2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お勧めブログ

無料ブログはココログ

« 国文祭・京都2011オープニングパレード (その4) | トップページ | 京都府八幡市へ”古の町並み”を訪ねて »

2011年11月 1日 (火)

国文祭・京都2011オープニングパレード (その3)

 昨日の続きです。国文祭のオープニングパレードは、まだまだ続きます。
 見物する方も体力勝負ですが、
行進している皆さんは、もっと大変でしょう。
 
フラッグやバトンやマーチングバンドなどが終わり、今度は「郷土芸能」の11団体です。
踊りながらの行進ですから、時間が掛かります。
主催者の係りの方もそろそろ焦り始めている様です。
各団体のリーダーを急かしておられますが、演技をしている人達は、
この時ばかりの精一杯のアピールです。

 演技は、地元の高校生の皆さんが多いですが、中には保存会の皆さんもおられます。
 その中から、幾つかご紹介しましょう。
全部をご紹介出来ないのが残念です。

Img_3449a
まず、地元京都府宮津市の「宮津おどり」連の方々です。
踊って、走っての大忙しの踊りでした。
でも明るく楽しく踊っておられました。

Img_3451a
踊りと言えば、賑やかに陽気な「阿波おどり」、徳島文理大学連の皆さんです。
後ろには、男性達もひょうきんな仕草で踊っていました。

Img_3458a
岩手県の「乙部さんさ踊り」保存会の皆さんです。

Img_3464a
島根県の「隠岐国 海士町キンニャモニャ」保存会の皆さんです。
初めて見る踊りです。
両手に持ったシャモジを叩いて、陽気な踊りです。
楽しそうでした。

Img_3476a
静岡県立横須賀高校郷土芸能部の皆さんの「花車」です。

Img_3480a
沖縄県立向陽高校の皆さんの勇ましい太鼓の響きと、後に踊り手さんが続きます。

以上の他に、群馬県の八木節・愛媛県の高校生達の踊り・出雲風流花踊り・宇治田楽まつり・福知山の高校生達の踊りなどが見られました。
 
では、国際交流の外国団体とパレードの最後をしめるダイナミックな
”京炎そでふれ!”を、ご紹介しています。このまま
ご覧願います。

« 国文祭・京都2011オープニングパレード (その4) | トップページ | 京都府八幡市へ”古の町並み”を訪ねて »

伝統行事」カテゴリの記事

コメント

リンクさせてくださいnote

あおぞら39さんへ
有難うございます どうぞリンクしてくださいませ
こちらも 貴方様のブログ リンクさせて頂いても
宜しいでしょうか

有難うございますnote

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153718/42775500

この記事へのトラックバック一覧です: 国文祭・京都2011オープニングパレード (その3):

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/11/01 09:29) [ケノーベル エージェント]
宮津市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 国文祭・京都2011オープニングパレード (その4) | トップページ | 京都府八幡市へ”古の町並み”を訪ねて »