2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 京都・北野天満宮の「終い天神」 | トップページ | 初冬の宝ケ池と国際会館 (その3) »

2011年12月26日 (月)

初冬の宝ケ池と国際会館 (その2)

 「国立京都国際会館」の正面から、「宝ケ池」の方に回って来ました。

 謂わば会館の裏手に回って来ました。
裏から見ると、建物は縦方向に2棟になっている様に見えます。

Img_4505a
裏側を斜め横から見たところです。

Img_4508a
こちら側から見てもデザインのユニークさが判ります。
三角形の組み合わせの形に見えます。

Img_4515a
こちらから見ると、2棟になっているのが
お判り頂けるのではないでしょうか。
右側の棟の断面は梯形でした。

Img_4519a
ほぼ真横から見たところです。

Img_4517a
漸く「宝ケ池」に出ました。
太陽がやや西に傾きつつあります。
池面は、穏やかな佇まいを見せていました。

 次回は、池を周遊しつつ、池の様子や会館の遠景をご覧頂きます。

« 京都・北野天満宮の「終い天神」 | トップページ | 初冬の宝ケ池と国際会館 (その3) »

地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/43460605

この記事へのトラックバック一覧です: 初冬の宝ケ池と国際会館 (その2):

« 京都・北野天満宮の「終い天神」 | トップページ | 初冬の宝ケ池と国際会館 (その3) »