2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 今年の干支は「辰」 (護王神社) | トップページ | 初詣は”平安神宮”と”下鴨神社”へ行きました »

2012年1月 3日 (火)

今年の干支は「辰」 (北野天満宮・下御霊神社)

 今年の干支の「辰}(龍)の絵馬を追って、京都市内の各神社を巡っています。
 既に「
松尾大社・上賀茂神社
そし 護王神社をご紹介していますが、
今回は、
日頃何かとお世話になっている「北野天満宮」(天神さん)の絵馬です。

Img_4297a
先ず始めに、ご本殿にお参りをします。
拝殿前では、修学旅行生らしき女の子3人が立ち話をしていました。
進学のことでも話しているのでしょうか。

絵馬は、↑の2つ手前にある楼門に掲げられています。

Img_4291a
その楼門に掲げられている大きな絵馬札です。
楼門を飾る金具類の輝きが、絵馬の「龍」を引き立てている様に見えました。
毎年絵馬を描かれている画家さんは同じ方の様に思います。
「晃」の文字が見えますね。

 次は、絵馬札ではないのですが、毎年干支の絵を飾られている
「下御霊神社」です。

Img_4593a
寺町通今出川下る東側にある「下御霊神社」です。
正面奥に見えるのが、ここの絵馬です。

Img_4589a

今年で、ここの干支の絵馬は一順したとのことです。
地元の新聞記事によりますと、この絵馬を描かれているのは、
高木久雄さん(81才)と言う、この神社の氏子の画家さんです。
「もう1周り出きるようにがんばる」と仰っています。

 以上、3回に亘って今年の干支「辰」(龍)の絵馬を、
京都市内の各神社を訪ねて、ご紹介しました。

 

« 今年の干支は「辰」 (護王神社) | トップページ | 初詣は”平安神宮”と”下鴨神社”へ行きました »

神社」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/43480900

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の干支は「辰」 (北野天満宮・下御霊神社):

« 今年の干支は「辰」 (護王神社) | トップページ | 初詣は”平安神宮”と”下鴨神社”へ行きました »