2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« ”HACOBU KITCHEN”でランチしました | トップページ | キラキラ輝く朝の賀茂川 »

2012年11月 3日 (土)

カラダが喜ぶ「スガマチ食堂」

 人通りの少ない住宅街の一角に、ひょっこり現れるお店。
 うっかり通り過ぎてしまいそうな、そんな「スガマチ食堂」でランチを愉しみました。 
 鞍馬口通りに面した古い町家を、友人や家族と共にスタッフ自らが改装されたそうで、
手づくりの温もりあふれる食堂です。


004

笑顔の女性店員さんに、案内されたのは掘りごたつ席へ。

006

天井を見上げると太い梁がそのまま残されていて、築年数はどれ位なのか?

008

お店の奥には箱庭もあって爽やかな緑の風を感じます。

広いとは言えませんか、しっとりと落ち着いた店内ほっとくつろげる空間です。


011

おすすめの「本日の定食」(1000円)を戴きました。
彩も鮮やかな旬の食材をたっぷり使った3種類の惣菜と、
具だくさんの汁物に白米か玄米。玄米を選びました。

メインは趣向を凝らした料理3種類から選びます。


013

 鶏肉と秋なすのココナツカレー煮 (友人が選びました)


014

 厚あげと大根としめじの中華風スープ煮(私が選びました)。
他にもう1種類は、「京芋と肉みそ入りコロッケ タルタルソース」です。

 ほんのり温かくて薄味、身体が喜ぶ・身体に優しい心のこもった「ごはん」をタップリ戴いて満足なランチでした。

075-441-2808

バス停「千本鞍馬口」、鞍馬口通を東へ徒歩数分、南側にあります。
定休日 月曜日 火曜日
営業時間 11:30 ~ 20:30

« ”HACOBU KITCHEN”でランチしました | トップページ | キラキラ輝く朝の賀茂川 »

グルメ&ランチ」カテゴリの記事

京町家・お店」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
 初めて拝見したお店です。
私は掘りごたつとか太い梁に郷愁を感じます
ほっこりしますね
そんなに広くない店内に箱庭の緑
お店の方の心遣いと優しさを感じます
そして本日の定食の身体に優しい献立
2種類のメインどちらも食べたいですね(笑い)
3種類の惣菜も和風の食材で私好みです
最近は玄米ご飯が多いですが
せめて外食する時位は玄米を戴きたいですね
 朝からご馳走を拝見して
急に空腹を感じています。

古都人さん
 おはようございます
まず、場所を確認しました。
鞍馬口通は歩いたことが有りませんが
解りやすい場所ですね
安心しました(笑い)
 最近は、「普通?の家」が食堂が増えましたね。
そして何故か女性のシェフで和食が多いです
和食党の私にはとても嬉しい事です。
 カラダが喜ぶと聞いて
メニューを拝見してどれも美味しそうで
私もスガマチ食堂のファンになりました
そして1000円は安いですね
身体に優しい「ごはん」を戴きに是非伺います。

今朝は随分冷えこんでいます。
温かいお食事がなより有り難いですね。

古都人さんのお蔭でゆったりランチが愉しめそうです
ご紹介ありがとうございます。

古都人さん
おはようございます。
千本鞍馬口、ええ~っとあのあたりを
思い出しながら読み進めています。
素晴らしいお店ですね、おかずも
とてもヘルシーで美味しそうな取り合わせ
ですねぇ~
こういうおかずがいいですね、娘たちが食べるものが
だんだんといらなくなりましたもの。
古都人さんは色々な所をご存じですわぁ~
こうして教えていただくと
行ってみようって思います。
いつもありがとうございます♪

雰囲気のよさそうな場所なんですね
食事には派手さはないですが落ち着いていただけそうですね
とてもおいしそうね

taekoさんへ
こんばんわ
そうですね 何故か鞍馬口通の千本通を
東に入って歩いていますとこの様な
旧町家を利用した食堂が何軒かあります
お風呂屋を改造したところもあります
お値段も手頃でヘルシーメニューです
多分お昼専門かと思います
一度お友達とお訪ねくださいませ
これからは暖かメニューも嬉しいですね

ムームーさんへ
こんばんわ
そうなんです 鞍馬口通を千本通から東に入って
進みますと左右に色んなお店が目に付きます
その中の1軒でした
今回の情報は不動産会社「京都ライフ」のPR誌です
何気なく見ていたら目に入ったのです
実を言いますと何時も安くて美味しいお店が無いか
目を光らせているのです 食いしん坊ですからね
一度訪ねて見てくださいませ

こんばんは
和食にこだわらず
幅広いジャンルの美味しいものを取り入れているんですね。
千本鞍馬口あたりは
さすがに観光客が押し寄せる事もなく
地元の方がゆっくりと訪れるお店なんでしょうね。
こういうところに
地元のような振りをして(笑)
ひとりご飯したいです。

こんばんは (◎´∀`)ノ
身体も心も温まりそうなお料理ですネェ (^o^)!
それにどれもとても美味しそう・・・(・_・)イイナァ!
ココナツカレー煮は、海外(バンコクだったかな)でココナツカレーを食べたような・・・?
そして『掘りごたつ』と言えば私は、ネパールの山深くにあるカグベニ村のロッジのダイニングルームを思い出します。そこに『掘りごたつ』があったのですヨ!
京都の住宅街にひょっこりと現れる食堂、近くだったら私も訪れてみたい食堂ですね。

大五さんへ
お早うございます
そうなんです とてもヘルシーでかつ美味しかったです
若い女性のシェフさんでした 女性2人で遣っておられました
静かで落ち着いた雰囲気でした

雅美さんへ
お早うございます
鞍馬口通がすっと出て来るのは流石ですね
そうですよ 旅人でも地元の人でも判りません
私達が食事中の来客も様々でした
若い女性 学生風の女性 そして中年の男性一人で
などでした そうそう思い出しました
外人のカップルも来られましたよ

慕辺未行さんへ
お早うございます
実は私も友達も膝があまり良くないので
椅子席か掘り炬燵式でないと座れないのです
どこへ行くにしてもそのことが前提条件なのです
もしそうでないお店の場合は諦めてお店を出てしまいます
外国でも「掘り炬燵」式があるのですね
驚きました その様な習慣でしょうか それとも私の様な
膝が良くない人のためでしょうかね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/47574048

この記事へのトラックバック一覧です: カラダが喜ぶ「スガマチ食堂」:

« ”HACOBU KITCHEN”でランチしました | トップページ | キラキラ輝く朝の賀茂川 »