2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 今年の干支は「辰」 (北野天満宮・下御霊神社) | トップページ | 今年の干支「辰」・「龍」アラカルト (お寺と龍) »

2012年1月 3日 (火)

初詣は”平安神宮”と”下鴨神社”へ行きました

 天気予報とは大きく違って、晴れやかで穏やかな元日に、
2つの神社に初詣に出掛けました。

 以前は良く元日から初詣のはしご(5~7社寺)をしたものですが、
最近はせいぜい2~3か社寺を回る位になって仕舞いました。
これも寄る年波でしょうか。なんて新年から情けない話ですが・・・。

 でも元気を出してお参りに出掛けました。
はじめは、京都の総氏神様とも言うべき「平安神宮」にお参りしました。

Img_0173a
平安神宮の楼門は、平安宮の「応天門」を模して造られたものですが、
楼門をくぐると、既に参拝者の列が始まっていました。

Img_0168a
拝殿は、平安宮の大極殿を模して造られたものですが、
参拝者の列は左側から回って、拝殿の正面に向かう様に、
規制されていました。参拝後は右手から退出します。
拝殿の緑釉瓦が、すっきりとした青空と、
見事なコントラストを見せています。
 余りの人の多さに、私は参拝をこの場からさせて頂きました。
左手の囲いは「右近の橘」です。
あちこちで記念撮影が行われていました。

 次は、市バスを乗り継いで「下鴨神社」へ向かいました。

Img_0178a
こちらも多くの参拝者で賑わっていました。
楼門をくぐると、はや参拝者の行列でした。
こちらも、左手から回って、拝殿に向かいます。

Img_0187a
参拝はこの門の先になりますが、ここでもこの場から参拝をさせて頂きました。

 ここ「下鴨神社」にも干支の絵馬が置かれていました。

Img_0188a
こちらの「龍」は、相当怖い表情をしていますね。

 この絵馬の裏側にも几帳風に龍が描かれたものがありました。

Img_0185a
こちらの「龍」は優しげで、やや恍けた様に見えませんか。

 なお、2社のご利益は次の様です。

 「平安神宮」 家内安全 厄除け開運 縁結び 心身健康

 「下鴨神社」 五穀豊穣 方除け 合格祈願 交通安全 縁結び 安産

  今年が復興と景気回復の年になります様に。

  

« 今年の干支は「辰」 (北野天満宮・下御霊神社) | トップページ | 今年の干支「辰」・「龍」アラカルト (お寺と龍) »

神社」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
 こんばんは(*^。^*)
2日は暖かくて好い天気でしたね
平安神宮も下鴨神社も何時も大勢の参拝客で賑わいますが
初詣された日も賑わっていますね
 特に平安神宮へはお参りしなければ、
忘れ物をしたような気分になりますから不思議です
 
 下鴨神社の龍もユニークですね。
二つの龍の表情に吃驚したりニンマリしたりです
私は4日にお参りしようと思っています
特に願い事は無いのですが
やはり今年の平和と繁栄ですね
個人的には健康な1年を・・でしょうか
 
 私も若い頃は達者な足の向くまま
初詣の梯子をしたものですが
今はそんな元気は有りません(ー_ー)!!
お正月からそんなこと言っては駄目ですね

今年も元気に頑張りましょう
お互いにヽ(^o^)丿 

こんばんは (^o^)/
年が変わりましても相変わらず健脚でいらっしゃいますね。
どの神社の龍も、迫力ありますネ!
降りかかる災難を龍が追い払ってくれる一年になることを願います。

年末にバタバタし過ぎましたので、三が日は『寝正月』と決め込み、
どこへも出かけずのんびり過ごしています。
故に未だ初詣へも行かず、古都人様のブログで写真を見ながら”初詣”させていただいてます (^_^;;!!

