2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 知る人ぞ知る 京都・桜の花「真如堂」 | トップページ | 京都・嵯峨野・広沢池の桜(1) »

2013年4月 8日 (月)

京都・嵯峨野 桜守 佐野藤右衛門邸の桜など

 京都は嵯峨野にある、桜守で有名な「佐野藤右衛門」さんのご自宅には、
約200種類もの桜があって、桜の見頃の時には、ご厚意により自由に見物出来る様開放されています。
「広沢池」の近くです。
 今年も
、藤右衛門さんのご厚意に甘え、見せて戴きました。

 その前に、その近くにある或るお宅にも見事な桜があって、道路から拝見しました。

029a

2本の内、南側にある1本です。畑の中にすっくと立っています。

030a

もう1本は、少し北寄り(広沢池に近く)に、こちらも1本大きく枝を広げて立っています。

 広い道路に出て、「佐野藤右衛門」さんのお宅に向かいます。

038a

ほんの少し歩いて、藤右衛門さん宅に近付くと、この様な状態でした。
狭い道路に車が止まっていて、行き来が難儀の様でした。
ここに来るには、1時間に1本の市バス(59号系統)に乗るか、マイカーまたはタクシーしかありませんので、やむを得ないことかも知れません。
それにしても、見事な桜です。こんなに大きく道まではみ出しているのです。

051a

藤右衛門さんのご自宅です。周囲は、桜を始め色々な樹木に囲まれています。
流石、造園家のお宅です。

043a

何故か、あちこちに多重石塔が建っていました。

049a

枝垂れ桜の、薄紅や濃い紅が多かったです。

053a

桜苑内のところどころには、緋毛氈を敷いた床机なども置かれ、藤右衛門さんのおもてなしの心を感じました。

054a

見事な桜の数々に感動し、藤右衛門さんのご厚意に感謝しつつ、次の目的地の「広沢池」に向かいました。

« 知る人ぞ知る 京都・桜の花「真如堂」 | トップページ | 京都・嵯峨野・広沢池の桜(1) »

嵯峨 嵐山」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
 おはようございます
藤右衛門邸の有名な桜は一度行きたいと、
見たい見たいと思いながら今年も機会を逃していました。
こうしてブログで拝見出来て本当に嬉しいです
やはり見応えは有りますね
先ほどから行ったり来たりしながらうっとり眺めています
豪華で華麗、この言葉がピッタリです
 お庭を開放される藤右衛門さんは
多分愛しい桜を少しでも多くの方に見て欲しい
一時の幸せを感じて欲しいの気持ちなのでしょうね
 これだけの桜で何十人いいえ、100人以上の
方が幸せな気分に浸れますね
先日も知り合いが嵐山に向かうのに
マイクロバスが遠回りして、藤右衛門邸の前を
ゆっくり走られたと聞きましたが
この前の道の混雑も解ります
運転手さんは気を利かしたつもりでしょうが

古都人さん
 おはようございます
見事な桜ですね
素晴らしい~
スクロールしながら何度も何度も・・・

桜守の佐野藤右衛門さんは余りにも有名で
先日ご紹介の円山公園の大枝垂れ桜も素晴らしいでした。
こちらも評判どおりで感動しています
近くのお宅の桜もとても綺麗ですが
道まではみ出している桜の見事な事
多くの観光客が来られるのが解ります
木々に囲まれたご自宅も風情が有りますね
此処だけは別世界のような
多重石塔を包むような紅枝垂れ桜
カメラに納まっておられる男性
桜は何処に在っても素晴らしい光景を演出してくれるそんな気がします

ご紹介ありがとうございます
広沢池もとても楽しみです

古都人さん    おはようございます

この方は有名な方ですね。
でもこうして見せていただいて本当に感謝ですね~

桜の枝ぶりもいいし色も見事で私も行ったり来たりです。
多重石塔がまたいい雰囲気を出していますね。

ブックマークに登録していただきありがとうございました。
私もさせていただきました。

ありがとうございました。

taekoさんへ
こんにちわ
私がここを知ったのは知り合いの方に教えられてからで
もう数年前になります
毎年は拝見していませんが拝見の度に感動しています
段々と見に来る方も増えている様に思います
今年の「桜マップ」には「佐野邸」として記載されていましたから
当然のことと思います
藤右衛門さんは敢えて公開されているのだと思います
太っ腹な方です
交通の便が問題ですが59系統仏教大広沢校経由に乗れば
行けない訳ではありません 但し1時間に1本ですが・・・
タクシーかマイカーの方が多かったです

