2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« JR西日本の「大回り」を楽しむ 湖西線 | トップページ | 盛夏の嵯峨野を歩く 竹林など »

2012年8月14日 (火)

JR西日本の「大回り」を楽しむ 北陸・東海道線

 前回の続きです。
「近江塩津駅」で、右回りのコース・北陸本線経由の「姫路行き」に乗り換えました。
12時05分発。待ち時間は、僅か4分です。

 乗り込んだら早速お昼を楽しみました。
電車内でのお弁当は、本当に久し振りです。
大丸・山科店で買ったお弁当は、「うなぎめし」と網野の名物・とり松の「ちらし寿司」です。
どちらも美味しくて大満足でした。

 北陸本線・右回りの最初の駅は「余呉駅」です。

Img_4374a

右手奥の方に、小さく「余呉湖」が見えます。
以前、木之本から賎ケ岳に上り、余呉湖畔に下りて、湖畔を一周したことを思い出しました。
昔、健脚だった時のことです。

 電車は湖北の山々を左に見て、やがて「長浜駅」に停車しました。
 「長浜駅」を発車して暫くすると、左手に「伊吹山」が、その姿を見せ始めます。
いろいろと思い出の多い山です。

Img_4377a

Img_4386a

「長浜駅」から「米原駅」の間の、山容の変化です。
標高は1377mあります。
山の中腹から下に掛けて、山肌が削られているのは、セメント工場が山を削っているからです。

 やがて「米原駅」到着です。

Img_4387a

駅名は、上にある様に「まいばら」です。
ここは、JR西日本とJR東海との接続駅です。

Img_4392a

丁度そこへ、JR東海の電車が到着しました。
その電車の乗務員の2人、共に女性の方が、ホームに座って何やら打ち合わせを始めました。
車体のオレンジのラインが、JR東海の特徴です。
JR東海は、ここ「米原駅」から、大垣・名古屋・刈谷・豊橋・浜松などに繋がっています。

Img_4395a

「米原駅」を過ぎたところに、この様な新幹線の先頭車両が、展示されていました(解りづらいかも)。
ここには東海道新幹線の「米原駅」もあります。

Img_4402a

「米原駅」の次の駅は「彦根駅」ですが、そこでは近江鉄道の車両が見られました。
近江鉄道は、関東の西武鉄道系列ですので、西武の車両がこちらで再利用されている様です。
西武王国を造り上げたのは、滋賀県出身の堤 康次郎氏です。

Img_4404a

近江平野は、有数の穀倉地帯で近江米の産地です。
この辺りは、湖東平野です。
そして遠くの山並みは、鈴鹿山脈です。

Img_4407a

近江冨士と言われる「三上山」です。
俵藤太の「むかで退治」の伝説の山です。
むかでは、この山を七巻き半巻いた”大むかで”と言うものです。

 「瀬田川」の鉄橋を渡り、いよいよ今回の終着駅「大津駅」に到着です。

Img_4410a

「大津駅」到着は、13時33分でした。
トータルの所要時間は、159分間(2時間39分)でした。

Img_4414a

「大津駅」の上りホームの京都寄りには、左手に見えるものがあります。
これは、JR西日本が、琵琶湖線開業100周年の記念として、
1989年7月に設けた「北緯35度通過線」を表わしたモニュメントです。

 涼しくて快適な小旅行をさせて頂きました。
 今度は、もっと大きな「大回り」をしたいと思っています。

皆さんも如何ですか?

 

 

« JR西日本の「大回り」を楽しむ 湖西線 | トップページ | 盛夏の嵯峨野を歩く 竹林など »

京都府外」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
 こんにちは
やはり旅の友はお弁当ですね
美味しそうな?うなぎめしとちらし寿司
網野のちらし寿司は私も頂いたことが有りますが
ボリュームたっぷりで、これこそちらし寿司ですね。
 
私も伊吹山や賤ヶ岳から余呉湖は懐かしいです
昔?は皆同じようなところを歩いたり登ったりしていたのですね。

JRの乗務員さんも女性。
最近は女性の活躍場所が増えましたね。
頼もしい限りです。
近江鉄道の車両はカラフルですね
前面広告も珍しい?
 
穀倉地帯と山々、牧歌的な風景を見ていると
旅心に誘われます。

そんなことを思っている間に大津駅に到着しました。
お弁当は戴けませんでしたが
列車の旅、古都人さんと愉しく学びながら
ご一緒させて戴きました。

私も快適な小旅行、是非実現させます!

古都人さん
 こんにちは
今日も、愉しみに参りました。
びわこ線からは殆ど琵琶湖は見えませんが
長閑な田園風景が続くのですね。
流石、江州米の滋賀県
綺麗な稲の緑と山々に癒されます。
 伊吹山は夜間登山をしたことが有る有る懐かしい山です
忘れる程昔の事ですが。
米原駅はJR東海の列車が入っているのですね
今は、名古屋などに行く時は新幹線を利用するから
すっかり忘れていました。
これも私にとっては新たな発見?です。
 大津駅の「北緯35度線通過」を表したモニュメントは全く知りませんでした。

涼しくて快適な小旅行
是非私ももっと大きな「大回り」をしたいです。
勿論、古都人さんお勧めのお弁当を持って(笑い)
 
又、又愉しみが増えました。


こんばんは
日本には見逃している素晴らしい景色があることを実感します。
感動します。

ゆっくりとお弁当を食べながらの移動は
目に入ってくるものが沢山ありますね。
お山の形がそれぞれとても可愛らしいです。
良いですね!

