2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 京都・嵐山・天龍寺の紅葉を見る (その2) | トップページ | 京都・広沢池の「鯉上げ」を見る (その2) »

2011年12月 5日 (月)

京都・広沢池の「鯉上げ」を見る (その1)

 以前から一度見たいと思っていた嵯峨野の冬の風物詩「広沢池の鯉上げ」を、
12月3日朝にやっと見ることが出来ました。
 朝は小雨が降っていましたが、予定の時間の午前9時頃には薄日が射して来ましたので、思いきって出掛けました。

Img_0562a
何時ものウォーキング・コースを歩いて「広沢池」の畔に到着しました。
池の水は、まだこの通り残っていましたが、何時もの景色とは違いました。

Img_0541a
現場に近付くと、この様な看板があり、
その先ではもう作業が始まっていました。

Img_0537a

池の中では、2人の男性が網で魚を掬っていました。
まだ水は膝あたりまである様です。

Img_0560a_2
小船には小魚が捕らえられていましたが、大きな魚(鯉など)は見えませんでした。
池主の平岡さんは、「鯉は昼からや」と仰っていました。

Img_0527a
捕まえた魚は、ここに持ち寄られます。
ここでさっと洗浄し選別して、即売されていました。

Img_0520a_2

女性の皆さん達が、洗浄・選別・計量などの作業をされています。
この日の朝は、比較的気温も高くて、水の中での作業も多少はましかなと思いつつ、「鯉上げ」の様子を見させて頂きました。
7~8人の方が買いに来ておられましたが、私が見せて頂いた時間帯では、「もろこ」が大部分でした。
「えび」も未だ上っていませんし、「ふな」もないようでした。

 池の周りの山々の紅葉が見事でした。こちらをご覧くださいね。

« 京都・嵐山・天龍寺の紅葉を見る (その2) | トップページ | 京都・広沢池の「鯉上げ」を見る (その2) »

嵯峨 嵐山」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
 おはようございます!(^^)!
私も一度で好いから広沢の池の鯉上げの様子を見たいと
思っていました。
わさわざお出かけになられたのですね
興味津々で拝見しています。
 確かに池の水は残っていますね
私は水は全て抜くものだと思っていました。
膝まである水に浸かって・・・
これは大変な仕事ですね。
全て手作業なのですね

鯉は昼からや(+_+)は残念でしたが
皆さんも買いに来られていて
何となく愉しい光景にニッコリしています

池の周りの山々の紅葉は、素晴らしいと思います。
愉しみが増えましたヽ(^。^)ノ

おはようございます
私も鯉上げの様子は一度見て見たいと思っていました
ついでが有ればで良いですが
わざわざ決まった日に出かける事は難しいです

 何時もは静かな広沢池ですが
活気?の有る様子に驚いています。
 京都の冬の風物詩は色々ありますが、
鯉上げも正しく嵯峨野の冬の風物詩ですね。

四季折々の顔を見せる広沢池ですが
一枚目の写真には静けさが感じられて、素晴らしいと思います。
そして三枚目の二人の男性が網で魚を掬っている池に、冬を感じます

皆さん、よく知っておられて買いに来られるのですね
値段交渉?をしておられ様な声が聞えそうです。

今朝のご紹介は本当に珍しく嬉しく拝見しました。
見せて戴いてありがとうございます。

  

古都人さん
いつも温かい言葉をいただいて感謝しています。
大好きな広沢池ですが、これはニュースでしか見たことが
ないのですよ。
こんなにお魚がいるのですね、買いに来られる人は
待ちわびておられたのでしょうね。
素晴らしい写真ばかりですね~
ありがとうございます♪

コスモスさんへ
こんにちわ
今朝のNHK京都の現場中継で この「鯉上げ」の様子を
放送していましたよ 大きな鯉も上っていました
ふなもいましたね 池主の「平岡さん」も出ておられました
これから来年春まで池の水を干して それからまた水を張って
稚魚を放流されるそうです

taekoさんへ
こんにちわ
私が「鯉上げ」のことを知ったのはまだ数年前のことでした
それから気にはなっていたのですが中々行けなくて
漸く先日思い切って行った次第です
魚の値段は決まっていて看板にその価格が書かれています
確か鯉は1Kg 1000円だったと思います高いのか安いのか
判断は付きかねますが・・・

ムームーさんへ
広沢池が大好きとのこと 私も同感でして嬉しいです
今朝のNHK京都の中継でも遣っていましたよ
その時は大きな鯉も見られました
当日は割合に暖かだったですが 今日は寒いですね
3日からとありましたので多分今日も遣っておられるのかも
知れません

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/43241917

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・広沢池の「鯉上げ」を見る (その1):

« 京都・嵐山・天龍寺の紅葉を見る (その2) | トップページ | 京都・広沢池の「鯉上げ」を見る (その2) »