2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 韓国茶カフェ「素夢子古茶家」でランチを戴きました | トップページ | りんごちゃんと中野真典展(その1) »

2013年2月17日 (日)

京都芸術センターをご紹介します

 素夢子古茶家でランチや”灯り展”(後日紹介します)を愉しんだ後は、
京都芸術センターの中にある前田珈琲明倫店でお茶を戴きながらお喋りしました。
 京都芸術センターは、京都市の中心部にある芸術振興の拠点施設です。


038
明治に京都の町衆たちの力でできた明倫小学校が廃校になったあと、
その跡地と校舎を利用して、アートスペースをつくられました。


030


立派な校舎はその内部も素晴らしいです。
ここへ足を踏み入れると懐かしさを感じます。


029

制作室、ギャラリー、講堂、大広間、フリースペース、図書室、情報コーナー、
茶室、カフェ(前田珈琲明倫店)、談話室、ショップなどが有る鉄筋コンクリート造り3階建てです。


026
この棚は何か解りますか?子供たちが使っていた下足箱の様です。
パンフレット等が並べられていますが、立派な棚です。


031
お茶を戴いた前田珈琲明倫店は教室の一つを利用されています。

032
扉や腰板も当時のままに使われています。

034

2008年、西館・南館・北館・正門及び塀が国の登録有形文化財に登録されています。
尚、ここの館長は裏千家の千 宗室氏です。
 所在地、京都市中京区室町通蛸薬師下ル山伏山町546-2

以前に同じく小学校の統廃合により廃校となった跡地を利用した
ひと・まち交流館京都」をご紹介しました。

 

 

 

 

 

 

 

 





« 韓国茶カフェ「素夢子古茶家」でランチを戴きました | トップページ | りんごちゃんと中野真典展(その1) »

地域 歴史」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
おはようございます
京都芸術センターは明倫小学校の校舎を利用して作られたのですね
前を通った箏は有りますが何となく入りそびれていました
気軽に利用することの出来る場所なのですね
それにしても、立派な建物ですね
建物が国の登録有形文化財の指定を受けているだけの事は
有りますね。
京都の町衆の力、教育に対する情熱を感じます。
私の通学していた小学校はこんなに立派では無かったですが、廊下も教室も懐かしいです。

素夢子古茶家でランチをして
芸術センターの前田珈琲でお茶を愉しむ
古都人さん、お蔭で、愉しみが増えました
嬉しいです


古都人さん
 おはようございます
偶然ですね
実は、私も素夢子古茶家でのお食事の後で
京都芸術センターの中の前田珈琲明倫店でコーヒーを戴きました
懐かしく拝見しています

教室がそのまま、校舎をそのままの姿で、
教育関係等に利用されているのに感動したものです。
小学生の頃を思い出してしばらく佇んでいました
昔にかえったような懐かしさに浸っていました


古都人さん
おはようございます。
いつもありがとうございます~♪
京都芸術センターって良い所ですね、私も
前田珈琲で食べたことがありますが
いい雰囲気ですよねぇ~
古都人さんは色々なところへ行かれて
素晴らしいですわぁ♪
おかげ様で見せていただけて嬉しいです。
また行きたくなりました~
雪が積もり寒いです~

taekoさんへ
こんにちわ
ここはやはり室町の町衆の財力が背景にあって
こんなに立派な校舎ができたのでしょう
建物のデザインも凝ったものが使われています
良いお出掛けのコースが決まりましたね
どうぞご存分にお楽しみくださいませ

ムームーさんへ
こんにちわ
今日はよく冷えますね
先程町内を回って来ましたが耳が痛い位でした
そうですね 前田珈琲のお店は幾つかありますが
ここも良い雰囲気のお店でした
また行きたくなるお店と言うのは良い証拠と言えますね
こちらこそ何時も有難うございます

こんばんは
木の廊下やパイプの配置が見える天井に
懐かしさを感じます。
温かみがあると言うのでしょうか。
落ち着きますね。
観光地をせかせか歩き回るのも良いのですが
このような建物をのんびり訪ねるのも良いですね。
京都をより深く知ることが出来そうです。

雅美さんへ こんばんわ
そうですね この建物に入っただけで
落ち着くと言いますか
暖かみも感じ懐かしい気分に浸れます
観光地は勿論魅力が有ると思いますが
時にはこういった静かなところで
一時を過ごされるのも好いかと思いますが
時間の制約も有るかも知れませんね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/47962443

この記事へのトラックバック一覧です: 京都芸術センターをご紹介します:

« 韓国茶カフェ「素夢子古茶家」でランチを戴きました | トップページ | りんごちゃんと中野真典展(その1) »