2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 滋賀県の桜 二題ー1 海津大崎の桜 | トップページ | 新緑の嵯峨野の風景 »

2013年4月28日 (日)

滋賀県の桜 二題ー2 うぐい川の桜

 奥琵琶湖の桜の名所・海津大崎から、琵琶湖をぐるっと回って、鈴鹿山系の麓・鮎河の「うぐい川の桜」に遣って来ました。
「うぐい」とは「魚扁に成る」と書きます。野洲川のかなり上流になります。
 「うぐい川」の両岸には、約200本の桜が植えられていて、隠れ名所になっています。

036a

下流にある橋の上から、上流を見たところです。
向こうの山並みが、鈴鹿山系です。

039a

少し上流へ歩きました。主に左岸の桜を見ています。
人影は、まばらです。近くの老人ホームの人達が、集団では目立った位です。
それと私達の或る会のメンバーです。
こちらに来るには、やはりマイカーとなるでしょう。

045a

そろそろ桜の花が散り始めていました。一陣の風が吹くと、それは見事な花吹雪でした。

051a

未だ若そうな枝垂れ桜も、混じっていました。

065a

枝は、全体的に川に向かって長く伸ばしていました。

059a

川の上流から、下流に向かって、見ています。
向こうに見える橋は、1枚目の写真を撮ったところです。
橋の向こうにも、多くの桜並木が見えますが、「鮎河」と言う村落のもので、
約700本もの桜があるそうです。
この一帯は、まさに「桜の里」と言えます。

 しっかりと山郷の桜を堪能した後は、川沿いに進み、土山宿に向かいました。
その様子も、後日にご紹介したいと思います。

« 滋賀県の桜 二題ー1 海津大崎の桜 | トップページ | 新緑の嵯峨野の風景 »

京都府外」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
 こんにちは
朝から何度かお訪ねしていましたが
コメントが表示されませんでしたね

何と素晴らしい、滋賀県にこのような
桜の名所が有ったのですね
隠れ里のようなひっそりした山郷に咲く桜
言葉も無く見つめています
鈴鹿山系と清流のうぐい川
川に沿って200本の桜
満開の桜、正しく隠れ桜の名所と言えますね
観光客も訪れる事も無く、地元の皆さんの癒しの
場所なのですね
一陣の風に舞う花吹雪
素晴らしい風景です
橋の向こうには鮎河の700本の桜
考えられない・・・・・・
古都人さん、本当に贅沢な時間を持たれましたね
羨ましいですが
お蔭でこの春最後?の素晴らしい桜を拝見出来て感謝です

古都人さん
 こんにちは
私も三度目?いいえ、5度目の正直です。
好かった!(^^)!

素晴らしいですね
うぐい川の桜並木
鈴鹿山系を背景に見事ですね
静けさの中にここだけは別世界
人影が疎ら、考えられないですが
何と贅沢なお花見
まるで桃源郷のような
コメントが支離滅裂ですね
 ハラハラと散る桜も情緒が有りますね
どの風景も素晴らしくて感動しています
本当!正しく「桜の里」です

行けるなら是非行きたい場所ですが多分無理でしょう
古都人さんの「しっかりと山郷の桜を堪能」のお裾分けを戴いて満足します。

こんにちは
 殆ど毎日興味深く拝見しています
ご紹介のうぐい川の桜は是非見たいと思っていました
想像通り、いえ、想像以上に素晴らしいですね
この風景は何時までもそっとしておいて欲しい場所ですが
多くの方に知って欲しいとも思います
このままにしておくのは勿体ないような
古都人さんは今年も色々な頃へお出かけでしたが
知らない場所も有り
来年の桜観の参考になりました
勿論、ご紹介のうぐい川の桜はその筆頭です

taekoさんへ
こんにちわ
そうですね 思わぬ大きな拾い物でした
私にとっては全く未知の世界でした
ここは高速道路の情報誌に載っていたのですが
その時はそんなに気に留めませんでした
現場に行って見て初めてその素晴らしさに
感動しました
来年以降徐々に広がって行く可能性を
秘めた隠れ名所でした

前田さんへ
こんにちわ
私の拙いブログをご覧戴いている様で有難うございます
実は私もここは初めての場所でした
こんなに素晴らしいところとは思いませんでした
良いところへ連れて行ってくれました
実は高速道路の情報誌には載っていたのです
来年は多分多くの人が桜見に来られる恐れが
ありそうです 隠れ名所が一躍そうでなくなる
可能性があります
但し場所が不便なところですからマイカーでないと
無理だろうと思いますが・・・
これからもどうぞ宜しくお願い致します

古都人さん  こんばんは
うぐい川の桜、素晴らしい景色と共に
愛でる桜ですね。
山郷の桜は自然の中で静かに、
地元の方に愛されている桜の様に思います。
でも隠れ名所も人伝に広まりそうですね。
川の両岸に約200本の桜は
素晴らしく綺麗で、見惚れてしまいそうです。
桜吹雪、素敵にお撮りに成りましたね。
枝垂れ桜の花びらがハラハラと・・・
絵に成りますね~  桜散る風情は大好きです。
その下に佇み、ちょっぴり優雅な気分に・・・
古都人さんは幸せですね。
桜を沢山沢山愛でられて、素敵で贅沢な
ひと時をお過ごしです。
そしてこうして素晴らしい桜を拝見できる
私も贅沢で素敵なひと時を分けて頂いています。

すみれさんへ
お早うございます
いつも丁寧にご覧戴いてありがとうございます
励みになります
実は私も初めて見た桜の名所でした
記事に書きました様に或る会での花見ツァー
でしたが良いところに連れて行ってくれたと
大変喜んでおります
そうですね 高速道路の情報誌にも載っている
位ですから直ぐに隠れ名所でなくなることでしょう
ただ交通の便が良くない点多少助かる部分が
あるでしょうね
桜の記事も漸く終わりとなります
毎回丁寧にご覧頂いてありがとうございました
これからは新緑に移ります

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/51344996

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀県の桜 二題ー2 うぐい川の桜:

« 滋賀県の桜 二題ー1 海津大崎の桜 | トップページ | 新緑の嵯峨野の風景 »