング、ウオーキングコースですね。
宝ケ池富士の命名は納得で、素晴らしいです。
秋の彩、池に映える紅葉を思い描いています。
自然の中で、四季折々の花を愛でられる公園、
季節の移ろいは、素晴らしいプレゼントを
届けてくれそうです。

こんばんは (◎´∀`)ノ
京都には古都人様のお気に入りの『散策コース』がたくさんありますね。
新緑の中を通り過ぎる風、心地好いことでしょう。
街の中でありながら自然豊かで、周りの景色もすぐ近くに高い山があり、
京都は歴史だけでなく自然も魅力的なのですね。
若いころ、「京都に憧れて京都の大学を受験した」とか、「京都が好きで京都に引っ越した」友達もいます。
古都人様のブログを拝見していると、その気持ちが理解できる気がします。

すみれさんへ
お早うございます
丁寧にご覧頂いてありがとうございます
戴いたコメントいつも嬉しく拝見しています
お心遣いも嬉しく思っています
 そうなのです 宝ケ池公園は正に京都市民にとっての
「宝」の池と言えそうですね
行政としては京都以外からの観光客を誘致したい意向ですが正直今のまま静かな宝ヶ池公園で有ってほしいと思いますが
それにはまず、京都市民が「宝」の持ち腐れにならない様にもっと利用しないといけませんね

慕辺未行さんへ
お早うございます
時々思うのです 桓武天皇がここに都を遷された訳が
京都の自然から判る様な気がしています
本当は理由は他にあると聞いたことがありますが・・・
「遷都の詔」には「山紫水明の地云々」とはある様ですが・・・
そうですね 京都周辺を取り巻く山々は結構歩きに最適のコースです
「京都一周トレッキングコース」が出来ています
私は今はもう歩けません 膝痛のためですが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/51586314

この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の爽やかな風を求めて 京都・宝ケ池へ:

« 京都・嵯峨大念仏狂言を拝見 | トップページ | 京都・伏見人形 »