古都人さん  こんにちは
佐野藤右衛門邸の桜、その美しさに
感動し見入っています。
見事な桜ですね~
京都、桜の名所は数多く有るとは思いますが
こちらで拝見する桜は桜守、佐野藤右衛門の真心、
愛情を一心に受け、それに応えての
見事な開花だと思います。
桜に優しさと優雅さを感じます。
200種は素晴らしいですね。
ご自宅の佇まいも素敵で、皆さんへのご厚意は
桜を愛するお人柄を感じます。
素晴らしい枝垂れ桜ですね。多重石塔が趣を増しています。
お近くの桜も美しいです。懐かしい風景の中に
見事な桜が咲き誇りかもと勝手な想像をしています。
桜を見ていると優しい心に満たされます。
素晴らしい桜をありがとうございました。

hirugaoさんへ
こんにちわ
そうなんです 先代(15代)から京都の桜守をされていて
現在は16代目の方です
京都での自然や環境問題などでも発言されています
さっくばらんな方で庶民的な方です 何時も捻じり鉢巻き
や鳥打帽子などを被ったりされています
さすが藤右衛門さんのお庭だと感心しつつ拝見しました

すみれさんへ
こんにちわ
そうですね お寺や神社などの桜とは全く違った
感じの桜の様に私も感じております
造園家ですから樹木に対する手入れなども
違うのでしょうね
藤右衛門さんの活躍の場面で良くお見掛けするのは
樹木医として枯れかかった桜の木の再生の場面です
私達素人には判りませんが愛情を込めて再生の手術を
されているのでしょう
藤右衛門さんの桜苑の桜は伸び伸びと育てられている様に
感じました

こんばんは
滝のような桜の花。
圧巻です。
桜の木の下に立ったら
花に包み込まれてしまいそうです。
古都人さんの写真の桜を見ていると
桜からのメッセージのようなものを強く感じます。
先日16代目佐野籐右衛門さんをテレビで拝見しました。
桜のこころを語りながらも
人間のおごりを戒めるような言葉もあり
興味深く見ておりました。

4月28日に京都に行きます。
清々しい緑を期待しています。


古都人さん今晩は
佐野藤右衛門鄭の桜見事ですね・・
まるで桜の瀑布を見ているようで美しさに感動です
数年かけて丹精込めて出来上がった
姿だと思いますが見事ですね・・
又ご自宅も茅葺き屋根で侘び寂の空間の様で
素敵ですね・・・緑に包まれた石畳も水を打たれたら
最高でしょうね・・・一度京都に居る時に
見せて頂きたかったですね
心が癒されます。お近くのお家の桜も美しいですね
美しい桜を沢山見せて頂き有難うございます

こんばんは ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
さすが『桜守』の方の桜、見事なほど立派ですね。
他にもっと適切な言葉はないか、と思いましたが、あまりに素晴らし過ぎて、言葉を失っています。
写真で拝見しても、その素晴らしさが伝わってくるのですから、実際に見られたら、もっと凄いでしょうね。
道路にまではみでるほどの大きさ、そして色もとてもキレイです。
ここにある桜たちも、桜守に大切に育てられ、幸せですね。
これは一度は拝見してみたいものです。

雅美さんへ
お早うございます
そうですか そんなに感じて戴ければ
桜達もさぞ喜ぶことでしょう
京都ファンの雅美さんにこの桜をご覧
戴けないのが残念です
藤右衛門さんらしい言葉ですね
判りました その日に近くになれば情報を
纏めておきます

咲子さんへ
お早うございます
桜の瀑布 ぴったりの表現ですね
桜守の藤右衛門さんのお宅に相応しいお庭です
お住まいもそんな雰囲気に合っていました
そうでしょうね 京都にお住まいの時だったら
きっとご覧になっていたことでしょう
何時ごろから公開を始められたのか判りませんが
そんなに以前では無かったと思います
多分まだ公開されていなかったと思います
桜の記事はもう少し続きます
どうぞお付き合いくださいませ

慕辺未行さんへ
お早うございます
そうですね 写真の表現の限界を感じました
実物の凄さは一度機会がありましたら
ご覧戴きたいものです
流石 桜守さんだけあっての種類の多さも
見事でした これからも増えていくのではないでしょうか

古都人さん
おはようございます。
このあたりは最近行ってないので
懐かしく見せて貰いました。
満開の桜に感激ですねぇ~
石塔もここならではの風情ですわぁ~
行くゆく人の和みになりますねぇ~♪

ムームーさんへ
こんにちわ
そうですよね あの辺りは普通は余り通るところでは
ありませんものね
歩きでは「きぬかけの路」の延長で広沢池位まで歩く
方もおられる位のところです
流石に見事でしょう 来年あたり一度機会がありましたら
お出掛けくださいませ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/51084986

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・嵯峨野 桜守 佐野藤右衛門邸の桜など:

« 知る人ぞ知る 京都・桜の花「真如堂」 | トップページ | 京都・嵯峨野・広沢池の桜(1) »