2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 京都ツーデーウォーク2012に参加しました 第1日目ー2 | トップページ | 京都ツーデーウォーク2012に参加しました 第2日目ー1 »

2012年3月23日 (金)

京都ツーデーウォーク2012に参加しました 第1日目ー3

 昨日の続きです。
「歩くまち・京都」のテーマに忠実に?「歩観」を楽しみつつ歩いています。
20Kmや30Kmの人達は、脇目も振らずに、ただひたすらに、早足で(走っている人も)歩いておられます。
何が目的なのでしょうね。

 七条大橋から、鴨川河川敷の歩道に下りて北上します。
 この項では、歩道から見た川や地上の様子を、ご紹介します。

Img_1670a
七条大橋です。アーチ型のコンクリート橋です。
ここより下流には、この様な趣のある橋はありません。

Img_1674a
五条大橋です。橋の欄干には、擬宝珠が付いています。
これが付けられているのは、江戸時代に公儀が管理していた橋だと聞きました。
五条大橋と言うと、牛若と弁慶の話を思い出しますが、実はこの橋ではなく一つ上の松原橋がそうだと言う事ですが、そうではなく違う場所だとも言います。
歴史の奥深さですね。

Img_1680a

歩いていると、あちらこちらで水鳥を見ます。
ここでは何故か固まって羽を休めています。
それも皆下流に向かって・・・。

Img_1684a

鴨川の一つ西の通りは木屋町通です。その木屋町通には、多くの老舗料理旅館がありますが、ここもその中の一つです。
鴨川に面して部屋が造られています。

Img_1686a

以前から不思議に思っていたのが、この出っ張りです。
かなり大きな石も混じっています。中州とは言えませんね。
余りにも大き過ぎて、撤去出来ないのかな?
向こうに見える橋は、四条大橋です。

Img_1687a

先斗町歌舞練場(ぽんとちょう・かぶれんじょう)です。
鴨川をどりの会場です。毎年5月1日から24日の間に催されます。

Img_1690a

三条大橋まで来ました。
ここも擬宝珠が付けられていますが、当然と言えますね。
東海道の西の起点・終点ですものね。

Img_1693a

川の中での白と黒との睨み合い?それとも話し合い?
白はコシラサギ、黒はカワウでしょうか?
傍には2羽の傍聴者?も。

 この後、二条大橋から地上に上がり、
東に進んで平安神宮近くのゴールに到着しました。
 少し足に来ていますが、明日も頑張って歩きます。

« 京都ツーデーウォーク2012に参加しました 第1日目ー2 | トップページ | 京都ツーデーウォーク2012に参加しました 第2日目ー1 »

地域」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
 こんばんは(*^。^*)
私も同感です
セカセカ前を向いてヒタスラ歩いておられる方が有ります
折角の景色も愉しむことも無く損をした気分にならないのでしょうか?
勿体ないですね
 私もテーマに忠実に「歩観」を愉しませて戴いています。
いつも何気なく見ている京都もこうして改めて見ると好いですねヽ(^。^)ノ
そして古都人さんの説明を聞きながら?
知らないことを学ぶ喜びさも有ります。

水鳥の習性でしょうか?気付きませんでした。
ゆっくり歩くと普段は気づかない事にも出会って
これも歩く愉しみの一つですね
 
少し足に来ていますとの事ですが、二日間連続で歩かれたのですね
お若いです(^_-)

こんばんは
 ↓の三十三間堂の詳しい説明とお写真興味深く拝見しました。
そしてお勉強させて戴きました。
 
愈々第一日目の最後ですね。
愉しく歩かれたのですね
少々足に来ておられるとの事ですが
写真を撮りながらは大変だったのでは無いかと思います。
写真を撮らないでゆっくりノンビリ歩かれたららと思いますが
それならこうして私たちもご一緒できませんしやはり感謝です

拝見していて、知らない事や気付かない事も多々有り、何時か歩く時にはもっと丁寧に
風景を見ながら、時には観察しながらと思います。
 頑張って歩かれた明日?も愉しみに拝見します。  

古都人さん
いつもありがとうございます。
京都の見慣れた景色ですねぇ、いいですよね。
ゆっくりとまわりを見ながら歩くのが好きですわ。
下を見たり前を見たりとひたすら歩く姿にはどうして?
って思います。
琵琶湖岸も琵琶湖には目もくれずに歩く姿は
?ですわ。
京都の街並みにふさわしい鴨川はいつの季節も
素晴らしいですわぁ~
とっても綺麗に写されていますね。
見せていただいて癒されました~

コスモスさんへ
こんばんわ
歩きにもその人の人生が あるいはその時の心境が
現われているのでしょうね
セカセカ歩きでは折角の機会が勿体ですね
歩けない人間の負け惜しみでしょうか

taekoさんへ
こんばんわ
最近少し長く歩くと(5Km以上)
足の裏に痛みが起こるのです
調べてみると足の裏に多数ある筋肉に痛みが
起こる見たいです
写真を撮りながら歩くのはスローペースになって
体には楽なのです 
左右上下をキョロキョロと見ていると早く歩けません
それが良いのかも知れません

ムームーさんへ
こんばんわ
そうですね 見慣れた京都の景色でも何度見ても
飽きませんね 
新しい発見もありますしね
歩くことは楽しいものです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/44389989

この記事へのトラックバック一覧です: 京都ツーデーウォーク2012に参加しました 第1日目ー3:

« 京都ツーデーウォーク2012に参加しました 第1日目ー2 | トップページ | 京都ツーデーウォーク2012に参加しました 第2日目ー1 »