2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« ”祇園祭2012” 花傘巡行 大人の方たち | トップページ | 京都・城南宮から熊野詣へ »

2012年7月27日 (金)

京都・立本寺の蓮の花が咲きました

 桜の花で有名な地元「立本寺」は10年位前から、蓮の花を育てておられます。
 数年前に、多分、業者と思われる人に殆どを盗まれて、
ご住職は怒り悲しんでおられたとの事でした。
それ以降?は、山門の前に「蓮の花が咲きました」の立札が無くなりました。
 今月の3日、小雨の早朝に伺った時は前日の風と雨で花びらが散ったり、
萎れたりで、撮ることは出来ませんでした。


007

その後、暫く行けなくて、ご紹介する蓮の花は8日の午前中です。

002

少し日差しも有って微笑んでいるように見えます。

ピンクの花にも濃いめ淡いめ、白に近いもの、色々な色が有ります。

006


007_2

これは境内の手水鉢に何方かが花びらを浮かべたようで
何となく、笹舟のようです。
笹舟を意図されたかどうかは解りませんが・・・。

そして、最高気温36度の日の蓮の花です。
002

暑さにも負けずに精いっぱい咲いている花に元気を貰います。

001

白色は数も少なくて?咲いているのにはあまりお目にかかりませんが、
清楚で美しいです。

006

こちらこは蚊がいません。
蓮を植えられた水鉢でメダカを飼っておられて、ボウフラを食べてくれます。
ご住職の優しい心遣いです。

炎天下の立本寺でした。









« ”祇園祭2012” 花傘巡行 大人の方たち | トップページ | 京都・城南宮から熊野詣へ »

散歩 花」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
 こんにちは
今日はお昼から出かけていました。
乗り物や建物の中は冷房で心地好いですが、屋外は熱風が吹いているようでした。

 お訪ねして一息ついています。
雨にしっとりの立本寺・・・
今となれば梅雨が懐かしいです。
 

蓮の花はお寺の境内が、一番ぴったりでしょうか?
白もピンクも素晴らしいです。
最高考気温36度の日に撮られた蓮、
とても炎天下とは思えません
むしろ涼しさを感じますが・・・
 

 手水鉢の花びら確かに笹舟のように見えます。
面白いですね。

古都人さん
 こんにちは
今日も最高気温36度とか、どうなってるのでしょうね
と、古都人さんに文句を言っても・・ですね。

一枚目の写真、雨が降っているようですね
懐かしいような羨ましいような

 夏の花、特に蓮の花は健気ですね
どんなに暑くてもこんなに綺麗で元気に花を咲かせて
暑い暑いとボヤイテいる私に爽やかさと元気をくれます。
どのお写真も素敵に撮られましたね。

手水鉢の花びら、そっと置かれた?並べられた方の気持ちが解るような気がします。
蚊が居ないのは何よりです。
優しいご住職さんですね。

taekoさんへ
こんにちわ
連日の猛暑日 堪りませんね
愚痴でもこぼしたくなりますよ
お互いに熱中症には気を付けましょう
この猛暑でも蓮の花は健気に美しく咲いています
そして私達に見た目の涼しさを感じさせてくれます
ヒマワリも夏の花ですが 蓮とはまた違いますね
ヒマワリが男性的とすれば 蓮の花は女性的と言えそうです
何れにしてもまだ暫く続きそうな猛暑日に耐えるしかないですね

こんにちは
蓮!なんて清々しく透明感のある美しさなんでしょう。
暑くないのでしょうか(笑)

丹精こめた蓮を盗るヤカラ、許せません。
でもいるんですよね、そういった不届き者が。
ご住職のお気持ちお察しします。
盗られた蓮、今頃どこかで咲いているのでしょう。

雅美さんへ
こんばんわ
蓮の花はお浄土の花とか言いますね
仏様を囲む花ですから清浄感溢れる
花ですね
それを盗むなんて 罰当たりですね
きっと何か罰を受けていることでしょう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/46242245

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・立本寺の蓮の花が咲きました:

« ”祇園祭2012” 花傘巡行 大人の方たち | トップページ | 京都・城南宮から熊野詣へ »