2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 2011・秋の京都のまち中を歩く (その4) | トップページ | 京都・九條山の日向大神宮に参拝する »

2011年12月17日 (土)

2011・秋の京都のまち中を歩く (その5)

 鴨川に架かる「賀茂大橋」西詰右岸を出発してから、京都市内のまち中を西南方向に向かって、右折と左折を交互に繰り返しつつ、階段状に歩いて来ました。
これでやっと行程の約半分です。

 「新町通」を下って来て、「四条通」に出ました。
Img_4196a
京都市内で最も賑わう通りの1つ「四条通」ですが、この辺りは日曜日の朝のため、
閑散としていました。
 遠くに見えるのが東山の一部で、麓には八坂神社や円山公園があるところです。

 今度は、「四条通」を少し西に進み「西洞院通」を南下します。

Img_4198a
西洞院通四条下る東側に、こんな石碑が建っていました。
「化粧水」(けしょうのみず)と読みます。
 江戸時代の京都の案内書「都名所図会」には、
ここにあの「小野小町」の別荘があったと書かれています(傍に立つ案内札)。
小町がお化粧に使った水と言うことでしょうか
Img_4200a
西洞院通を南に向かって(下る)少し行ったところにある料理店の玄関に置かれたものです。
 何の料理店と思われますか? 実はインド料理店でした。
真ん中の像は、インドの神様でしょうか?

Img_4201a
続いて東側には、「菅大臣天満宮」と言うお宮さんがありました。
市内には、菅原道真にゆかりの地に天満宮があります。

 「西洞院通」を南下し、やがて「高辻通」を右折して、西に向います。
尚、ここまでの”2011・秋の京都のまち中を歩く”は
 (その1)(その2)(その3)(その4)をご紹介しています。

« 2011・秋の京都のまち中を歩く (その4) | トップページ | 京都・九條山の日向大神宮に参拝する »

地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/43279283

この記事へのトラックバック一覧です: 2011・秋の京都のまち中を歩く (その5):

« 2011・秋の京都のまち中を歩く (その4) | トップページ | 京都・九條山の日向大神宮に参拝する »