おはようございます
 古都人さまは今年もお元気ですね
多分、私と同年代だと思いますが
何時もお元気な様子に感心したり、あやかりたいとも思っています
 私の今年の初詣は、近所の氏神さんでした
例年平安神宮の初詣の方達を見ていると躊躇してしまいます
 お詣りの方の多さもですが
立派な楼門や拝殿に改めて平安神宮の素晴らしさを思います
 
下鴨神社へは初詣したことは有りませんが、絵馬の龍に見惚れいます
一枚目の怖い表情
二枚目の頼りなさそうな表情
どちらも龍なのですね。

平安神宮や下鴨神社、
そして、ご紹介の上賀茂神社等を拝見して
京都の神社そして仏閣の素晴らしさに改めて感動しています。
 京都に住まいする者は、それらを当たり前のように日常的に見ていますから
有り難さが解らないのですね
 
そんなことを思いながら拝見しました

古都人さん
おはようございます。
青空のもと平安神宮へお参りされて清清しい
気持ちになれますね。
平安神宮の赤い色と緑を見ると嬉しくなります。
下賀茂神社も風格があり素晴らしい
所ですね、京都ってどこへお参りしょうかと
思うほど由緒ある神社が多いです。
二ヶ所も見せていただけて良かったです~
いつも温かい言葉をたくさんいただいて
感謝しています~♪

コスモスさんへ
お正月に初詣 どこかにお参りしないと何故か
落ち着きませんね
以前は3か日で5社寺以上初詣していましたが
今はもうそんな元気はありません
でも歩きの会などで回ると結構沢山のところに
お参り出来ます
実は今日も丹波七福神のウォーキングで7+1=8社にお参り
して来ました 冷たい西風が吹いていました
私もお祈りの願いは健康長寿です

慕辺未行さんへ
それで良いのです 年末はお母上様のことで頑張られ
のですからね
どうぞごゆっくりと為さってくださいませ
あちこちと初詣に行っていますから
代行させて頂きましたよ

taekoさんへ
こんばんわ
実は今日も丹波七福神+出雲大神宮に初詣して来ました
これは歩きの会の催しですが・・・
そうですね 京都に住んでいますと当たり前に思ってしまい
有難さを忘れがちになりますね
「京都に住んでいて 良かった」ですね

ムームーさんへ
こんばんわ
お寺でもそうですが特にお宮さんの場合
平安神宮や下鴨神社の様に広々としたところと
所謂鎮守の森の氏神様とでは雰囲気が大きく
変わって来ますね
ムームーさんはどちらがお気に入りですか
私はどちらかと言えば鎮守の森派ですね
ひっそりとした雰囲気がより敬虔な想いを
持たせて貰えますね

ああ、素晴らしい京都の空の色ですね。
沢山の参拝の方がいらして
なんとも幸せな光景です。
心がゆったりします。

本当に今年が復興と景気回復の年になりますように!

こんばんわ

古都人様のお陰で 初詣気分を、味わっています。
懐かしい平安神宮 朱塗りの楼門と、青空 とても美しいです。
本当に京都は、素晴しい 日常のご紹介も感動の連続ですが
殊更 お正月は、希望を感じます 沢山の参拝客 心の深い部分で、神様にご挨拶に
向われます 導かれます この瞬間 日本人だな~お正月だな~と、思ってしまいます。

雅美さんへ
お早うございます
久し振りの元日の平安神宮 初詣でした
毎年お参りしているのですが 2日か3日でした
元日は天気予報とは全く違って穏やかで暖かな
一日でした 背中にお日さまを受けながら
歩いていると汗ばむ位の暖かさでした
時々雲が出ていましたがすっきりとした
青空で気持ちが良かったでした

ばーぱんさんへ
お早うございます
お正月はどこかに初詣に行かないと落ち着きません
やっぱり日本人なのでしょうか
数年前までは元日から3~5社寺にお参りしていました
出来るだけ歩いて回る初詣ウォークでした
平安神宮に元日お参りしたのは久し振りでした
今年は何とかして良い年でありたいものですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/43592650

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣は”平安神宮”と”下鴨神社”へ行きました:

« 今年の干支は「辰」 (北野天満宮・下御霊神社) | トップページ | 今年の干支「辰」・「龍」アラカルト (お寺と龍) »