網野のちらし寿司私も食べてみたい!

興味深々で写真を撮っている古都人さんが
目に浮かぶようです。

こんばんは (◎´∀`)ノ
先週末から生活リズムがガラッと変わり、お邪魔することができませんでした。

180円でのユニークな列車の旅、楽しそうですね。
『世界の車窓から』のような感じです。
東海地方ならば、名古屋から東海道線で豊橋へ、そこから飯田線で辰野へ、中央本線で名古屋方面へ戻る、という大回りができそうです。でも、接続や列車の本数を考えると難しいかなぁ・・・?!
伊吹山は、麓から歩いて登ったこともあれば、ドライブウェイを利用したこともあり、私にとっても縁がある山です。

taekoさんへ
お早うございます
伊吹山の「夜間登山」 昔の若者の流行だつたですね
私は参加したことがないのですが 職場で若者達が
大勢行っていましたね
私は伊吹山へは 登山バスで1回 麓から歩いて1回
近江長岡駅から歩いて1回 と計3回登っていますが
山頂の風の強さに驚いたことがあります
実は滋賀県は私にとっては第2の故郷なのです
両親の故郷でもあります

古都人さん
おはようございます。
素晴らしい車窓からの景色いいですね。
車掌さんの姿も素敵ねぇ。
お弁当も美味しくいただかれましたね、うなぎに
時めきました~うふふ
伊吹山って見えると嬉しいですね、霧がかかり新幹線
でも見えなくなりますね。
三上山も湖西線から見えますし、この路線は
楽しみがつまっていますね。
古都人さんの説明でよくわかります~♪
滋賀県は田畑も多くて素晴らしい土地ですね。
見せていただいてありがとうございます~

雅美さんへ
お早うございます
雅美さんは良く旅をされていようにお見受けしますが
車中でのお弁当は良く食べられますか
私は駅弁大好き人間です 東京勤務の時の帰省では
必ず駅弁と飲み物を買って食べていましたね
網野のチラシ寿司はちょっと有名ですね
3重にぎっしりと詰まった押し寿司状のものですが
食べ応えがありますね

慕辺未行さんへ
お早うございます
この特例制度は東京・新潟・大阪・福岡の近郊区間内と
されていますので念の為申し添えます
ルールは 乗車経路を重複したり 2度同じ駅を通らない
限り 乗車券の運賃は 実際の乗車経路にかかわらず
最も安くなる経路を使って計算できる 有効期限は
1日 また途中下車は出来ない
と言うものです(運賃計算の特例より)
伊吹山は近畿もそうですが 中部の人達に取っても
縁の深い山でしょうね

ムームーさんへ
お早うございます
今回の大回り・小旅行 良い目の保養となりました
特に緑が綺麗でした
時間の経つのも忘れて車窓の景色に見惚れておりました
また行って見たい気分です

こんばんは
古都人さんに質問されるとなんだか照れてしまいます。

駅弁ですか。
基本常に一人旅なので
車中ではあまり食べないかなぁ。
往路では
早く京都で美味しいものを食べたい一心で
おなかをすかせながら京都に向かいます。
復路は大体満腹なので(笑)ビールだけです。

古都人さんは東京勤務のときがあったのですね。
京都を離れるのは寂しかったでしょうね。

網野のちらし寿司、どうしても食べてみたいです!


雅美さんへ
こんにちわ
そんなに照れないでくださいよ
雅美さんのお気持ち 良く判りますよ
ところでお腹を空かせて さて京都では何を
召し上がるのかな?
またまた気になって来ましたね
そうなんです 東京や名古屋にも勤務していました
もう昔のことですが・・・

こんばんは
京都で必ず食べるのは鯖寿司です。
なんであんなに美味しいんでしょうね!
あとは志津屋のパンが大好きです。
京都は他にもパン屋さんが多くて
どこも美味しくてうらやましくてたまりません。

古都人さんの美味しいものめぐりシリーズお願いしたいです。


雅美さんへ
そうですか
雅美さんの京都のお好みの食べ物良く判りました
お返事 有難うごさいました
鯖寿司は京都ならではの食べ物ですね
志津屋さんのパン バラェティに富んでいますね
地下鉄の駅にも売店を出しておられます
私は進々堂のパンを良く買いますね
美味しいものめぐりシリーズ
表現が難しいですね 考えて見ます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/46541160

この記事へのトラックバック一覧です: JR西日本の「大回り」を楽しむ 北陸・東海道線:

« JR西日本の「大回り」を楽しむ 湖西線 | トップページ | 盛夏の嵯峨野を歩く 竹林など »