2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 今年も茅の輪くぐりの巡拝をしました(準備編) | トップページ | 南紀旅行から その2 熊野古道 »

2012年6月26日 (火)

6月24日「京都府立植物園」アジサイ苑から・・・

 先日、雨に打たれた?濡れた?ご近所のアジサイの花をご紹介しましたが、今日は植物園の広いアジサイ苑、その中でも特に気に入っているハス池の周りの花をお届けしましょう(24日午前撮影)。

040
ハス池の前から撮っていますが
一人の男性が熱心に撮影されています。


037
方向を変えて、↑の写真の右手前から撮っています。
お腹の目立つ?男性です。


024
ハスの葉っぱと後ろ側の赤いアジサイです。

初々しいアジサイを集めてみましたが・・・・・

078
清楚な白色です。

048

そして優しいピンク。

066
梅雨空に相応しい?ブルーです。

最後に元気なアジサイを見つけました。
032

訪れた日は曇り空で、残念ながらしっとりした花は撮れませんでしたが、
園内におられたボランティアの方によると「見ごろ」との事でした。

« 今年も茅の輪くぐりの巡拝をしました(準備編) | トップページ | 南紀旅行から その2 熊野古道 »

京都府立植物園」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
 こんにちは
うあ~っ何と綺麗なアジサイ
何度もスクロールしながら拝見しています
 古都人さんのブログは様々なジャンルが有って
いつも学ばせて頂いていますが、
お花のご紹介も好いですね。
安らぎを戴いています
 アジサイは雨に似合う花ですが
ご紹介のアジサイ、どれもしっとり綺麗です。
一枚の風景画を見ているようなアジサイ苑とアップの可憐なアジサイ
どちらも素晴らしいと思います。
失礼ですが絵心がお有ですね
トリミングも素敵です
お花の可愛さを引き立てておられて
感心しなから拝見しました

古都人さん
こんにちは
植物園のアジサイ苑は本当に広いですが
私も池の周りのアジサイが色々な種類が有って
好きです。
 風景として撮られているのも素敵ですし
ハスの葉っぱの背景に赤いアジサイこれも好きな構図です。
花は何処に有っても優しくて心和ませてくれますね。
アップの初々しいアジサイも可憐で好いです。

 今年は植物園のアジサイは未だです。
明日の午後雨が降ればアジサイは一段と
しっとり瑞々しくなる事でしょうね

古都人さんのアジサイのお花達を拝見して
急に行きたくなりました。

こんばんは

神奈川、特に鎌倉の紫陽花はほとんどが青なので
白や濃い桃色の紫陽花がめずらしいです。
やはりしっとりとした日は特に美しくみえる花ですね。

府立植物園!
素晴らしいです!
こんなに良いところがあるなんて。
私は本当に京都の極一部しか知らないんだなあと思います。
お弁当を持ってゆっくり廻りたいです。
気持ちが良いでしょうね。

仕事の関係で10月まで休みが取りにくくなります。
そう思うとすごく京都に行きたくなります。

その間は古都人さんの記事を楽しみます。
宜しくお願いしますね。

こんばんは (◎´∀`)ノ
綺麗なアジサイの花ですネェ!
梅雨の季節には欠かせない花ですね。
咲き誇っているアジサイも素敵ですが、まだ開いたばかりの花がとても可愛いです。
ハスの葉っぱ、ところどころハスの花の蕾が見えていますね。
あと1ヵ月もすれば、このハスの蕾も花開いてることでしょう。

昨年一昨年と車で2~30分ほどの”アジサイ寺”へ、アジサイを見に出かけたのですが、
今年はついに行けずに終わりそうです。
今年はなかなか出かけられない分、皆様のブログで季節の風物詩、楽しんでいます。

taekoさんへ
こんにちわ
嬉しいお言葉を頂戴しまして恐縮の極みです
有難うございます
絵心と言って頂く程のものは持ち合わせては
おりませんが花達が喜びそうなショットをと
心掛けてはおりますが難しいですね

雅美さんへ
こんにちわ
アジサイの花の色は土のph 即ち酸性かアルカリ性かで
違ってくるとか聞いた事がありますがどうなんでしょうね
土のphを簡単に変えられるのでしょうかね
そうですか そちらには青色ばかりですか
京都府立植物園は同園のご努力も勿論あってのことですが
最近では観光バスが良く停まっています
ちょっと有名になっているようですね
10月まではお忙しい様ですがお時間が取れるようになりましたら
一度植物園にお出掛けくださいませ

慕辺未行さんへ
こんにちわ
そうですね 雨に似合う花ですね アジサイは・・・
今年の梅雨の雨の降り方は男性的と言いますか
シトシトと降る雨がないですね 降れば大雨で
土砂災害を心配せねばならないと言うことで
困ったものですね
そうですよ 慕辺未行さんはいろいろとお忙しいのですから
どうぞ代用くださいませ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/45825382

この記事へのトラックバック一覧です: 6月24日「京都府立植物園」アジサイ苑から・・・:

« 今年も茅の輪くぐりの巡拝をしました(準備編) | トップページ | 南紀旅行から その2 熊野古道 »