2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 春の嵯峨野・嵐山さらに松尾まで歩く 桜守の佐野藤右衛門さん | トップページ | 京都市内の桜を追って 京都府立植物園(その2) »

2012年4月22日 (日)

京都「上品蓮台寺」満開の紅枝垂桜

 聖徳太子創建と伝えられる「上品蓮台寺」は、応仁の乱で堂宇が焼失した後、
豊臣秀吉の帰依を得て十二の支院が立ち並ぶ広大な寺院に復興しました。
このことから「十二坊」とも称され、町名「紫野十二坊町」の由来にもなっています。
 本堂には村上天皇より賜った勅額(ちょくがく:天皇直筆の額)を掲げ、
内部には本尊延命地蔵菩薩像を安置し、国宝や重要文化財も複数所蔵されているとの事です。

ここも知る人ぞ知る桜のスポットとして有名で、本堂の前の紅枝垂桜はとりわけ美しく、
ソメイヨシノの白と紅の華やかな色彩で寺域を彩っています。

001
山門には5段程の石段が有りますが門を通して、上品なお庭が広がります。


070

004
本堂の前の紅枝垂桜です。

境内には3本の紅枝垂桜が有ります。


006
ソメイヨシノと紅枝垂桜の饗宴です。


017
境内の至る所にソメイヨシノです。
丁度満開の桜を愛でることが出来ました。


019_2
保育園の園児たちもお花見の様です。
引率の保母さんによりますと、中に入った途端「うわ~っ 綺麗やなあ」
 子供たちにも桜の美しさが解る様ですね。

« 春の嵯峨野・嵐山さらに松尾まで歩く 桜守の佐野藤右衛門さん | トップページ | 京都市内の桜を追って 京都府立植物園(その2) »

散歩 花」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
すっかり忘れていました。
昨年、千本通を北大路から歩いていて、門の中に紅枝垂桜を見つけました
中に入ったのですが、一本だけ残っていて、
しかもその日は雨でした。
来年の愉しみにと思っていたのに残念です。

 想像以上の美しさ、桜の木の多さに感動しています。
保育園児の姿が見られるのも好いですね
車の心配も無く、お花見、お散歩、子供たちは幸せですね

それにしても古都人さんは
「隠れ」と言われる場所をどうしてご存じなのですか?
本当に不思議です
桜情報はどこから得られるのでしょうか?
 

こんばんは
  今日はどちらをご紹介して頂けるか楽しみに参りました。
そして素晴らしい紅枝垂桜とソメイヨシノにうっとりです。

十二坊には親戚のお墓が有り、ご紹介の上品蓮台寺とは千本通を隔てた東側です。
時々お墓参りしていますが、桜の名所とは全く知らずにいました。
 お彼岸しかお参りしていないからですね
こんなに美しい紅枝垂桜とソメイヨシノが咲き誇っていて
桜の隠れスポットだったとは
見事な桜を眺めながらため息の世界です。
本当に綺麗ですね

そしてこちらも立本字や本隆寺と同じように
地域の方たちの憩いの場所なのですね。

京都にはこのようにひっそりと桜が咲いている場所が多いですね
来年は是非・・・

今年は、古都人さんのお蔭で随分情報を戴きました。
本当にありがとうございます。

こんばんは ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
桃色の染井吉野と薄紅色の紅枝垂、とても素晴らしい競演ですね。
古刹に古木の桜、風情も貫禄も充分です。
私も昨日、色んな桜をブログで紹介しましたが、公園の桜は樹齢がまだ若く、これほどの風情は出せません。
京都の街の歴史を桜からも感じられます。

古都人さん
おはようございます。
紫野十二坊町は良く買い物に出掛けました。
懇意にしてるお医者さんもこのあたりでした。
懐かしいですわぁ~
落ち着いたいいお寺ですねぇ~
桜が美しく静かに咲いてる様子は素敵ですね。
いつも温かい言葉をありがとうございます。
励みになっていますの~♪

ももえさんへ
お早うございます
「隠れ・・・」とは 桜情報などに紹介されていない
桜の名所でしょうかね
良く知られているのに情報には載らない場合もありますけど・・・
本当に日本人は桜が好きなんだなあとつくづく思います
空き地があれば桜を植えている感じです

taekoさんへ
お早うございます
この辺りは平安京の時代は葬送の地でした
お寺もお墓もその流れの中にあると思います
桜の凄さと人の命との係わりを聞いたことがあります
人の命を桜が吸い上げて より美しく咲くとか
まだ当分の間桜の記事が続きますので
宜しくお願いします

慕辺未行さんへ
お早うございます
京都市内でも遅咲きの桜の代表的存在と言える
御室仁和寺の御室桜もいまが満開で
これを最後に京都の桜も終りを迎えます
日本人は本当に桜が大好きなのですね
しみじみとそう思います
私の記事の桜はもう少し続きますので
宜しくお願いします

ムームーさんへ
お早うございます
そうですか こちら辺りはムームーさんの懐かしの
場所なのですね
千本通でも北の方ですから静かなところですよね
上品蓮台寺も日頃は静かな佇まいのお寺ですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/44864738

この記事へのトラックバック一覧です: 京都「上品蓮台寺」満開の紅枝垂桜:

« 春の嵯峨野・嵐山さらに松尾まで歩く 桜守の佐野藤右衛門さん | トップページ | 京都市内の桜を追って 京都府立植物園(その2) »